打ち上げ成功

日本のロケットも
今月11日の打ち上げ成功で
成功率90%を達成したそうです。

今回打ち上げられた光学衛星は
公表されている性能で1mの解像度しかなく
米国の民間衛星レベルだとか・・・。

次回打ち上げが予定されているレーダー衛星が成功すれば
2組4機体制が整い
さらに対象を詳細に把握できるようなるそうです。

しかし、あくまで非公開なので性能は分かりませんが
解析処理などを施すので、Google Earthより遥かに高解像度だと思います。

予算の無駄遣いだのと言われていますが
自国で技術を確立することは
今後に繋がるのではないでしょうか?

たとえば
技術の伝授・自国による情報収集・ビジネスなど
この他にも、多数あるはずです。

宇宙航空研究開発機構

H-A

引退表明

前人未到の通算90勝を樹立したミハエルシューマッハ。
兼ねてから引退に関する様々な噂が飛び交っていましたが
遂に、本人の口から
正式な引退表明がありました・・・。

振り返れば
91年にデビューして以来
7度のワールドチャンピオンに輝きました。
しかし、その記録も決して平坦なものではなく
ランキングを剥奪されたシーズンもありました。

今シーズンは、再びワールドチャンピオン返り咲くべくアロンソとの
激しいポイント争いを繰り広げています。

先日のイタリアグランプリで
劇的な勝利を挙げ、一気に2ポイント差まで縮まっています。
残り3戦
果たして逆転は、あるのでしょうか?
目が離せないですね〜。

モンツァ

グラウンドゼロ

早いもので、あれかもう5年も経つんですね。
グーグルアースで探してみると
復興が進んでいるとは言え
未だに大都会の真ん中に、ぽっかりと穴が開いています。

これで見ると、上にも長かったのですが、土台部分もかなり巨大だったことがわかります。
ツールを使って計ってみると
約261m×290mで、ほぼ正方形となっています。
巨大ですね〜。
これほど巨大な建物が、一瞬にして崩れ去るなんて・・・。

所で、このテロに関連した映画が相次いで公開され、話題になっています。
・「ユナイテッド93」
・「ワールドトレードセンター」
が、それで
「ワールドトレードセンター」は、見に行こうと思います。

今後、日本も標的になるかも知れないテロ。
しかし、平和ボケした我々に立ち向かう術は、あるのでしょうか・・・。

zero

モーターフェア

今年も行ってきました。
去年同様、友人を乗せて行ったんですが
あろうことか、友人の親父も一緒に乗せて行く羽目に・・・。
流石に、親父を目の前にして断ることも出来ませんでした(笑)

それより
今回の目当ては、ダイハツ「ソニカ」とマツダ「ロードスター」(メタルトップ)
でした。
実物を目の前にして、ソニカは予想通りでしたが
ロードスターには驚きました。
実際に乗ってみると、思った以上に車高が低く
しかも寸法以上に存在感を感じました。

今日の結果、欲しい車ランキングの上位にランクアップしたのは
言うまでもありません。

何でもそうですが、実物に触れるのは、面白いですね。

モーター

季節の風物詩

コンビニのレジ付近に
肉まんやおでんが並びはじめました。

さすがに、今日のような30℃を越えるような日では
あまり食べようとも思いませんが
あと1〜2ヶ月もすれば、恋しくなると思います。

所で最近、僕は味噌に凝っていて
いろんなものに付けて試しています。
噂によると、おでんも付けて食べると結構イケルそうなので
試してみようと思います。

しかし、コンビニのおでんはともかく
肉まんは、あまり美味しくないですね〜
551の豚まん(ジャンルが違うかも)のジューシーな味わいには
程遠い物を感じます。

値段を考えると、納得できますが
たまに食べるくらいなら、こっちを選びたいですね。



おいしい肉まんじゅう・双冬肉包160g

ガレージ

ガレージの車輪が折れたので
近所の鉄工所へ、溶接をしてもらいに行ってきました。

半田付けなども試みましたが
流石に溶接には、勝てないですね〜。
しかも
ほんの1〜2秒で完了してしまいました。
恐るべし、職人技!!
車輪は他に9つありますが
いつ壊れても大丈夫そうですね(笑)

ちなみに
さまざまな溶接方法がありますが
アーク溶接でした。



アーク溶接実習書

FTTH 2Mbps

就職室兼資料室は、常時ネットが使い放題なので
昼休みは、たいていそこに居ます。

せっかくのファイバなんですが
分岐しているので我が家のADSL並みの速度です。
休み明けに行ってみると、あろう事か
さらに速度が遅くなっていました。

休み中に、セキュリティを更新したらくし
めちゃくちゃ重くなっています。
軽くて高性能な製品が出ているのに、それが使えないのでしょうか・・・。
確かに家庭用と業務用では違いますが
あれで、軽い方だったりして(笑)

絶対わかる!新・ネットワークセキュリティ超入門


GoogleEarth

新しいPCは、メモリが倍ほどあるので
GoogleEarthが、サクサクと本当の地球儀のように動きます。

リンクを貼ってあるので、まだの人は、是非導入しましょう。
ちなみに、英語版しかないので・・・
僕自身も、あまり使いこなせていません(笑)

画像は、そのまま保存できないので
Print Screenで保存した物を、トリミングしています。

この空母でわかると思いますが
横須賀基地です。
残念ながら、艦載機は写っていませんが
普段は見ることが出来ないので、ヨシ!としましょう。

横須賀

サラバ スズカ

来年の日本グランプリ(F1)は
富士スピードウェイで開催されるそうです。

残念な話ではありますが
建設から40年以上経過し、最新のサーキットからすると
全てにおいて、基準を満たすのが難しくなったそうです。

ちなみに富士スピードウェイは、2005年にリニューアルオープンした
最新のサーキットです。
また、バーレーンや上海のサーキット同様にコース幅が広く
オーバーテイクがしやすく、単調なレースにならず見ていても面白いです。
しかし、あえて言うなら
幅の狭いコースでのオーバーテイクの方が見応えがあったりするわけで・・・
例えばモナコなどは、その辺りが見物です。

まあ、まずは安全性を最優先にしないといけないので
改修するにしても
やはり鈴鹿サーキットでは、敷地的にも難しいようです。



《フェラーリ》プロフェクションクロックシルバー・ストーン(FARlOl−R)

これからもディーゼルエンジン

新聞やテレビのニュースでも話題になっていますが
ダイムラークライスラーが
ディーゼルエンジンを搭載した新型Eクラスを日本に導入します。

今では、商用のトラックやバスなどの用途でしかディーゼルがありませんが
10年ほど前には、クラウンのディーゼルなどもあり
頻繁に見かけたものです。

しかし、軽油の脱硫不足と技術開発を怠ったせいで
いつの間にか、環境破壊の元凶とされてしまいました。
でも、実際には研究開発は続けられていて、日本車の海外で発売しているモデルには
ディーゼのラインナップもあります。

さて、なぜディーゼルなのか?
もともとディーゼルエンジンは、燃費が良くトルクが太いので
長距離を走る欧州などでは、非常に重宝されてきました。
また、「コモンレール技術」の進化によって、黒いスス等は全く出なくなっています。

ちなみに「コモンレール技術」とは
簡単に説明すると、高圧に圧縮した軽油を、1秒間に4〜5回に分けて
噴射する方式で、軽油を完全燃焼させます。
ボッシュなどは、1秒間に7回も噴射するインジェクションを実用化しているそうです。

ここまでの前置きを踏まえて
ようやく、日本の経由も欧州並みに脱硫されるようになり
海外のディーゼルを輸入できるようになりました。
また、昨今の環境問題や原油高騰の影響から
燃費の良い車が求められるようになってきたことがあります。
欧州では、ガソリン車とディーゼル車との比率が半分だそうです。
日本では、ハイブリッドカーの勢力が強いので、どこまで伸びるかわかりませんが
これからは、ディーゼルと言った選択も考えた方が良いかも知れませんね。

E
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ