そ〜なんだ〜@

最近、F1を見ていて
まだ禁止になっていないタバコの広告が、なぜ付いていないのか?
ずっと疑問でした。
しかし、その疑問もようやく解決しました。

他のチームは、広告が禁止になるのを受けて、タバコメーカーは全面撤退
をするのに
フェラーリのマールボロは、2011年まで契約が延長されているそうです。
実は、その契約内容こそが答えだった訳です。

内容を簡単に説明すると
広告を出さない代わりに、大半の広告部分をマールボロが買占め
それを、他のスポンサーに貸すことで利益を得る(マールボロが)
と、いうものです。

ここで
「広告を出さなかったら、コマーシャルにならないのでは?」
なんて疑問が浮かびます。
しかし、40年以上に渡りフェラーリのスポンサーとして広告を出し続けた
マールボロは
フェラーリ = マールボロ まで浸透しています。
なので、広告を出さなくても
ロッソコルサのマシーンが走るだけで、マールボロのコマーシャルになるわけです。
つまり、これも一種のブランド戦略ですね。

フェラーリ

ここまでとは・・・。

今は
日本橋価格¥500のフルキーボードを使っていますが
今日
ヨドバシで、同じキーボードが
¥1300で販売されていました。
何と言うことでしょう
価格差が2倍以上もあるなんて…。

ちなみに光学マウスは、日本橋価格¥800で購入しましたが
これも、¥1400〜2000位が相場でした。

ここまで差があると、行く意味がないですね〜
しかも、どちらかと言うと
梅田より難波の方が居心地が良かったりもします。
「でんでんタウン」に至っては、庭のような感覚です(笑)。

ところで
「日本橋価格…」ですが、正規の電気屋ではなく
パーツショップの価格です。
ジャンク品になるとさらに安くなっているものも…。
こういうパーツショップも、最近は愛想が良くなってきましたが
中には、最悪の店もあります。
まあ、それはそれなりに面白いんですけどね(笑)

プロフェッショナル 仕事の流儀〈3〉

これを見ないで何を見るのか・・・!!

紹介しようと思っていて、つい忘れていました。
今日は(3日)、「川嶋あい」さんがゲストの「徹子の部屋」がOAされる日でした。

出演される方は、多種多様な方が多くそれなりに面白いのですが
どちらかというと、マイナ〜な分類に入るので
このブログの読者で、ご覧になった方はいないでしょうね〜。

しかし、諦めるにはまだ早いですよ。
「オーラの泉」と言う番組をご存知でしょうか?

美輪明宏さんと江原啓之さんがメインの
ウラーナイ番組です。
その番組に来週、「川嶋あい」さんが出演されます。
ぜひご覧ください。

メディアへの露出が少なく
特にTVの露出が少ないだけに必見です。

路上集2号


拳撃

ボクシング
つい見てしまいました。

あれだけのパフォーマンスをしておきながら
それに見合うだけの成績を残して来たのが凄いですね〜
いきなり
ダウンを喫してたので、最後の判定の時は
もう負けたか…!?と思いました。

ちなみに
現在、プロボクシングの階級は17階級あり
挙げてみると

ヘビー級
クルーザー級
ライトヘビー級
スーパーミドル級
ミドル級
スーパーウェルター級
ウェルター級
スーパーライト級
ライト級
スーパーフェザー級
フェザー級
スーパーバンダム級
バンダム級
スーパーフライ級
フライ級
ライトフライ級
ミニマム級

それぞれ、体重が小数第2位まで細かく規定されていて
まさに減量との戦いでもあります。

この階級で言うと、亀田選手は下から2番目のライトフライ級です。
これから何回防衛できるか楽しみですね。



【ダイエット】 ジャッキー・チェン・スタジオ フィットネスシリーズ 『XaviX POWER BOXING(ザビックス パワーボクシング)』 JC2-BOX1




ファイティングバッグ 【特典付き】

本日完成

ようやく完成しました。
HDのフォーマットやXPのインストールがスムーズにできたので
2〜3時間で出来るかも…と言う期待がありましたが
無残にも打ち砕かれました。

途中で
マザーボードのドライバがインストールできなかったり
謎の警告が出たりと、ここまで苦労するとは思っていませんでした。
結局、少し前に、動作確認やその他のインストール
設置やダウンロードなどが終わっただけです。

しかし、ほぼ1から組んでPCの仕組みが体感できて面白かったです。
本や理論では知っていても
実際に触れて見ると、全然違うものでした。
値段的には、最近の直販などとあまり変わりませんが
勉強になったことを考えると考えると、十分、元は取れたはずです。

ちなみに
マザーボードのドライバは、チップセットのドライバで代用して
謎の警告は、使っていない(繋いでいない)ドライブのエラーらしいので
無視しても問題無いようです。
設定を変えれば出ないようですが、そこら辺は…。
まあ、問題なく使えるのでヨシとしましょう。

画像は、設置前の物です。
この辺は調子が良かったのにな〜。

自作

6日目

リアウィングとエアダクトの取り付け。
このエアダクトから
NSXは、ミッドシップだと言うことが見て取れます。
それにしてもリアルですね〜

一時期は、リア周りの歪が気になっていましたが
今現在は、全く気にならないレベルになっています。
早い段階で、適切な処置を施したのが効いているようです。

所で、車体の完成が近づくにつれて
反比例するようにネタが無くなって来ました。
前半で少々書きすぎたかなと、反省しています。

しかし、同じネタでここまで書いただけでも、評価していただけたら嬉しいです。

NSX6

5日目

フロント部分を完成させて
本体に取り付けました。

昨日の画像と、何が違うのか・・・
この画像からは、ほとんどわからない位の変化です。
解説をするなら
底板を貼り付けて、エアダクトとディフューザーが追加されています。
連載最後に
正面画像もアップするので、その時にわかると思います。

結局、今日はここまででした。
何と言うか〜
想像以上に忍耐力いりますね〜。
まさに、紙との格闘?
薄いプリンタ用紙(コピー用紙よりか厚い)を、ここまで形にする訳なので
当然と言えば当然かも知れませんが・・・。

NSX5

4日目

NSX4リア周りが完成したので、取り付けました。
でも、歪が発生し、尻下がりになっているような・・・。
当分の対策として、リアウィンドウ周りの折り目をもう一度付け直そうと思います。
底板をに当たる部品をはめれば、気にならないレベルまで抑えられるでしょう・・・。

そもそも、厚手の光沢紙に印刷しなといけないのを、普通の「スーパーファイン紙」
に、印刷して作っている所が問題ですね〜(笑)

画像は、逸る気持ちを抑えきれずに
作りかけのフロント部分を合わせた所です。

完成まであと一息。
ダレないうちに完成させられそうです。


今日はお休み

東京競馬場に
世界最大のオーロラビジョンが設置されるそうです。
寸法は
高さが11.2メートルで、幅が66.4メートル。

あまりピント来ませんが
具体的に言うと
旅客機の右の翼から左の翼まで、スッポリ納まってしまうほどです・・・。
まだピンと来ませんね〜
テニスコートが約3面分取れるほどの大きさ・・・。

まあどっちにしろ、とてつもなく巨大である訳ですね。
このビジョンの光源はLEDを使用していて
応答が速く鮮やかな発色が特徴となっています。
こんなことができるようになったのも
青色LEDが開発されたお陰です。

今は、三菱電機の長崎製作所にあるそうで、35分割にされて
競馬場まで運ばれます。

ちなみに、同じような製品でも

松下電器:アストロビジョン
三菱電機:オーロラビジョン
ソニー/他:ジャンボトロン

と、なっています。

高輝度LED材料のはなし

3日目

左側と同じ手順で
ドアーとフェンダーを取り付けたました。

画像の奥に写っているのは
リアコンビランプと、その他もろもろです。
左右合わせて8点ほど部品があり
ドアー以上に、困難を極めています。
残念ながら、部品を切り出した所で、今日のやる気が無くなり
続きは、また明日に・・・。

しかし
だんだん車らしくなってきましたね〜
完成が待ち遠しいです。
流石に、プロが作ったようには行きませんが
それなりの完成度と満足度が得られるハズ(笑)。

NSX3
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ