ユーザーも!

パロマの瞬間湯沸かし器が大変な問題になっています。
排気ファンが正常に作動せず、不完全燃焼が起こり
一酸化炭素が発生して、数十人が亡くなっていたそうです。

原因は
・不正改造による安全装置が働かなかった
・経年劣化で安全装置が故障していた
の二点が挙げられています。

しかし、よく考えてください。

不正改造に至った原因は
長年の使用で、ファンの能力が低下し
正常な排気が出来ないため、頻繁に安全装置が作動したからです。

経年劣化は
ほぼ毎日使用する環境で
10〜20年と使用すれば、どんな物でも故障します。
だから、上のような頻繁に安全装置が作動する状態になり
それでも使用を続けたため、死亡事故に発展しました。

以上のことから、半分以上は
ユーザー側で防げた事故であると、僕は思います。

以前にも、松下電器製のFF式石油暖房機の問題がありましたが
点検も何もしないで、10〜20年も使いっぱなしの物がほとんどでした。
車でも、乗りっぱなしでは10年も持ちません。

100%メーカーが悪いように報道されますが
本当にそうでしょうか・・・

FF式石油暖房機
パロマ

アルバム

「川嶋あい」さんのアルバムが、8月23日に発売になります。

タイトルは
「ピアノソングス〜路上集2号〜」
です。
つまり、「路上集1号」の続きですね。
ちなみに、収録予定曲は

1:どんなときも
2:SKY
3:冬物語
4:春風を夢見て
5:Long and deep christmas
6:時雨
7:空色のアルバム
8:瞳を閉じて
9:空風波夢
10:路上から・・・
11:旅立ちの日に
12:一秒の光

と、なっています。

このアルバムは、ミニアルバムである
「歩み続けるために・・・」
「雪に咲く花のように・・・」
を、ピアニストとのコラボレーションでセルフカバーしたものになるそうです。

何でも、今まで曲を聴いたことの無い人
川嶋あいを知らない人に聴いてもらいたいとか。

この中でオススメの曲は・・・
オススメ・・・
「時雨」ですかね〜。
オリジナルを知っているので、あのテンポが個人的に好きです。

オフィシャルサイト

鳶職

鳶職とは、基本的に
建設現場の高所で作業をする人のことだそうですが

足場鳶:足場を設置する人(撤去も)
鉄骨鳶:ビルの骨組みとなる鉄骨を組む人
重量鳶:橋の主柱などを設置する人

の三種類に分かれます。
「鳶」と、一口に言っても幅が広いですね〜。

ちなみに、全部に共通するのが
あの裾が広がったズボン。
以前、「タモリ倶楽部」でも紹介していましてが
なぜ、あんなに広がっているのかと言うと

鉄骨の上を歩いている時
強風であおられても、直しゃがめるように余裕を持たせてあるからだそうです。
考えてみてください。
鉄骨の上は、地上から数十メートルの高さであることを・・・。
(場合によっては、数百メートルの時も)

一部では、広がり過ぎの人もいますが
そこら辺は、彼らなりのファッションセンスなんでしょうね(笑)



KTC SK3536Wシルバー 9.5sq.入組点数:53点




ナンカイ プロクソンツイストラチェット(6.3mm角)

おたくの殿堂

大阪、日本橋の「でんでんタウン」に
面白いお店が出来ています。

その名も「おたくの殿堂」。
あまりにも露骨な名前で、むしろ開き直っています。
案外
雑居ビルの3階などで
コソコソと営業するよりか、堂々と表通りに店を構えたほうが健全ですね。

ちなみに、このお店は
我らが竹内義和先生のプロデュースで
先生自身も怪獣マニアで
ソフビ人形を多数コレクションされているそうです。

結構前から営業していたようなんですが
気付いたのが、ここ数日です。
何回も前を通っていたのに
こんなに大きな物でも
意識していなければ気付かないものですね。

おたく

記念硬貨

コイン

久し振りに見つけました。
2002年の日韓共同開催した
ワールドカップを記念して造られた
500円玉です。

不意に出されると
一瞬、偽物に見えてしまうことも・・・。

流通量はどれくらいなんでしょうね〜
この他(ワールドカップ以外)にも
何種類かあるようなんですが
この種類しか見たことがありません。

使わずに
30年くらい置いておけば
1000円位の価値がでるかも(笑)

使い勝手は?

今回は早々にWindows Media Playerのバージョンアップを行いました。
前グレードでは
取り込んだ楽曲や動画がごちゃ混ぜになって見にくかったのが
自動的に大見出しが付いて
しかも画像も貼り付けられるようで、少しは使いやすくなっています。

しかし
大きな問題として、今ひとつ、使いこなせていません・・・。(笑)
取り込むのにこれを使っていますが
管理するのは、専らビューアーソフトのViXを使っています。
iTunesよりも使いやすく、ほとんど直感的に使えます。
良かったら、ダウンロードしてみては?

所で、パソコン繋がりで
夏休みの自己課題として自作PCに取組もうかと考えています。
予算があればの話ですが
就職が、言わばIT関連で、一台丸々作ればそれなりに勉強になるはずでしょうし・・・。

Media

キーボード

最近は文章を打つのにノートPCを使っていて
先日、久し振りにデスクトップのフルキーボードで文章を打って
指が疲れました。

何と言うか・・・キーストロークの問題でしょうか?
それとも退化の始まりでしょうか?(笑)

普段も、使うことは使うのですが
文章を打つより、プログラムを打つことが多く
行数に比べて文字数は、そんなに多くありません。

噂で聞いた話ですが
日本と同じ感覚で
アメリカでキーボードを使うと
確実に腱鞘炎になるそうです。
これは少々大げさかも知れませんが
重いより軽い方
深いより浅い方が良いですね。



サイレントキーボード&マウス セット【予約受付中】




深い押し心地♪シリコンキーボード■□丸めて携帯! 全4色

gigabeat

東芝から衝撃的な製品が発売されました。
「gigabeat」シリーズの
「V30T」と、いう製品です。

大まかに言うと
ワンセグが受信でき、30GのHDを搭載していて
WMV・WMAやMP3などの再生も出来ると言うものです。

何が衝撃的かと言うと
メインのワンセグ機能で
7時間の連続受信が可能で(3.5インチ液晶)HDに130時間の録画が可能です。
しかも軽い!!
本体だけで230g。

今は、PSPを使っていて使い勝手の悪さから
ワンセグ携帯に乗り換えようとしていたのですが
こっちにしようと思います。
ワンセグ携帯は、現段階ではゴツ過ぎますしね。

しかし「V30T」にも欠点があり
49000円もします。
どうせ1年もしないうちに39000円になるであろうし
マイナーチェンジするはずです。
本体についているWindowsボタンも
今後の発展を予感させられそうですし・・・。

まあ、こんなことを言っているとデジタル機器は買えないので
言わないことにしましょう。



東芝 ワンセグチューナー搭載 HDDオーディオプレーヤー gigabeat V30T MEV30T-K


Dream is realized !!

「僕は 大工さんになっていますか」
「優しい お母さんになっていますか」
「僕は 消防士になっていますか」
「私は 歌手になって 人を感動させていますか」

ピント来た人も多いでしょう。
そう、あの日立マクセルのCMです。

明治安田生命から始まって
日本生命
そして、日立マクセル
と、CMでありながら製品を表に出していないのに
強いメッセージ性を感じます。

特にこのCMは、小学生の演技ではない
生の感情や臨場感が伝わってきます。

声が小さかったり
途中で忘れたり
はにかんだり

みんな、「大人になったジブンへ」このタイトル通り
未来への立派な「夢」を語っています。
その彼らの輝いた目。
その輝いた目のまま、大人になれば
きっと、夢は実現しなくとも明るい未来が開けるはずです。

ちなみに僕の「大人になったジブンへ」
まあ、20歳を超えて、今さらですが
10年、20年後のジブンに対して

「世界で活躍するエンジニアになっていますか」

これしかないですね。



★テンピュール・コンビマットレス★ セミシングルサイズ 厚さ15cm 【送料無料】




テレビでも話題!ひざ枕 ブラック 【送料無料】 ★憧れのミニスカート女性の膝枕

何本でも ブスリと 来やがれい!!

今日は、再び献血へ。
目標は10回です。

10回と言っても
単に、献血手帳の欄が10回分あるので、全部制覇しようかな?と(笑)

所で、今回は人が少なく
行ってすぐに、心の準備が出来ていないまま検査→採血へ・・・。
2回目なので、次に何をするか知っていた分
先がわからない不安感はありませんでしたが、やはり痛かったです。

痛くない針が出来ているそうですが
何でも、献血は、血液の細胞を壊さないように採取するので
どうしても針が太くなるそうです。
これでも細くなったみたいで
以前は、もっと太かったとか・・・(汗)

次回の献血は、10月頃を予定しています。
だいたい3ヶ月ほど空けないといけないみたいで
年間10回は、不可能です。
いや、出来ないわけでもないのですが、多分、血に飢えますね(笑)

物は試しです。
何事も経験が大切。
やったことが無い人は、是非、この機会にやってみたらどうでしょうか?
何か見えるかも(笑)

俺が、つくる!




■テルモ電子血圧計 アームインプラスES-P2000U
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ