モヒにしてください。

結局、昨日は更新できませんでした。
「どんなことがあっても サクサク動くブログ・・・」
だったかな?
まあ、システム障害は折込済みなので、そう驚きませんが・・・。

所で
僕は、ほぼ月に一回散髪に行っているのですが
残念なことに、散発したてのフレッシュな髪型を、誰も気付いてくれません。
寂しいので、自ら告知しても

「いつも通りで、本当に散髪したの?」(オリジナルは関西弁)

と、更に空しくなる反応が返ってきます。
ちなみに、髪の毛が伸びるのが早い人は「エロイ」と言いますが
伸びるのが早いから毎月切るのではなく
毎月切るから早く伸びるです。
だから、年間の散髪代が5万近く掛かります。

節約しようと、一回、安い所へ行ったのですが
サービスが最低で、二度と行きたくありません。
まさに「安かろう〜悪かろう〜」でした。

バーバー ― 2枚組 DTSスペシャルエディション (初回生産限定版)

010101

CDのピックアップ
上から見る限りでは、一つのレーザー光に見えますが
実は、3本出ているのです。

元の半導体レーザーは、1本なんですが
それを屈折させて5〜7本に分散し
そのうちの3本を使います。

では、なぜ3本必要なのか?
3本のうち2本で溝を挟み、真中の1本で
データを読み取るからです。

ちなみに、屈折させる部分は、薄いレンズになっていて
単体で見ていると、とても綺麗に屈折させるようには見えませんでした。
しかし、このレンズのお陰で
半導体レーザー1個で
済んでいるわけです。

本体の裏側に、メーカー名が刻印されていました。
それは、「ペンタックス」です。
レンズ=カメラ
の繋がりでしょうか・・・。

画像が無いので残念ながらアップできません。
近いうちにアップできると思います。

レーザー基礎の基礎―レーザーとは何か?第1歩からやさしく

家のが一番

しばらく洗車をする時間が無かったので
今日、無理やり洗車しました。

その気になれば2時間強で出来ることに関心しながら
洗車後の艶にウットリ・・・。
少なくとも、今週一杯は天気が続くようなので
この綺麗さが続くでしょう。

週末にしても良かったんですが
何というか・・・
「今日に出来ることは、今日にしてしまう」
って奴ですね。

その後、買い物に出かけて
ちょうど同じ車種を駐車場で発見。
しかし、あまり手入れをしていないらしくお世辞にも綺麗ではなかったので
あえて、見える所へ駐車。(流石に、隣には駐車する勇気が無かったので(笑))
見比べると
ちょっとした優越感を味わいました。

パッソオーナーサイト




プロがこだわるクルマの手入れ―洗車・ワックス・補修・メンテナンス…とっておきのテクニックとアイデア!

グレイスケリー

第64回 モナコグランプリ。
最近、再びF1関連のブログが単調になりつつあるので
今日は、ちょっと指向を変えてみます。

シュマッハのポールが一転
まさかの最後尾のピットスタートとは・・・。
アロンソとの直接対決も今回はお休みでしたね。

まあ今回は、彼に変わってK・ライコネンやM・ウェーバーなどが
上位に顔を出して面白くなるかと思いきや
両者ともブロー。
SCが入り、レースが仕切りなおしに・・・。
気付けば、シューマッハが6位まで順位を上げ、最終的に
トゥルーリがリタイアして5位に。

昨年のK・ライコネンのように優勝まで出来なかったが
物凄い執念を感じました。

所で、前戦のスペイングランプリを元に
ドライバーの番付を考えました。

< 番付     東        西  >
 
  横綱    シュマッハ    アロンソ
  大関    ライコネン     バトン
  大関    バリチェロ     クルサード
  大関    R・シューマッハ モントーヤ
  関脇    ウェーバー    マッサ
  小結    ハイドフェルド  フィジケラ
 前頭筆頭  トゥルーリ     クリエン
 前頭2枚目 ビルヌーブ    佐藤琢磨
 前頭3枚目 ロズベルグ    アルバース
 前頭4枚目 リウィッツ     モンテイロ
 前頭5枚目 スピード      モンタニー  

ウ〜ン
こんな感じかな?
誰が凄いのかが、これを見れば一目瞭然です。
世界広し言えど、相撲の番付に当てはめているのはここだけで
まさに、世界初!!

モナコ

ダグラス

面白いと聞いたので「アテンションプリーズ」を見ました。
昔にやっていた物の復刻版だそうですが
コメディドラマとしては、まあまあですね。
しかし、実際に使用するセットや訓練内容は本物に準じている(一部本物も)
ようで、AEDの使用風景など結構リアルでした。
実際に、機内で心臓発作の患者が出た場合は
本当に、ああするんでしょうね〜。

所で、誰しもパイロットや客室乗務員に憧れていた頃があると思います。
僕もその一人で
その頃の名残でしょうか、航空機に若干の興味があります。
代表的なものは、皆さんもご存知の
B-747やDC-10、B-777やA-320などありますが

僕は、MD-90が好きです。
飛んでいるのを下から見たときの
あのスマートさが格好良い。
通常は、主翼にエンジンが付いているのが一般的なのですが
この機材は、俗に言う尾っぽに付いています。
DC-10もそうですが、あれは3発なので基本的に違う。

一度、乗ってみたいのですが
どの路線を飛んでいるのか解らないし
海外行きなら、乗ることもことも出来ない・・・。
しかも乗客は、乗る機材を選択して乗ることが出来ないという
大きな壁が立ちはだかっています。

せいぜい下から見るか、画像を見る
また、空港まで行って、駐機しているのを見るくらいですね。

MD−90

店着日5

川嶋あいさんのアルバム
「サンキュー!」を、早速、買いました。
もう、店着日にCDを買いに行くことは無いだろうと考えていましたが
川嶋あいさん関連で二回目です。

今回は、アルバムの初回版で3800円もしました。
高かったな〜と思いつつ
特典として、1stミニアルバムの
「この場所から・・・」が手に入って嬉しかったです。残念ながら、このアルバムはすでに廃盤になっていて、たぶんもう手に入らないと思います。
しかし、路上時代の音源だけあって、声が若い(今も若いが・・・(笑))。
当時からすると、現在は格段に声の厚みが増したように思います。
こうしてCDを逆にたどっていくと良くわかります。
まさに、原石が転がっていたんですね〜。

所で、ザット全体を通しただけで
まだジックリと聴けていません。
明日から、メモリに入れて聴き始めようと思います。
なかなか家で、ジックリ聴く間がなくて・・・(笑)

サンキュー!(初回生産限定盤)


見えない翼(初回生産限定盤)

オヤジギャグ5

ある日のオヤジとの会話。

車の残光照明見ながら

オヤジ「残光になっているから 間にタイマーを噛ましてあるのか〜」
バイク「コンデンサを入れて 回路を組めば残光になるよ」
オヤジ「今時 そんなアナログ的にはしていないでしょ」
(注意:関西弁を標準語にして打ち出しています)

ここまでの会話に、ギャグが入っているのがわかりますか?
わからない人にとっては、全く面白く無いギャグです。
答えは、僕が言った「コンデンサー・・・」の所です。

ようは、ルームライトは単体で点灯しているのではなく
キーレスやイグニッション、イモビなどと回路が繋がって点灯しています。
だから、コンデンサを入れて単体で残光にするのは、有り得ないことなのです。

しかし、入っていないとは言いません。
つまり、統合して一つのシステムになっているので
チップ化され、その周辺に組み込まれています。
(タンタルコンデンサなどの、特殊なタイプ)

おや?ここでも、チップが出てきましたね。
ちなみに、我が家の車は小型車なのでそうではありませんが
これが高級車になると
以前紹介したPICのようなチップが
数百単位で使用されているそうです。
まさに電子の塊りですね。

抵抗&コンデンサの適材適所―回路の仕様に最適な電子部品を選ぶために


日本の半導体・自動車産業は復権するか―知識経済の衝撃

昨日も出たのよ5

面白いCMの企画を考えました。
夏に向けた殺虫剤のCMで
出川氏を起用内する容になっています。

ストーリー

何気ない夕食風景
お爺ちゃんがいきなり叫ぶ
「な 何と言うことだ!!」
驚いた家族は
お爺ちゃんの目線の先を見ると
出川ふんするハエの大群が迫っていた。
しかしその瞬間、孫が殺虫剤を噴射。
あえなく出川氏は「ヤバイヨ ヤバイヨ」と叫びながら去って行き
家族皆が「良かったね、お爺ちゃん」
と言ってCMが終わる。

面白い得点として、大群が去っていく頃には、お爺ちゃんが・・・。
なんて、笑えないギャグを交えるロングバージョンも製作し
関西地区限定での放映を考えています。

これで、僕も晴れてプロデューサー仲間入りです。
「コムロさんに リスペクトされて〜」なんてね(笑)

後は、この企画をテレビ局と企業に売り込むだけです。
採用されるかな(笑)
出川氏は、喜んで引き受けてくれそうだが・・・。

日本人はアジアの蚊帳の外


枕革命 ひと晩で体が変わる―頭痛・肩こり・腰痛・うつが治る

まいりました。5

PSPを持っているのですが
ゲームソフトを一本も持っていないので、「一本くらいは買おうかな」
と、思い覗いてきたんですが・・・
高いですね。
大体、一本4500円ほどする割には、内容が寂しい。
「ジェットでGO」など、離陸と着陸しかプレイできない簡易的な物のようでしたし
なにより、ソフト全体が少なすぎる!
完全に、DSに負けましたね。
PSPは、一部のコアなマニア向けの様な存在のようです。

それを証明するかのように
PSPを出すと、一瞬、盛り上がるのですが
その1分後には、場の空気が7割冷めていて
それでも食いついるのは、マニアな奴くらいです。

なので、結局、買うのをやめました。
もともと、動画再生用に買ったし〜・・・
よく考えると、移動中にゲームをするほどゲーマーでも無かったと思います。
しかも、テレビ番組をPSPに落とすのはタダですしね(笑)

まあ、タダとは言うものの、実際はPSPで再生できる形式に変換するのに
1時間番組なら1時間ほどかかるので
それなりに手間がかかり、面倒臭いものです。
ソニー製のHDレコーダー等は
PSP用の形式で録画できるモードがあるようですが・・・。



PSP プレイステーションポータブル バリューパック ブラック(PSP-1000K)




ニンテンドーDS Lite 本体 エナメルネイビー

もう一年か〜5

携帯電話を持ち始めたのは高校2年の秋くらいからで
その頃から
だいたい年に一回、機種交換をしてきました。
今使っている携帯電話も、もう一年ちょい経つので、機種交換しても良いのですが
最近は、あまり換えようと思わなくなりました。

ワンセグを受信できるモデルや高解像度のカメラ付が出ているので
興味は引かれるるんですが・・・。
あの頃の熱い思いは、どこへやら。

ちなみに今、使っているのはドコモの「prosolid」です。
しかも、フォーマではなく、ムーバの。
カメラや颯▲廛蠅睇佞い討い泙擦鵑
シンプルなデザインと薄さが気に入り、当時は購入したのを覚えています。

あれから一年。
交換したい気持ちが沸き起こらないのは
シンプルさゆえの飽きの来ないデザインのせいだと思います。

しかも、どうせワンセグ対応機を買っても
PSPを持っているので、いずれはそっちで見られる様になるだろうし
何より、分厚い。
基本的に、パンツのポケットに入れているので、あの厚みでは・・・。



放送システム




デジタル放送が変える!視聴スタイルとビジネスモデル
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ