2007年03月

改正

今年の6月から普通と大型の間に中型免許が追加されます。

これまで普通免許は
車両総重量8000kg未満
最大積載量5000kg未満
乗車定員11人未満の四輪車

大型免許は
車両総重量8000kg以上
最大積載量5000kg以上
乗車定員11人以上の四輪車

でした。
これに中型が加わることで、普通が
車両総重量5000kg未満
最大積載量3000kg未満
乗車定員11人未満

中型は
車両総重量5000kg以上11000kg未満
最大積載量3000kg以上6500kg未満
乗車定員11人以上29人以下の四輪車

大型は
車両総重量11000kg以上
最大積載量6500kg以上
乗車定員30人以上

になります。
ここまで数字ばかりになってしまったことを反省します。
所で今回の改正は、積載量が5t未満のトラックによる事故が
非常に多いことが原因だと言われています。

しかし、中型免許が加わっても改正前に取得している場合は
改正後も同じ範囲の自動車が運転が出来るので
急激な事故の減少は望めないと思います。

結局のところ、免許制度が変わっても
運転する人間の心がけで事故は防げると思います。
昔のトラックドライバーは、プロ意識が高かったですからね〜。

プロフィア

ブログ

リンクを貼り付けてあるので知っていると思いますが
友人が車を買った事を機に
ブログを開設しました。

こちら旭区城北公園前洗車屋

しかし、どうやら ミクシィ に近いサイトのようで
会員にならないと感想などのコメントが書き込めません・・・。
その点は残念なんですが
しかしそれを除けば、友人の近況が分かって
十分ブログが機能しているように思います。

僕もそうですが
在学中から書き始めて、卒業後にようやくブログとして機能
してきたように思います。
なぜなら、もう会う機会も滅多に無いでしょうし・・・
頻繁にメールをする訳でもないですからね。

このまま頑張って更新することで
ますますこれが生きてくると思います。

大阪場所 〜府立体育館〜

大阪場所は 大関白鵬 が優勝しました。
実は
去年に続いて今年も大阪府立体育館へ行ってきました。

ここまでなら、中で観戦したかのようですが
今年もチケット売り場まで行って雰囲気を味わっただけです(笑)
今回は、時間的に力士が到着する時刻だったらしく
次々と後援者らしい人物の車で送迎されてきました。

所で、奈良県出身の力士をご存知でしょうか?
NHKの相撲解説の時には名前を聞くことがあります。
その名も 大真鶴 
奈良県の吉野出身で、現在十両の十二枚目です。
地元奈良県出身だけに、今後も注目していきたいですね。

門

グラボ

カード

ようやくグラフィックボードを追加しました。
液晶テレビにも出力できるのですが
残念ながら
17型の液晶ディスプレーへの出力です。

S端子があるので、手軽にテレビに繋げると喜んで
いたんですが・・・
文字が潰れて読めず最悪の画質です。
やはり、デジタル出力のDVIで繋がないとだめなようです。

取り敢えずこのPCは名古屋へ持っていくので
今年中には、27型あたりの液晶テレビに
バージョンアップしたいと思います。

所で、一番下の画像を見てください。
読み間違いでなければ「ダラフィックボード」になっています。
パチ物ではないと思いますが・・・
微妙ですね。
流石 MADE IN CHINA ! (笑)

タイトル

どうやら将棋は、まだ人間が勝てる領域のようです。
今回挑戦したのは
渡辺明竜王で、なんと僕と同じ世代だったとは・・・
驚きです。

ちなみに、竜王は7大タイトルの一つで、この他には

名人
棋聖
王位
王座
棋王
王将

があります。
皆さんもご存知の羽生善治さんは、96年に7大タイトルを独占し
その後、現在まで王位・王座・王将のタイトルを保持し続けています。

しかし、今回の勝利を一番喜んでいるのは
本人ではなく「日本将棋連盟」のような気がします(笑)

華麗なる・・・

「華麗なる一族」の最終回視聴率が発表されました。
平均視聴率で
関東地区:30.4%
関西地区:39.3%
と、関西が舞台だけに関心が高かったようです。

また、瞬間最高視聴率は
関東地区:35.5%
関西地区:44.9%
と、関西地区は驚異的な数字を叩き出しています。

しかし、最終回予告は見せ過ぎでしたね。
あれだけで、ほとんど最後がどうなるか予想がつきました。
まあ、それらをカバーするくらいに良い出来だったので
許すことにします。

ちなみに、毎回、一番の見せ場の時に流れる「desperado」。
早速借りてきました。
ある意味、今後頃かも知れませんが・・・。
このほかにもイーグルスは
「hotel california」なんて曲もあります。
残念ながら、ほとんどがレンタル中で、ライブ音源のCDしか
ありませんでしたが、しみじみしますね〜(笑)
しかし、このタイミングでレンタル中と言うことは
借りたほぼ全員は、見ていたでしょうね。

07シーズン 開幕

F1 07シーズンが開幕しました。
今シーズンはオーストラリアからです。

シューマッハが引退した今シーズン
昨年のように熱くなれるかな?と思いきや
ライコネン、アロンソ、ハミルトン
と、話題には事欠かないですね。

所で、ホンダのカラーリングがイマイチでした。
基本的に、どのチームも毎年変えるのですが
ほとんどキープコンセプトとなっています。
例えば
フェラーリ  = 赤
メルセデス = 銀
トヨタ    = 赤・白
など。

ホンダも去年まではそうでしたが
一気にイメージを変えてきました。
画像を見てもらえればわかりますが、このカラーリングは
あまりサーキットに映えないですね。
環境保護をイメージしているそうですが・・・。

ホンダ

12th

川嶋あい さんの12枚目のシングル
「compass」がリリースされました。

劇場版の「ワンピース」の主題歌になっています。
久しぶりのバラードで、しっとりとしています。
初回はお馴染みのDVD付きなんですが
もう売切れでしょうね・・・。
まあ、アマゾンならいくらでも手が入るでしょう。

ちなみに収録曲は

1:compass
2:my way
3:uneasy

です。

コンパス

NGN

NTTのCMでNGNなんて用語が使われています。
この耳慣れないNGN、確か、会社説明の時にも出てきました。

ちなみに簡単に説明すると
固定電話、携帯電話、専用線
IP-VPN・広域イーサネット、インターネット(ADSLなど)
などの別々の技術を一つにしたものです。
こうすることによって

音声通話の高い信頼性
携帯電話の自由度
専用線の安全性
インターネットの低コスト・大容量通信

が、一つの回線で実現出来る訳です。

これまでの回線では、10MBの契約でも実行速度は
遥かに遅いものでした。
しかし、NGNは10MBの契約をすれば
実行速度で10MBが保障されるようになります。
また、イントラネットを構成しているルータ・スイッチを
ネットワーク側で用意することで、コストが抑えられ
自由度の高いネットワークを構築することが可能となります。

まだまだこれからで、今後の発展が楽しみな技術の一つと言えます。
例えば、実験的に行われていた
携帯電話で、家にある電化製品を操作する試み。
IPアドレスが膨大に増やせることから
一気に実用化へ向けて加速すると思います。

また、この技術は光ファイバが前提のようなので
先日取得した「DD1種」が役立ちそうです。

病名は!?

先週くらいから右耳の調子が悪く
観念して、耳鼻科へ行ってきました。

何年振りですかね〜
元々鼻炎で、中学校の頃までは良く行っていましたが・・・。

診察の結果、大変な病名が分かりました。
それは、耳アカです(笑)。
どうやら、自分で耳掃除をしている時に
奥へ押し込んでいたようで、奥で耳穴を塞いでいました。
病気でなかった安心感の次に
何とも言えない恥ずかしさが込み上げてきました・・・。

先生曰く、定期的に夏前に耳掃除に来たほうが良いそうです。
夏はどうしても汗ばむので、炎症を起こす可能性もあるとか。
しかし、自覚症状がないのに病院も行けないですね。
医療費も高いですし、なにより忙しい。

学ぶ意欲

日本の小学生は、学ぶ意欲が低いそうです。
僕が小学生だった頃も、全く意欲が無かったと思いますが
一つだけ違う所があります。
それは「勉強が出来る子になりたい」
と言う願望があったことです。
まあ、勉強しなくても勉強が出来たら遊んでいても怒られない
なんて趣旨ですが・・・。

統計によると
東 京:43.1%
北 京:78.2%
ソウル:78.1%
と、東京の小学生の半分以上が「勉強の出来る子」になりたいと
思わないそうです。

あくまで統計ですが
どうも根が深いようで、ニートが増えている原因の一つではないかと
言われています。
要は向上心の問題で、普通なら「〜が出来るようになりたい」と思うのは
当然で、それを一番分かりやすく表したのが勉強だと思います。

ニートでも、先天性ニートと急性ニートに分かれるので
統計は、先天性ニートが当てはまるでしょう。

心訓

福沢諭吉先生の心訓に

・世の中で一番楽しくて立派なことは一生涯を貫く仕事を持つことです。
・世の中で一番惨めなことは人間として教養がないことです。
・世の中で一番寂しいことはする仕事が無いことです。
・世の中で一番醜いことは他人の生活を羨むことです。
・世の中で一番尊いことは人の為に奉仕して決して恩にきせないことです。
・世の中で一番美しいことはすべてのものに愛情を持つことです。
・世の中で一番悲しいことは嘘をつくことです。

なんて物があります。
古臭い気もするんですが、今でも通用しますね。
こんな事を書いていますが
実は、福沢先生に関する書物を一度も読んだことがありません(笑)

しかし、つい嘘をついてしまったり、他人の生活を羨んだり
してしまいますね。
まあ、理想論なので心掛ける事から始めたいと思います。

力尽きる

哀愁が漂っています。
もう片方は靴の裏で頑張っていると思いますが
こっちは、力尽きてしまったようです。

何とも、空しくなってしまう風景ですね。
僕の裏は大丈夫かな?(笑)

底

Google Earth In Nagoya

名古屋駅周辺です。
名鉄・近鉄・JR + 地下鉄
が入っているので、梅田の様なイメージがあります。
会社は、ここから歩いて16〜7分の距離なので
都会の真ん中ですね。

名古屋

全投稿数294回
このブログが復活して早いもので1年が経ちました。

前半は、毎日更新していましたが
流石にそのペースは維持できませんでしたね〜。
しかし、年間294回も更新すれば
優等生でしょう。

これまでの投稿を見ていると
やはり一番多いのは「雑談」ですね。
カテゴリを10個に分けているのですが
一番自由に何でも書けるのがこのカテゴリです。
ネタが無いときには、重宝しています。

取り敢えず
今後もこのスタイルで続けて行こうと思いますので
これからも宜しくお願いします。

CVT

日産ティアナにもCVTがラインナップされているのに
ずっと疑問を持っていました。
エクストロイドCVTは05年に生産を終了しているし・・・

どうやら
従来のベルト式CVTを改良したエクストロニックCVTを開発し
最大、3.5ℓまでならこれで対応出来るそうです。
これまでのベルト式は
2ℓ前後が限界だったので、凄い進歩だと言えます。

CVTは、一般に無断変速機として
変速ショックが無く燃費が良いと言われています。
しかし、摩擦に頼る部分が多く仕組み全体として考えると
MTより伝達効率が低いそうです。
また、耐久性や信頼性が確率されていない部分もあり
採用しないメーカーもあります。
その1つがメルセデスで
これまでのトルクコンバータ式のミッションを
多段(7速)にすることで、CVT並みの滑らかさを実現しています。

しかしそのメルセデスも、日産のエクストロイドCVTの技術提供
を受けて、積極的に無断変速機の開発に取り組んでいます。

また、これまでのベルト駆動などのメカ式のCVTから
電気式無段階変速機なども出現しています。
どっちにしろ、エンジンの最も効率の良い所のみを
いかに上手く使うという事に変わり無いですね。

ベルト式
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ