2007年07月

イージス

イージス艦と言うと
下の画像を想像する人が殆どだと思います。
それは決して間違いではありませんが
正確には、イージスシステムを搭載した艦艇の事です。

イージスシステムとは
艦橋の4面に設置されたフェーズドアウトレーダーと
同時多目標システムから構成されています。

フェーズドアウトレーダーは
半径300〜400Kmの探知能力を有し
3〜4面を組合わせる事で、全方位をリアルタイムで探知する事が可能なレーダー。
同時多目標システムは
ミサイル、航空機、水上艦などの百数十の目標を
自動で識別し迎撃手段を行うシステムです。
また、12以上の目標に対して同時攻撃を行うことが可能だと言われています。

現在、海上自衛隊は
こんごう型護衛艦4隻
あたご型護衛艦2隻(1隻は建造中)
を保有しています。

こんごう

国会へ行こう!

参議院選挙は、自民党の大敗が決定しました。
苦戦が予測されていましたが
ここまでとは・・・。

こうなると、今後の国会運営はどうなるのでしょうか?
衆議院で可決された法案は、参議院で審議されて
否決されると、衆議院へ差戻されます。
しかし衆議院の優越があり
再び衆議院で3分の2以上の賛成で
法案は可決されますが、ここで問題があります。

年間で百数十の法案を審議して
その大半が参議院で否決された場合
全てを再審議するには、とても会期が足りません。
従って、自民党はこれまでのような国会運営が出来なくなります。

今回の選挙で退任はしないそうですが
このまま続けたとしても・・・。

国会

板チョコ

6つに別れた腹筋のことを
最近は「チョコレート」と言うみたいです。

僕は
「洗濯板」と言っていましたが
これも時代の流れでしょうか?(笑)
初めて「チョコレート」と聞いた時は
何を言っているのか理解できませんでした。
後になって
板チョコを腹筋に掛けている事に気付きました。

しかし「洗濯板」が名残惜しいですね〜(笑)
「チョコレート」では、何と言うか
汗臭ささが無く、ネタとしては全く面白くありません。
個人的には
「洗濯板」の方がリアルで面白く感じます。

原発

新潟県中越沖地震で柏崎刈羽原子力発電所が叩かれています。
耐震基準が甘いなど言われていますが
よく考えて下さい。

あの震源は、発電所のほぼ真下で起こったと推測されています。
地震の加速度は、阪神大震災を超えていたと言われているにも関わらず
原子炉は無傷でした。
若干、その他の関連施設が大きなダメージを受けましたが
これだけで済んだのは凄いことです。

これがロシアや北朝鮮なら、どうなっていたでしょう・・・。
IAEAの調査が入るそうですが
これまでで、地震の被害を受けた原発はそう無いので
今後の安全利用に生かされると思います。

原発

昭和の鉄道模型

講談社から
「昭和の鉄道模型をつくる」
なんて週刊誌が創刊されました。
よくある付録付きの雑誌で
毎号集めると、結構本格的な鉄道模型が完成するみたいです。

ちなみに完成するまでには
50週間ほど掛かるようで・・・
創刊号は特別価格の780円
次号からは1490円
を全部集めると、金額も本格的になります。

しかし、鉄道模型初心者には
毎号集めるだけでそれなりに完成するので
案外、安上がりかも知れませんね。

模型

大工

大工と一言で言ってもかなりの種類があります。
以前「鳶職」を紹介しましたが
今回は「大工」です。
鳶職は3種類でしたが、大工は7種類もあります。

・宮大工
 主に神社仏閣の建築を行う
・家屋大工
 一般的によく見かける木造の家を建築する大工
・数寄大工
 茶室を建築する大工
・船大工
 木造船を造る大工
・建具大工
 障子やふすまを作る大工
・型枠大工
 コンクリートを流し込む型をつくる大工
・造作大工
 RC工法の家屋を建築する大工。
 家屋大工との違いは、墨付けの技術を習得しているかしていないか
 で判断します。
 (RC工法では、墨付けはあまりいりませんからね〜)

番外編として
欄間などを作る「彫物大工」などもあります。
ちなみに、この7種類の中の頂点が「宮大工」だと言われています。
釘を1本も使わずに、木組みだけで作るのは
世界に誇る日本の技術の一つですね。

風物詩

季節ですね〜
祭りが行われていました。

投げ輪や金魚すくい
など、定番の出店が並んでしました。
所で、投げ輪を見て思い出すのが
担任が話していた思い出です。

たしか・・・
友達と祭りへ出かけて
投げ輪をした時、輪と同じ大きさの景品に
スッポリはまったそうです。
しかし、店の親父は景品を渡すのを拒み
結局、その友人は負けたとか・・・。
ちなみに、景品の中では高額な部類だったそうです。

まあ、そんなダークな部分もありますが
話のネタとしては最高ですね。

まつり

上海進出

上海へ行く事になりました。
まあ、給料から天引きされている積み立てから
費用が出る旅行なんですが・・・。

当初は行かない予定でした。
しかし、空港までの交通費まで出て
パスポートの申請代だけで行けるそうなので
予定を変更しました。

行くのは10月の3連休で
2泊3日です。
2日目は自由行動なので、現地のディーラーでも
見てこようと思います。

あくまでも今の時点では、行くと返事しましたが
最終確認は8月に入ってからです。
もしかすると、パスポートの申請が間に合わなくて
キャンセルする可能性も無きにしろ有らず・・・。

10月と言えば「東京モーターショー」もあり
こっちの方が順位が高いので
言ってしまえば、上海旅行はどうでも良いですね〜(笑)

行って来ます

理容

6月9日以来1ヶ月ぶりに散発に行って来ました。
先週に行くつもりでしたが
先週は帰還しなかったので今週に・・・。

しかし、あれですね
安い散髪屋へ行ったりしましたが、結局、今の散髪屋へ戻って来ました。
なので、あえて名古屋で散髪屋を探すのを止めました。
ちなみに今の所は、7〜8年も通っているので
今さら、新しい所も行けないですね〜。
また、美容院は恥ずかしくて、とてもじゃないですけど
行けません(笑)

どうせ電車でも朝に出たら昼には家に着くので
今後も、帰ったついでに行くことにします。

出張所→本店

連休の初日
PCをテレビにしたので、今まで使っていたテレビを
名古屋出張所から本店の奈良まで持って帰ってきました。

今回は流石に電車では帰れないので、初のレンタカーです。
車があるのに、高い金を払って借りるのは腹が立ちましたが
どうせ借りるなら、前から乗りたかったプリウスにしました。

ボタンを押して始動し、通常ならアイドル状態でエンジンの音や
振動が伝わってくるのですが
基本的にエンジンは止まっているので「静か!」の一言です。
本当に、電化製品のスイッチを入れる感覚でした。

しかし街乗りでは頻繁にエンジンが止まるので
発信時や車庫入れ、狭い道で対向する際などアクセルを少し踏込むと
エンジンが掛かり、慣れていないので違和感を感じました。
それ以外は、CVTで継ぎ目の無い加速感や
出張所から本店まで(170Km)の平均燃費が21kmであったことなど
総合的に見て、不満は無かったですね。

ちなみに、大人2名+テレビなどの荷物を積み込み
エアコンを入れっぱなしで、起伏の多い東名阪を使用しての平均燃費
なので、実燃費に近いと思います。
また、殆ど高速しか走っていなかったので、一般道を多用する日常では
プリウスの特性上、25〜27Kmは走るでしょう。

594

でみお

少し前になりますがマツダ デミオが
フルモデルチェンジしました。

今回のフルモデルチェンジで
プジョー206 のようなデザインになり
かなり欧州を意識したと思われます。
また、最近の傾向として
モデルが変わるごとに車体が大きくなる傾向にありますが
全幅がわずかに大きくなっただけで、全体として考えると
小さくなっています。

ラインナップは
1.5ℓ
1.3ℓ
の2種類6グレードです。

ちなみに、1.3ℓグレードの
13C−V は、ミラーサイクルエンジンとCVTを組合わせた
グレードになっています。
ミレーニア 以来久しぶりの搭載で、リッター23Kmを実現
していますが、ミレーニア の時代は故障が多かったので
買うとしたら、候補から外したいです。

でみお

制限緩和

地上デジタル放送の
「コピーワンス」制限が緩和されるそうです。
その結果、コピーは9回まで可能にまります。

この回数は、家族3人の平均的な世帯をモデルとして
各自が3種類の機器にダビングして楽しめる
範囲だそうです。
緩和されて喜んでいますが
欧米では、コピーは無制限で可能です。

ちなみに、既に持っている機器では
この9回に対応していないので、買い替えが必要です。
それよりも、2011年にデジタル化への完全移行は
微妙みたいですね。
各メーカーは、1万円を切る低価格なチューナーを発売して
普及を促進するそうですが・・・。

まあ、出たら僕は買いますね(笑)
現在でも2万円台から出ているので
少し欲しいです。

ネコ小屋

猫がヒモで繋がれていました。
流石に猫小屋はありませんでしたが
微妙な光景です。

たまにしか居ないので
普段は繋がれて居ないのでしょう。
しかし、僕もこれに近いですね〜。
ヒモ相当するのが、会社貸与の携帯電話。
普段は自由ですけど
いざとなったら、簡単に拘束されてしまう。

つい、ネコに自分を重ねてしまいました(笑)

neko

峰クーラー

CPUクーラーを
噂の「峰クーラー」に交換しました。
左の画像を見てください。
右側の小さいのが純正のクーラーです。
大きさは3倍ほどあり、音は3分の1位です。

交換自体は、付属の金具を使って
純正品と同様にワンタッチで付けられたのですが・・・
起動確認した後、再度立ち上げると
ファンエラーが出るようになってしまいました。
取り敢えず、その状態で起動して
高負荷を掛けても電源が落ちなかったので
問題無いでしょう。

しかし、ここまで静かになるとは驚きです。
スペックには23dBと記載されていましたが
本当みたいですね(笑)
あと、ケースファンが2つ付いていて
これも順次、静音ファンに交換するので
最終的に、今以上に静かになるはずです。

もともと
・DVDプレーヤー
・TV
・CDプレーヤー
・PC
・DVDレコーダー
の役割を一台で行おうとしていたので
「静か」である事は、ある意味、絶対条件でもあります。

比較

大須観音

静音のCPUクーラーを見に大須へ行って来ました。
目当てのクーラーは直に見つかったので
地名の由来となった「大須観音」まで足を運びました。

奈良と同じようなイメージをしていましたが
町の中心にあることから、観光客だけでなく
地元の人も結構いらっしゃいました。

これで、名古屋の名所をまた一つ制覇しました。
こっちに何年いるか分かりませんが
取り敢えず、全部制覇を目標に頑張ります!!

おおす

ちょっと待った!

自称「ちょっと待ったおじさん」
の奇妙な写真シールです。
主に大阪限定だと思っていましたが
関東地方での目撃事例もあります。

シールの本人は
小学生の女児に対する強制わいせつで逮捕されています。
その逮捕のきっかけが
「近所にヘンタイのおじさんがいる」
と、なんとも情けない通報だったとか・・・。

逮捕されるまでは
近所のちょっと変わったおじさんで
画像のシールを配って防犯を呼びかけていたそうです。

ちなみ
この画像は、大阪の 道具屋筋 で撮影しました。

おじさん

発掘

一緒に撮影した携帯電話で
その大きさが想像出来ると思います。

僕が始めてPCに触れたのは、中学校の英語の授業で
その頃でも、主流は3.5インチFDでした。
その3.5インチの前が5インチで
画像の8インチは、5インチの前の代物です。

本や話でしか聞いた事が無かったので
ある意味、化石です。
保存状態が良好なので、ミイラの方が正しいかも知れませんね(笑)

8

使い勝手

ようやく Vista を導入しました。
思いのほか
違和感があって使い難いです。
まあ慣れでしょうね〜。

ちなみに、今回も自作です。
前回は、半完成品のベアボーンを使用しましたが
今回は、一から組みました。
部品集めに半年近く掛かりましたが
完成してみると、なかなかイイカンジです。

最近は、メーカーからも大画面液晶と組み合わせたモデル
が発売されていますが
その値段より10万円ほど安く仕上がっています。
その分、サポート等は有りませんが
不具合が発生したら、その部品を自分で交換するだけです。

液晶は22インチのワイドを使用しています。
後は、テレビ台をディスプレーに合わせた物にしたいですね〜。

システム

頂点

「iPhone」の発売が話題になっていますが
「iPod」の周辺機器で、こんな物が静かに発売されています。
キャッチフレーズは
「iPod 究極のかたち」
です。

RWCと言うメーカーから発売されていて
価格は納得の¥69800です。
これまでも、JBLやBOSEからも周辺機器が発売されて
きましたが「遂に、ここまで来たか!」
と、言う感じです。

しかし、真空管はトランジスタやICと比べて寿命が短く
交換することが前提になっていますが
それはどうするのでしょうか・・・。
その事について、HPやカタログでは全く触れられていないので
もしかすると、自分で調達するのかも。

ちなみに「iPod」以外にも機器が接続出来るよう
入力が1系統用意されているので、その他の用途にも使えそうです。

RWC
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ