2009年05月

美波

これまでサボっていたこのカテゴリーを
今年は真面目にやろうと心掛けています。

さて今回は「美波」さんです。
現在放映中のパナソニックの携帯電話のCMに出演中で
目にされた方はいると思います。

プロフィールは
1986年9月22日生まれの22歳。
身長は159cmで
実は、父親がフランス人のハーフです。

ベッキー、土屋アンナさんよりか
こっちの路線が個人的には好きです。

4

チキンカレー

先日、昼食で、事務所の近くにあるインド人がやっている
本格的なカレー屋さんへ行って来ました。
結論から言いますと
僕の味覚では、失敗でした。
(カレー+インド=辛くても美味しい)
なんて言うのは
幻でした。

注文したのはチキンカレーで
ナンにするかライスにするか聞かれたので
昼はご飯を食べたい人なので、ライスにしました。
しかし
そのライスは、本国仕様の炊き加減で、芯があるのに柔らかく
ハーブの香りが半端ではありませんでした。
まあ香りは、ルーをかければ誤魔化せるかと思いきや
ルーも負けじと香りがきつく
しかも、ローリエを食べてしまいました・・・。

大人として、最後まで食べましたが
カレーは、イギリス人が考案したビーフカレーが一番だと、心から思いました。
そう言えば
殆どの客は、ナンを注文していた様に思います。
ナンにしていれば、もう少し味わえたかも知れない・・・。

5

新聞

フランスでは18歳の若者に
1年間日刊紙を無料で購読させる政策が行われるそうです。

具体的には
新聞社が発行費を
政府が配達費を負担し
活字メディアの財政支援を行うと言う物です。
一部の地方紙では、既に実施されており
06年は7万3000人
07年は6万5500人の若者に配られたそうです。

この結果
無料期間が終了しても15%が引続き有料で購読を続けるなど
一定の効果が得られたそうです。
日本でも
新聞勧誘のオヤジが
「契約すれば半年間無料で入ますヨ」
などと言って、洗濯石鹸などをくれますが、これとは根本的に違いますね。

インターネットの普及で
テレビのニュースですら見ない人が増える中で
「新聞」は、そのテレビの後追いに走る事に甘んじていると思います。
そんな中で、これからの提案として
「フジサンケイ ビジネスi」「日経ヴェリタス」「サンケイエクスプレス」
などが発行されています。

ネットブック

PC用のフルセグチューナーも
ネットブック対応の製品が出るまでになりました。
そう言えばチューナーが出た当初は
CPUやメモリ負荷が高く、デスクトップ用が主だった様に思います。
しかも、ビスタのみの対応だったような・・・。

そんなチューナーを
早速、ネットブックに繋いで使おうと言う試みが
あるサイトで行われました。
使用したPCはAcer Aspire Oneで
主なスペックはAtom1.6GHz/1GBです。

一昔前のPCからすれば高性能ですが
最新のPCから考えると、やや非力です。
しかし結果は
コマ落ちも無く滑らかな映像を表示出来
録画やそれに関連した機能も、全く問題が有りませんでした。
あえて問題点と言えば
・ドライバのインストール時にCD−ROMドライブが必要である事
・15分の録画で1.5GBの容量を使用する事
・家で使うことが前提である事
だそうです。

まあネットブックを
どれ位の人が外で使っているかも微妙ですが・・・。

5

中古車レンタカー

最近は、中古車レンタカーなんて言うのがあるそうです。
流石にこれまでのレンタカーの様な新しい車はありませんが
それでも、1〜2日借りるには十分かと思います。

ガリバー系のワンズレンタカーでは
1時間1050円で
1泊3150円と言う格安料金で借りる事が出来ます。
この料金は、中古車のレンタルである事以外に
FC加盟したガソリンスタンドが窓口になっていて
新たに店舗を構える必要が無く
固定費が掛からないと言う事で実現しています。

残念ながら加盟店はまだ少なく
関西圏では、岡山に2件あるだけです。
しかし、加盟店が増えれば
カーシェアリングよりか使い易いように思います。

新型プリウス

あまり話題に上っていませんが
新型プリウスは、全販売チャンネルでの取扱いとなっています。
この事からも
力の入れようが違います。

所で、プリウスのCMで
初代ハイブリッドカーとしてスポーツ800の
「ガスタービンハイブリッド」が登場していました。
実写での開発が始まったのは1969年で
1975年には、センチュリーに搭載して
第21回東京モーターショーに出展されたそうです。

そのセンチュリーのコンポーネントを流用したのが
スポーツ800のハイブリッドで
当時のシステムは、ガスエンジンの低回転域でのアシストが目的だった様です。
現在のインサイトと同じ同じ考え方ですね。

800

エアフィルター

まだ行けそうでしたが
5年目迎えると言う事で
エアフィルターを交換しました。

こうして見比べると、違いが歴然としています。
効果は・・・
先にエアコンフィルターを交換する方が良かったかもしれません。

ちなみに
本体にダイハツのマークが入っていました。

フィルター

歯医者

数日前からどうも歯茎から出血して
微妙に腫れてる感じだったので
意を決して歯医者へ行って来ました。

恥ずかしながら
これまでの人生で、歯医者へは行ったことが無く
普通は、予約をして行く物だと言う事を知りました。

診断の結果は、軽い歯肉炎で
今回は、上の歯の歯石除去と歯磨き指導で終わりました。
歯石除去も痛いと聞いていましたが
思いの外、痛くありませんでした。
しかし、歯医者は美人所が集まっていると言うのは、本当ですね。
と、言うのも、虫歯で通院している訳では無いので
こんなのんきな事を言っていられるのでしょうね〜。

美人所よりも驚かされたのが
診察台のハイテク振りです。
それぞれにPCモニタがあり
レントゲン画像を出して処置方法を説明するなど
電子カルテの活用が、他よりも進んでいるいるようです。

診察台

篠田プラズマ

「篠田プラズマ株式会社」から
145型で、表示部の厚さが1ミリのプラズマディスプレイが開発されました。

これまでのプラズマディスプレイは
面に、部品や材料をそれぞれ積み上げて配置しているのに対し
同社が開発したチューブプラズマは
1本のチューブ内に部品や材料を配置し
それ自身を、ディスプレイとしての機能を持たせています。

こうする事で
な大きさに合わせて、チューブの長さを決めて
必要な本数だけ並べるだけで
どんな大きさのディスプレイでも作ることが可能です。
消費電力も
同じサイズのパネルと比べて、2分の1〜3分の1以下だそうです。

画質は、まだこれからの感じですが
今秋の本格生産に向けて、向上が図られるはずです。
詳しくは、来週の「ガイアの夜明け」を参照して下さい。

篠田

小祝麻里亜

小祝麻里亜さん
3打席三振です。

1988年12月25日生まれの20歳です。
今年に入って、まだ目立った露出はありませんが
NHKの『BS20才、ドき・ドき!!』と言う
BS20周年を記念したCMに出演中です。

ファンスキー、パソコン、映画、ファッション、海釣り
など、多彩な趣味を持ち
第11回全日本国民的美少女コンテストに入賞を果たしています。

koiwai

ターミネーター4

いよいよ「ターミネーター4」が
6月13日より公開されます。
位置付けとして
「サラコナークロニクルズ」のシーズン2続きで
先に公開された「T3」は
これで、別物となってしまいます。

「サラコナークロニクルズ」は、予想していた割には
ストーリー性や配役が良く
「T2」後の世界が丁寧に描かれています。
その点からも「T3」は、シュワちゃんのパワーで
押し切った感が隠せません。
しかし、いくら丁寧に描かれていても
「T2」に及ばないのは、言うまでもありません・・・。

まあ、これは「ハゲタカ」と合わせて
見に行く予定ですが
公開に先駆けて、6月10日に「サラコナークロニクルズ」の
シーズン2のDVDが出ます。
レンタルは、いつになるか分かりませんが・・・。

T4

ボーイング 747-400

日本航空のジャンボ機が
ロサンゼルス国際空港で、貨物コンテナを吸込むと言う
非常に珍しい事故を起こしました。

事故機は
主翼に付いているウィングレットから
747−400だと思われます。
この機体は
最大離陸重量が272,000Kgで
推進力が26,310Kgのエンジンを4基搭載しています。

よく考えて下さい。
ジェット機の場合、地上を移動している時も
エンジン前面から吸込んだ空気を燃料と混合して圧縮し
爆発させて得た高温高速の燃焼ガスを噴射する事で、推進力を得ています。
推進力から考えると
100Kg前後のコンテナを吸込むのは、容易い事だと思います。

しかし、あれで済んだのは奇跡ではないでしょうか?
コンテナの1/100程の鳥ですら
致命的なダメージを負う訳ですから・・・。
ちなみに、747は、最低2基のエンジンで離陸出来るそうです。

ウィングレット

メモリカード リーダライタ

キャンプ奈良に置いているPCに
メモリカードのリーダライタを追加しました。
数年前に買った物なので
懐かしのFDドライブが付いています。

メーカーの直販モデルで
購入の際
後からドライブを増設することは出来ないと言われましたが
いざパネルを明けると
増設は容易でした。

597

ホログラフィ

ホログラフィと言えば
クレジットカードや紙幣に付いている
あのキラキラした模様の事です。

仕組みを詳しく説明すると、複雑になるので
大まかなに言いますと
3次元像を平面に記録・再生する技術の事です。
具体的には
出発点が同じ光(レーザー光)をプリズムで分岐させて
1つは、像に当てて反射させ
もう1つは、その像から反射した光を照らします。
この時
光の波長は同じで、位相だけをずらす事で
光が重なっている部分と、そうでない部分が出来ます。
これを干渉縞と言い
記録材料に記録した物が、見慣れたホログラフィと言う訳です。

つまり、平面上で波長は同じでも、位相が異なる光を反射させる事で
立体的に見えたり、違う像が見えたりすると言う事です。

前置きが長くなりましたが
これを応用して、直径12cmのディスクに
標準ブルーレイディスクの20倍に相当する500GBも保存できる
次世代ディスクが開発されたそうです。
500GB・・・。
さて、500GBのディスクに何を保存しましょう?
仮にRWとして、家庭用でTV番組を録画するのに使えば
1枚のディスクさえあれば十分ですね。
しかも、現行のブルーレイと互換性があるそうです。


ホログラフィ

余命一ヶ月の花嫁

「明日の記憶」
「象の背中」
「余命」
「余命一ヶ月の花嫁」
  ・ 
  ・
  ・
現在の日本を真面目に描いた日本映画に
病気物で涙を誘う作品が多い様に思います。
しかし
「余命一ヶ月の花嫁」は主人公の長島千恵役を演じる
榮倉奈々さんが、終始笑顔なのが
病気物特有の涙を誘う演技を消してくれているそうです。

5月9日に公開されますが
個人的には、特別見たい映画と言う訳ではないですね〜。

44

A列車で行こう

「A列車で行こう」をご存知でしょうか?
鉄道会社を経営して
そこから都市を発展させる
都市発展シュミレーションゲームです。

元はPCゲームで、その後
PS2やPSP、携帯ゲームに移植され
先日、ついにDSへ移植される事となりました。
自由な運行ダイヤや線路敷設など基本機能はそのままで
携帯ゲーム機でありながら3Dカメラモード機能が使え
新たに株主優待機能が追加されました。
また
全ての操作はタッチペンで可能となっています。

DSは
どちらかと言えば子供向けのシンプルなゲームが主流なだけに
欲しいと思った事はありませんでしたが
これが出ると、少し魅力が出てきました。
しかし
PC版がソースネクストから3900円で出ているので
買うならそっちを買いますね〜。

そう言えば、これとよく似たゲームで
「シムシティー」なんて言うのもありました。
これもDSに移植されてたみたいです・・・。

001

函館駅

連休企画と言う訳ではありませんが
各地の名所をグーグルアースで巡る企画を
これから不定期で行っていこうと、思います。

さて、今回は「函館」です。
画像は、函館駅と函館港に係留されている摩周丸です。
この摩周丸は2代目で
1965年6月30日に就航した高速自動化船・津軽丸の5番船です。
主なスペックは

全  長:132m
全  幅:17.9m
全  深:7.2m
定  員:1200名
積載貨車:48両
機  関:12800馬力ディーゼルエンジン(最高速度33Km/h)

こんな感じです。
青函トンネルの開通に伴い
1988年3月13日に連絡線が廃止され
現在では、その面影が消えつつありますが
連絡線で運ばれた貨車が、そのまま函館駅へ乗り入れていました。
線路の続きを船で補完すると言う考え方で
切符も乗継でした。

函館駅からも歩いて行ける距離にあるので
昭和の足跡をたどる旅に良いのではないでしょうか?
ちなみに、青森→函館間は3時間50分だったそうです。

摩周丸

ブラウンGP

ホンダの撤退に伴ってチームを引継いだブラウンGPが
4戦中3勝するなど
プライベーターでありながら、目覚しい成績を収めています。

ホンダがあれ程金、時間、人を費やしても
目立った成績を残せなかったのに対し
僅か数ヶ月で作ったマシーンで、ここまで健闘出来るのは
一体何が違うのでしょう・・・。

まあ
チームを引継いだと言っても技術スタッフだけで
エンジンはメルセデスから供給を受け
シャシーは独自開発です。
ここにF1の奥深さが隠されていて
エンジンだけ良くても、シャシーのバランスが悪ければ勝てない・・・。
しかし、レギュレーション上、エンジンもシャシーも
殆ど性能に大差は無いんですけどね。
あと
そのレギュレーションで
ホンダ時代のマシーンをそのまま使うことが禁止されています。

そう言えば同じプライベーターチームに
「スーパーアグリ」なんて言うチームがありましたね。
既に消滅しましたけど・・・。

BGP

軽装甲機動車 第10回

塗装を終えてベースへ配置しました。
全体の見栄えだけを考えて、かなりの部分で妥協しましたが
イイカンジに仕上がったと思います。

配置
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ