2009年11月

グラフィックボード

GPUでのスーパーコンピュータに触発されて
取り込んだDVDのロード時間の短縮と
更なる高画質化を目指して
グラフィックボードの交換をしようとしたんですが・・・

ショップの店員によると
確かに現在使用しているのから
上位機種に交換すると画質は改善するものの
それはCG映像(ゲーム)に限られるそうです。
なので
映画や地デジの画質が
劇的に改善し無い事が判明しました。
また
メモリも128MBから512MBへアップしても
それはCPU負荷の軽減が目的で
現在の負荷状況からすると
これも殆ど効果が無い事が判明しました。

なので
音質改善を目指して
サブウーファの導入を検討する事にします。
スペース的に壁とキャビネットの間と言う
過酷な場所への設置を余儀なくされそうですが
吸音材などで対策をしたいと思います。

路上ライブ

今週もライブを覗いて来ました。
週に一回覗くのがライフワークになりつつ
本当は明日
友人に見せたかったのですが
明日は雨の予報なので
恐らく中止になるでしょう。

今回は
スピッツの「チェリー」を
弾語りでカバーして下さいました。
久し振りに聴いたのでなかなか曲名が出てこず
記憶の衰えを感じながら
独自アレンジで伸びのある高音域が追加されて
感動してしまいました。

動画も撮影したのでその雰囲気を味わってもらいたいのですが
残念ながらオフィシャルの許可が下りず
個人の動画資産となっています。
まあ
晴れていれば週に一回は必ず行われるので
直接現場へ行かれる事をお勧めします。

GPU

長崎大学の浜田剛助教授が製作したスーパーコンピュータが
演算速度日本一を達成したそうです。
日本一と言う事は
あの「地球シュミレータ」を越えたと言う事になります。
さぞかし凄いシステムかと思いきや
記事の画像を見る限り予想以上にコンパクトで
水冷ではなく空冷の様です。

その秘密は
PCゲームで高度なグラフィック表示を行うGPU(Graphics Processing Unit)
を並列に380基接続して構築されているからです。
画像から読み解くと
GPU2基をマザーボードに挿して電源ユニットを接続しているので
簡単に言えばPCです。
つまり
1つのマザーボードに2基のGPUを挿しているので
PCの数に換算すると190台になります。
ここからが憶測ですが
ラックの設置状況やケーブルの色分けから
GPUを並列接続した190台のPCを
個々に並列接続したのではなく
ラック単位で並列接続して
演算させたと思われます。

また今回は
演算速度への挑戦なので
化学計算に向いているフォートランを用いて
制御用プログラムが書かれていると思います。
しかしゲーム機やそれに付随する技術は凄まじい物があり
あのPS3でも8台並列に接続すれば
従来のスーパーコンピュータ並の性能が出せるそうです。

画像の説明
 В韮丕(Graphics Processing Unit)
◆電源
:マザーボード
※これらのパーツは家庭用のデスクトップPCでも使用されています

h

mini B-CAS

PC用の地デジチューナーは
B−CASカードの幅 = 機器の幅
だったので
どうしてもワンセグチューナーの様に
小型化できませんでした。

しかしここに来て
ようやく
「miniB−CAS」が登場した様です。
大きさは・・・
画像を見てもらえると分かると思いますが
かなり小さくなりました。
これで機器のさらなる小型化が可能になります。

ちなみに
青いカードが地デジ専用で
赤いカードがBS/CS(110°)・地デジの3波に対応しています。

5

ブルーローズ

不可能な事の象徴として
よく青い薔薇が例に挙げられていました。
実際に薔薇には青い色素の遺伝子は無く
長年の研究課題でした。

しかし
遺伝子工学の目覚しい進化で
サントリーが開発に成功し
最近では品薄ながらも
店頭で買う事が出来るようになりました。

そんな青い薔薇ですが
レインボーローズと同じ製法で
一足先に製品化されています。
流石は染色しただけあって
見事な青色です。
花言葉は「奇跡」「神の祝福・・・」
欧米の花を贈る文化を日本風にアレンジして
・縁起の良い日
・晴れの日
に送るもよし
何気ない日常を潤すために
けの日に送るのも悪くないですね〜。

img_0130

エンツォを作る 

フィアット500の次は
「エンツォ」です。
「エンツォ」はタミヤとフジミからリリースされていて
悩んだ末にフジミにしました。

タミヤ製は
ドアやボンネットの開閉が出来フルキットとなっていて
フジミからシリーズ化されている
エンスージアストモデルのタミヤ版みたいな感じになっています。
しかし
流石は世界のタミヤだけあって
神業的な部品の制度で
ストレス無く組めるそうです。

さて今回のテーマは
塗装の研ぎ出しで
これをマスターすれば
一気に完成度が上がります。

P1010818

ワイパー 替ゴム

ここ数回の雨で
撥水コートをしていても
拭き残しが目立ってきたので
ゴム交換をしました。

一応純正パーツではあるものの
違う車種のブレード(エアロワーパーブレード)へ
交換しているので
ゴムの幅が2周りほど太い8.6mmとなっています。
しかし
これがくせ者で
ホームセンターには一般的な6mmしか無く
近くのカー用品店でも
ブレードに合わせて切るフリーサイズしかありません。

いや
サイズはあるものの
ドライバー:500mm パッセンジャー:400mm
のうち
ドライバー側の500mmしかありません。
取り敢えず今回もゴムだけ交換しましたが
次回の交換時には
欧州車に純正採用されている
ボッシュの「エアロツイン マルチ」へ交換しようと思います。

P1020027

路上ライブ

本日
ほぼ予定通り14時から行われた路上ライブを
少し覗いて来ました。
流石に初めから終わりまで
ずっと観ると言う訳には行きませんが
夕方からの会に間に合う事が出来ました。

まあ余裕で間に合ったんですが
今回は初めて明るいうちに観ることが出来
また
歩道橋の上で観る事が出来て
新鮮な気持ちでした。
しかし寒かったですね〜。
午後から風が出てきて
観ているだけでも芯から冷えました。
やはり「ヒートテック」であっても
ある程度着込まないと
真冬は厳しいみたいです。

さて今回は
12月11日の前売りをゲットするのが
一番の目的でした。
少し気の早い話ですが
良しとしましょう。

P1020054

美し過ぎる

「美し過ぎる・・・」
もバリエーションが増えて

・ヴァイオリニスト
・銅版画家
・歯科医
・格闘家
・海女
・僧侶
・市議
・魚屋
・栄養士

各方面へ広がっているみたいです。
メディアでも取り上げられる事も多いので
知っている人も多いかと思います。
一部を紹介すると
美し過ぎるヴァイオリニストの宮本笑里は
UNIQLOの広告で「ヴァイオリニスト 25歳」
のイメージキャラクターに使われています。

恥ずかしながら
最近まで新垣結衣さんだと思っていました・・・。

地ビール

地ビールを並べた面白い自動販売機を発見したので
早速その中から
「熊野古道ビール」を買いました。

正式には「熊野古道麦酒」と言い
04年に伊勢志摩地方限定で発売した
『神都麥酒』の後継に当るビールみたいです。

独特な強い苦味と濃厚な後味が特徴な
アメリカンブラウンエールと言う種類になりますが
個人的な感想として
口に入れた瞬間こそ
その苦味が広がるものの
飲み干すと、ほのかに香ばしい後味が残る位で
むしろ上品な味わいでした。

しかし、画像の撮り方が悪いですね〜
やはり、いつもの通にするべきでした・・・。

P1010946

シーズン1

先日の投稿で
「ポップなリズムとは裏腹に
 シュールな内容となっています・・・」
と書き込みましたが
イマイチ分かり辛いので
動画を貼り付けることにしました。

ドラマの動画を貼り付けたのでは面白くないので
あえてオリジナル版です。
ドラマの方を観たいのなら
検索をすると出ます。

シーズン2の「オズの魔法使い」よりも
そっちの方が良いかもしれません。

フィアット500 

取り敢えず今回で完成しました。
その反面
今後の課題が明確になりました。

次回は、その課題を克服する事を目標にやろうと思います。
そうすれば
クオリティが今回の倍になるはずです。

P1010813

オズの魔法使い

「オズの魔法使い」
1900年に初版が発行された古臭い童話だと
バカにしていましたが
思いの外シュールで
現代でも通用している理由が分かりました。
簡単な荒筋を
さらに抜粋すると、こうなります。

竜巻で家ごと吹飛ばされたドロシーと飼い犬のトト。
彼らが落ちた場所はオズの国。
北と南は良い魔女が、西と東は悪い魔女が支配し
その真ん中の国は、強い魔力を持つ大王オズが支配しています。
しかし、彼らが落ちた拍子に東の悪い魔女を踏み潰してしまいます。
英雄扱いのドロシーですが
何とか家に帰りたいと、大王オズにお願いに行く旅に出ます。
途中、頭が良くなりたい「かかしや」心がほしい「ブリキ」のきこり
勇気がほしい「ライオン」などと合流し、ようやく大王の所へたどり着きます。
大王は、願いをかなえてほしければ
西の悪い魔女を殺せとドロシーたちに命じます。
彼らの願いは叶うのか!!!

現在放送中の「サラコナークロニクルズ」のシーズン2で
この物語に当てはめた章があります。
DVD版では上手くまとまっていましたが
TV版ではどうでしょう・・・。
吹替えも、冷淡さを出す為に酷い棒読みで
面白さが半減していますし・・・。

あと「シーズン1」の最後は
「蠅の王」「黙示録」の引用が用いられています。
これもポップなリズムとは裏腹に
シュールな内容となっています。

49928119

路上ライブ

14日に「三井アウトレットパーク鶴見」で行われる
インストアライブへ行けないので
本日18時からの路上ライブへ顔を出してきました。
毎回顔を出せば、気さくに声を掛けて下さるのも
路上ライブならではの距離の近さだと思います。

本日は
アマゾンのリンクも貼り付けている
ミニアルバム「Call me ”Flower”」を購入しました。
このアルバムに収録されている
・水滴
・Calling to me over all
の2曲は路上での弾語りはもちろん
vIOさんの代表曲とも言えます。
ネットでも試聴出来るので
一度聴いてみてください。

所で、日程が分かり次第左側に載せる様にしていますが
天候や場所など屋外ならではの不確定要素の関係から
直前の直前になってしまいます。
最新の情報は
リンクの公式ブログを参照した方が良いかも知れませんね〜。

デジタル一眼

デジタル一眼レフと一眼の違い
さてそれは何でしょう?

答えは
レフ(鏡)が有るか無いかです。
レフがある事で
ファインダーで覗いたままの像を撮る事が出来ます。
また、液晶ファインダーではないので
動きの早い被写体を撮影する際
オートフォーカスが瞬時に反応してくれます。

しかし、欠点もあり
レフを組込むと、どうしても大きくなり
重量もかさんでしまいます。
そこで登場したのがデジタル一眼と言う訳です。
仕組みは、コンパクトデジカメとほぼ同じで
液晶ファインダーでフォーカスを確認して撮影します。
それならコンパクトデジカメもデジタル一眼も
同じじゃないかと言われますが
基本性能が全然違います。

まずレンズの交換が出来
それぞのシーンや好みに応じた撮影が可能です。
オプションのマウントを使えば
これまでの市販のレンズを使う事も出来ます。
次にCCDの大きさが違います。
CCDが大きいと言う事は
その分光を受ける面積が大きくなるので
密度の高い高画質な画像を
簡単に撮影する事が出来ます。

CCDの大きさは
コンパクトデジカメ < デジタル一眼 < デジタル一眼レフ
と言う風になります。
オリンパスのPENや
ルミックスのGシリーズなんかがデジタル一眼になります。
俗にマイクロフォーサーズ何て言い方もします。

97734ad1

ダイレクトテレショップ

伝説によると
バクは悪夢を食べると言われています。
何でも悪夢を見た後に「この夢をバクにあげます」と言うと
二度と悪夢を見ない様になるとか・・・。

そんな縁起物のバクと枕を掛けた
「獏の夢」と言う枕が
ダイレクトテレショップの青汁のおまけに付いて来ます。
青汁と枕・・・
どっちがメインか分からないですね〜。

ちなみに正式名称は
「プレミアム低反発枕 獏の夢」で
青汁三昧3箱を買うと付いて来るみたいです。
青汁で栄養補給をして
その枕で良い夢を見る・・・。
無理やりな繋げ方ですね(笑)

07081017_4a53f3a827c3a

フィアット500 

先週はボディーのクリアー吹きを行いました。
この後
乾燥したら磨く必要があります。
それが終わると
ようやく完成です。

そうすればガレージのジオラマを簡単に作って
次回作へ移っていきます。
次回はあれです。

P1010429

iPod Touch

iPod Touchの1世代(黒)と2世代(黄)です。
最近この手の最新機器に疎くなったのか
2世代へ進化して何が変わったのか全く知りませんでした。
まあ基本的に大して変わらないのですが
3つの点が進化しました。
1.薄くなった
2.本体SPが付いた
3.音量調節ボタンが付いた
見事に1世代の不満点が改善されています。

さて、今回、2世代を友人から譲ってもらい
それを僕が使う予定をしていましたが
残念ながら取られてしまいました・・・。
本当は1世代を渡すハズだったのに・・・。

ちなみに1世代は8GBで
2世代は32GBです。
今まで8GBでも不自由する事は無かったので
別に構わないんですけどね・・・。

P1020018

THIS IS IT

話題の映画
「THIS IS IT」
を観てきました。

50公演のリハーサール映像を
取り急ぎで繋ぎ合せて作ったイメージを持ちつつ
いざ始まると
それを感じさせない程の仕上がりでした。
内容としては、ドキュメンタリー構成で
オーディションに合格したダンサーのインタビューから始まり
実際のライブと同じ曲順で
リハーサル映像を繋いで擬似ライブを再現しています。

ゴシップ紙では度々
ライブはクチパクだとか車椅子生活だとか書かれていましたが
実際には
50歳とは思えないほど絞られた体や声
ダンスの切れなどは、今でも十分通用する位でした。

50公演・・・
現実は幻の50公演となったものの
世界同時公開された映画は
限定公開にも関わらず50公演を軽く超えています。
むしろ
これを狙っていたのかも知れませんね〜。

下の動画(リンク)にあるバック映像の製作風景も
映画の中で紹介されていました。
あんなに手間が掛かっていたなんて驚きです。

this_is_it_poster







秋の味覚で「栗」や「銀杏」がありますが
残念ながら
どちらも嫌いな分類に入ってしまいます。
ちなみに
25年程生きて来た中で
残念ながら嫌いな部類に入っている10品目を挙げてみると
1 :小豆
2 :スイカ
3 :カボチャ
4 :グリンピース
5 :コーン
6 :栗
7 :銀杏
8 :柿
9 :さつまいも
10:トマト
こうなりました。
正確には、調理方法や料理によって食べられる物もあり
トマトジュース(食塩無添加)は、好物の部類に入ります。

さて、そんな秋の味覚の「梨」を頂きました。
少し季節が過ぎてしまった感がありますが
何でも鳥取の「梨」だそうです。
画像では分かり難いのですが
普通よりかなり大きく、形はまるでジャガイモの様です。
味は「大味」になるかと思いきや
至って普通でした・・・。

リンゴは、当たりが少ないのに対し
梨は、どれを食べても大体当たりですね。

P1010996

WiMAX

僕がインターネットを始めた頃は
ダイヤルアップの56Kbpsが主流で
ISDNの64Kbpsが高速だった時代です。
ADSLは試験段階で
光ファーバーに至っては未来のネットワークと言う
位置付けでした。

そんな時代を経て
現在は光ファーバーが当たり前となり
ここ1〜2年で
さらに高速無線通信の割合が増してきました。
時代は有線から無線へ・・・
最近CMがバンバン流れているUQコミュニケーションも
そんな高速無線通信のサービスを行っているKDDI系の事業者で
2010年に国内カバー率90%を達成する予定だそうです。

この事業者は
インテルが開発した「WiMAX(ワイマックス)」と言う方式を使用し
最大で
上り10mbps
下り40mbps
の通信が可能だそうです。

この他にも
XGP(上り20Mbps/下り20Mbps)やLTE(上り50Mbps/下り100Mbps)などがあり
それら各方式も
提供や提供を予定している事業者があります。
しかし、商用化で先行しているWiMAXが
今後の標準となりそうです。
WiMAXを標準装備したマザーボードの出荷も
本格化するみたいですし・・・。

2

フィアット500 

バンパーの塗装後
ボディーの窓枠を艶消しブラックで塗装しました。
まるで火災に遭ったみたいですね〜。

所で、フロント/リアバンパー共に
金属パーツはデカールで再現する様になっています。
しかし、これは塗装した方がよさそうなので
筆塗りするかどうするか
思案したいと思います。

5
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ