2010年01月

関空見学ツアー

今日放送された「ハッピーフライト」は
映画用に誇張してあるものの
予想以上に面白かったです。
劇場へ観に行くべきでした・・・。

さて今日は
関空の「わくわく関空見学ツアー」なるものに参加して来ました。
残念ながら内容は
バスから降りずに見て回る60分のツアーで
今後の改善の余地を感じました・・・。

今回のツアーの一部は
近い内に動画をアップしますので
それをご覧ください。
ただいま編集中で御座います(笑)

P1020466

大家族

大家族番組で
取材を受けた大家族が
「あれはヤラセだ」とか「台本が・・・」とか言う内容の
告発ブログを開設した事が話題になっています。

なんですかね〜
あれは個人的に
反則だと思います。
そもそも番組のどこにも
「これはフィクションです」とか「事実に基づいて・・・」など
説明がわけで・・・
番組の構成上仕方無い事ではないでしょうか?
そんな事を言い出すと
「バラエティ番組は皆ヤラセじゃないか!」
と言う所まで行ってしまう気がします。

要は「暗黙の了解」です。
まあそれが原因で
どこも同じ様な番組ばかりになってるんですけどね〜。

huuo

スズキ キザシ

スズキの「キザシ」は
現在受注生産の形で販売が行われています。
しかし
内装やボディーカラー
シートや内装生地などの選択肢は限られていて
ポルシェやメルセデスの様に
数千種類の組合せが出来る・・・
とまでは行かない様です。

まあ価格を考えると厳しいのかも知れませんが・・・。
この「キザシ」は欧州基準で言うと
Dセグメントに属しています。
例えば
パサートやアコード、レガシーなどがそれに当たります。

2007年のモーターショーで発表されたコンセプトカーは
バットモービルのみたいなデザインで
かなり期待していましたが
市販モデルになると
随分大人しくなってしまった印象を受けました。

スズキはこれまでにも
カルタスやエリオなどのセダンを販売して来ましたが
どうも販売が振るわずを消しています。
しかしSX−4のセダンは現在も販売が行われています。

P1020184

USエアウェイズ

昨年ハドソン川へ不時着した
エアバスA320が
競売に掛けられるそうです。

現在
ニュージャージー州のスクラップ置き場で
翼を取り外された状態で
保管されています。
本体も
浸水による重度の損傷や下部に衝撃の跡があるなど
まさにスクラップです。

落札者には
エンジンを含めず現状のまま引き渡されるので
買い手が付く以前に
最低落札価格が幾らなのかが気になります。
ちなみにAIGの保険価額は32億だそうです。

09020301

ガレージ 

小物を作りました。
ジャッキに工具箱・・・。
少しずつ臨場感が出てきたと思います。

P1010514

デジタルカメラ

国内のデジタルカメラ市場は
これまでの高画素競争から
「質」へ移ってきたそうです。

14〜5年前は
有効画素で30万画素程度だったのが
最新のモデルでは
コンパクトデジカメでも
1000万画素越えが当たり前となっています。
ここまで高画素化が進むと
L版のプリントでは性能が余るほどです。

そんな中で各社は
画素数で勝負するよりも
動画撮影や防水・防塵、超高倍率などの
独自色で「質」を追求したモデルを相次いで投入しています。
カシオの最新機種
EX−G1はその典型とも言えますね〜。

以下は2009年の国内販売シェアです。
オリンパスのシェアの低さに驚きました・・・。

IMG

奈良 もちいどの商店街

今回は「ひがしむき商店街」の続きにある
「もちいどの商店街」です。

諸事情により
「もちいどの」の終わりから撮影する事になってしまい
位置関係が分かり難いのですが
最後のカットで
奈良 三条通を挟んだ向かい側に
少しだけ「ひがしむき」が映っています。

映像の説明を少ししますと
始めに出てくる「おかにし」は精肉屋で
知っているだけでも3店舗あり
JR奈良駅の近くの店には
高校時代よくコロッケを買いに行った思い出があります。

朝市をやっていた広場は
あの24時間テレビの「もちいどの会場」として使われます。
今年も恐らくここが使われると思います。

最後の「中谷堂」は
「超高速餅つき」で全国的に名の知れた餅屋で
この日も餅つきの実演が行われていて凄い人だかりでした。
この「超高速餅つき」は
僕が高校の時にはすでに行われていましたが
あまりメジャーではなかった為
やっている時の方が少なかった様に思います。
また何を隠そう
この日初めて実演を目にしました・・・。

さて
次回は奈良町の中心部に近い「下御門商店街」です。
「御門」と言う言葉に
都があった名残を感じます。

動画編集

フリーで使っていた
「AVS VideoConverter6」から
「PowerDirector8」へ
乗り換えました。
機能面で不満があったと言うよりも
フリーを解除するのに6000円近く掛かると言う問題がありました。

動画編集ソフトとしては安い方なんですけど
店頭で10000円近くするDirectorが
アマゾンで6000円以下で出ていたので
思わず即決してしまいました・・・。

しかし動画編集は難しいですね〜
撮り方をもう少し工夫する必要がありそうです。

ガレージ 

壁などの大物パーツが完成しているので
これからは小物がメインとなります。

でも今回は
小物の中では大き目のエンジンクレーンを仕上げました。
Snap-on風に赤で統一しようと思います。

P1010501

インストアライブ @ あべのHoop

久し振りに「あべのHoop」まで行って来ました。
そうです
今日は17:00〜
vIOさんのインストアライブでした。

間に何回かストリートを覗きに行っていたものの
ステージライブは
12月の「アムホール」以来久し振りでした。
まあカウントダウンもありましたが
残念ながら都合が付かず・・・。

今回は1ステージ30分程度でしたが
流石に2ステージ終わる頃には
すっかり辺りは暗くなっていました。

P1020414

ホンダ CR-Z

開催中のデトロイトモーターショーで
ホンダ CR-Z の市販モデルが発表されました。
今回発表されたのは
夏に発売する米国仕様で
日本仕様もほぼこのままだと思われます。

CR-Zは
1.5リッターのエンジンとモーターを組み合わせハイブリッドカーで
標準は6速MTと言う
見た目通りのスポーツ志向となっています。
基本デザインは大阪・東京モーターショーで発表されたままですが
残念ながら
ショーモデルに搭載されていたLED類は
省かれているようです。

ちなみに日本仕様の発表は
2月の予定になっています。

※画像は大阪モーターショー

P1020134

ガレージ 

ガレージの方は
年明が明けてやっと手を着けました。
と言っても棚とエアコンを作っただけですけど・・・。

P1010490

下地島空港

米軍基地の移設場所で
下地島が候補に挙がっています。
これは
佐賀空港や辺野古どの案と比べて
一番良い候補地だと思います。

元々下地島は
民間航空会社のパイロットを養成する訓練用空港があり
3000mの滑走路が整備されています。
また
周囲には民家も殆ど無く騒音問題や用地問題も
一気に解決出来ると思います。
安全保障上からも
尖閣諸島や東シナ海を睨む要所として
立地が良さそうに思います。

問題があるとすれば
基地が受け皿になっていた雇用が
下地島に移転した場合
どうなるかが未知数な事です。
それは県外移設でも同じ事が言えますが・・・。

田中美保

カテゴリにあった「ストライクゾーン」を廃止にして
新たに「今月の CIRCUS」を作りました。

CIRCUSは30代男性向けの月刊誌で
娯楽やビジネスだけでなく
最新家電やファッションなど
毎回男心をくすぐる内容となっています。
さて
そんな雑誌の何を書くのかと言えば
表紙グラビアです。
「ストライクゾーン」ではサボり過ぎた為
今回は年12回を強制的に書く事にします。

今月のグラビアは「田中美保」さんです。
東京都西東京市出身で
1983年1月12日生まれの26歳。
意外にも芸暦が長く
小学4年生の時にスカウトされたのがきっかけだそうです。
現在は
主にモデルとして活動しながら
テレビのバラエティ番組やラジオ、舞台など
枠に囚われない幅広い活動されています。

カテゴリは変わりましたが
僕のストライクゾーンである事は間違いありません。

circusview2010_0201_w

シャープ 新キャッチフレーズ

世界最大の家電見本市
「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー」が
6日からラスベガスで行われています。

日本メーカーも
パナソニックは152型の
プラズマ3Dを発表し
シャープは
これまでの3原色に黄色を足して
高精細に表示する新型の液晶テレビを
出展しました。

そんなシャープですが
20年間使ってきたキャッチフレーズを変更したそうです。
これまでは
「目の付けどことがシャープでしょ。」で
変更後は
「目指している、未来がちがう。」
になったそうです。

あまり意識していませんでしたが
箱などを見ると
確かに小さい時で書かれています。

DMS00151G100105D

ロータス エヴォーラ

来シーズンF1に復帰する名門ロータス。
その市販車部門の新車
エヴォーラです。
軽量高性能が特徴なエリーゼに対し
乗り心地重視で快適装備を充実させた
仕様となっています。

エリーゼから13年振りの新設計となっていますが
エリーゼ系のプラットフォームをベースに開発されました。
このエリーゼ系のプラットフォームは
アルミ押出し部材をエポキシ系の接着剤で固定すると言う
航空機の製造で使われる技術が応用されています。
リベットを使わず接着剤で固定すると言うことは
それだけ軽量化出来
エリーゼの最もグレードは軽トラック並の690Kgだそうです。

最近話題のテスラ・ロードスターは
このエリーゼ系のフラットフォームを使用して
製造されています。
画像からは分かり難いのですが
簡単にエンジンからモーター、バッテリーへの
置換えが可能だそうです。
凄く簡単に言えばミニ四駆と同じで
床板だけで車が構成されていて
ボディーは何でも良い…と言う感じです。

P1020150

ドリフト

ドリフト=「頭文字D」ですがドリフトと一言で言っても
それなりに種類があります。
「頭文字D」の中でも一部紹介されていましたが
詳しく解説すると以下の通りとなります。

●慣性ドリフト
ブレーキを掛けずステアリング操作のみでドリフトを行う
●フェイントモーション
逆ハンドルで生じたオーバーステアを利用してドリフトを行う
●ブレーキドリフト
ブレーキングによる荷重移動でドリフトを行う
●サイドブレーキドリフト
パーキングブレーキで後輪を一時的にロックさせてドリフトを行う
●パワースライド
FR車で旋回中にアクセルを全快にして後輪をスライドさせてドリフトを行う

藤原拓海は
「慣性ドリフト」と「ブレーキドリフト」を
組み合わせていたと思います。
「溝落とし」なんて言う反則技もありますが…。
さて
文字だけではイマイチ分かり難いので
動画を付けました。
見た感じ
「フェイントモーション」と「サイドブレーキドリフト」
を組み合わせています。

ダカール・ラリー

2010年1月1日
今シーズンのダカール・ラリーがスタートしました。
治安の悪化から今シーズンも南米開催となり
ブエノスアイレスからチリへ向かい再び戻って来る
全9000kmの過酷な行程です。

今シーズンは
世界的な不況から
軒並みワークスチームが撤退し
日本勢は
・トヨタ車体:ランドクルーザー
・TEAM PWRC:フォレスター
・日野ワークススガワラ:レンジャー
が参戦しています。
三菱自動車はワークスこそ撤退したものの
プライベートチームへの技術支援は継続して行っており
今シーズンは
フランスのチームから5台のレーシングランサーが参戦してます。

2日時点の暫定順位は
 1位:BMW・X3
 2位:VW・トゥアレグ
  ・
  ・
  ・
31位:トヨタ・ランドクルーザー
  ・
  ・
  ・
115位:PWRC・フォレスター
となっています。
本来このラリーは、パリ〜ダカール間で行われていたラリーで
南米中心で行われている様になった現在は「ダカール・ラリー」から
「○○・ラリー」に変える必要があると思います。

20081226220453

賀正

02872x
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ