2010年06月

電子タバコ

電子タバコとは
専用の液体(主にグリセリン)を霧状にして吸引する
言わばタバコの代替として登場しました。

登場した当初は健康志向の高まりによる禁煙や
話題性も手伝って入手困難な状況が続きましたが
最近ではいつでも手に入る状態となり
なんと書店の禁煙書のコーナーでも
手に入るようになりました。
これは
火を使うタバコとは違うので
販売許可の必要が無からなんでしょうけど・・・

しかし確実に禁煙をするには
禁煙外来を受診するのが一番の近道ではないでしょうか?
非喫煙者の僕からすれば
禁煙の苦しみは
どれ程の物なのか分かりませんが・・・。

P1000005

エンツォ を作る 

座席の一部もボディーカラーに合わせてイエローです。
ディテールアップの為に
シートベルトのデカールを貼りました。

P1010911

ポテチの手

巷では「ポテチの手」と言うツールが噂になっています。
ポテチの手?
その名の通りポテチを食べる為の
言わばマジックハンドです。

ポテチを食べると
どうしても手が油だらけになってしまい
キーボードやコントローラが汚れてしまうので
それを防ぐ為に
箸で食べる人が数%いるそうです。(僕もそうです)
でも箸で食べと見た目が悪いので
同じ食べるなら
楽しく快適にポテチライフを追求しようと言うことで
今回開発されたそうです。

楽しく快適に・・・と言うだけあって
指をこすり合わせる動作や
丸洗いが可能など
ギャグでありながらしっかりと作りこまれています。
アマゾンでも買えますが
なぜか色によって値段が違います。
・ポテチの手 コンソメ:¥690
・ポテチの手 しお  :¥660
・ポテチの手 のりしお:¥660

Huawei Technologies

ファーウェイ・テクノロジーズ
耳慣れない名前ですが
中国の通信機器メーカーで
同社が開発した小型基地局や携帯端末、WiFiルーター(PoketWiFi)を
イー・モバイルが採用しています。
ソフトバンクでは
「写メが、届くぞ」でおなじみのPhotoVidionが
同社の製品です。
またPoketWiFiも密かに採用されているみたいです。

この様に
知らない間に随分浸透していたんですが
PoketWiFiを
PSPやDSなど
あれだけ普及しているにも関わらず
日本のメーカーが製品化出来なかったのは
iPodでの失敗が全然生かされていないからなんでしょうか・・・?

今になって
一部の携帯電話に搭載され始めましたが
出遅れ感は僻めません。
しかもホットスポットに至っては
都心から少し離れると
未だに全く無い地域の方が多いです。

※ロゴくらいはどこかで目にし事があるかと思います。

huawei-logopreview

エアウィーヴ

ここ数年マットレスや枕は
低反発素材が人気を集めて来ました。
まあその人気は現在も続いていますが
ここへ来て「エアウィーヴ」なんて言う新勢力が登場しました。

この素材は
細いポリエチレン繊維を三次元的に絡み合せて溶着させた物で
低反発素材以上に体重分散に優れ
腰への負担を軽減してくれます。
また通気性も良く湿気がこもらない上に
マットレスでありながら丸洗い可能です。
既にANA国際線のファーストクラスに採用され
徐々にその勢力を拡大させつつあります。

値段は
幅50cm長さ170cmの物で¥22000からとなっています。
”自宅でファーストクラスの寝心地を・・・”
少々値が張りますが
人生の1/3は寝ていると言われているだけに
値段に見合うだけの価値はありそうです。

001

青山高原ウィンドファーム (続)

青山高原の動画です。
ここしばらくは雨や曇りが続いているので
この日に行って正解でした。

こう言った快晴で塵が少ない日は
伊勢湾まで望む事が出来ますが
夜景を見るには
少々離れ過ぎのような気もします。
また
山が深い上に街灯も無く
夜は漆黒の闇に閉ざされる事が予想されるので
個人的には
あまり夜は行きたくありません。

まあウィンドファームの先に航空自衛隊の基地があるので
何かあれば
そこへ駆け込めば良いのですが・・・。

エンツォ を作る 

ボディーカラーがイエローなので
インパネ周りもイエローです。

実車もそうですが
メーター部分のインフォメーションディスプレイに
車両情報を表示するので
比較的シンプルです。

「7連メーターが・・・」とか
「メーター配列が・・・」とかは
もはや過去の話しですね。

インパネ

JAFMate

「JAF Mate」がこれまでの紙の包装から
ビニールの包装になりました。

特にこれからの季節は
紙の包装では湿気でヨレヨレになってしまうので
ビニールの方が良いのですが・・・
宛名シールの粘着性が強く
剥がすのが面倒です。

そのままシュレッダーへ掛けも細断されないので
ある意味
紙の時の方が良かったです。
まあビニールでも
シールが簡単に剥がせるのもありますし
紙でもヨレヨレにならないのもあるので
結局は材質の問題なんでしょうけどね〜。

P1030176

7シリーズ アクティブ・ハイブリッド

BMW7シリーズのハイブリッドモデルが
いよいよ日本へ投入されました。

BMWは
このハイブリッドシステムを
「アクティブ・ハイブリッド」と呼んでいて
基本的な仕組みは
Sクラスハイブリッドやインサイトと同じです。
このシステはプリウスやと600h/hL比べて
軽く出来るので
キャッチコピーである「駆け抜ける喜び」と「環境性能」を
妥協することなく両立させています。

いわばスポーツハイブリッドなので
4ドアセダンでありながら
方向性はCR−Zと同じです。
まあSクラスハイブリッドもそうですが・・・。
また7シリーズの他にもXシリーズや
ディーゼルハイブリッドのラインナップもあるので
日本へ投入される事を期待したいと思います。

01_px450

青山高原ウィンドファーム

久し振りに上野まで行ってきたので
梅雨の晴れ間の陽気に誘われて
「青山高原ウィンドファーム」まで行ってきました。
そうです
08年6月に紹介した所です。

いずれ行く機会があるだろうと思っていましたが
結局その機会に恵まれず
気付けば2年ほど経っていました・・・。
前回の記事でも触れましたが
年平均7.6mの風が吹いているだけあって
ふもとと比べてかなり涼しく感じました。

所で最近
住宅地の近くにある風力発電機で
そのブレードが発する低周波ノイズが原因かもしれない
不眠症や頭痛を訴える住民が増えているそうです。
実際近くまで行ってみると
確かに風を切る音とインバーターノイズが聞き取れました。
しかし欧米では特に人体に対する影響は報告されていないので
日本人特有の体質なのか
それとも設置に反対する言い掛かりなのか
微妙な所です。

使用機材:Nikon D5000

DSC_0015DSC_0026DSC_0002

はやぶさ

ダメージコントロールとは
軍事分野で説明すると
軍艦が敵の攻撃などで損傷を受けた場合
あらゆる手段で被害の軽減や拡大を食い止める処置です。
具体的には
・延焼防止
・転覆防止
・船体洗浄(NBC兵器対策)
・人員配置
・日常訓練
・マニュアル作成
があり
いかに生き残るかが焦点となっています。

基本的にこれらは軍事機密扱いとなっています。
また
実戦を経験して蓄積されるノウハウでもあるので
米海軍や海上自衛隊などは高いノウハウを有していると言われています。

さて今回の「はやぶさ」計画は
惑星「イトカワ」から試料を持ち帰る事が目的でした。
しかし幾多の故障や交信不能に見舞われ
それらに対応する
いわゆる「ダメージコントロール」のノウハウの蓄積と言う面では
試料が入っていなくても十分成果はあったように思います。

余談ですが
日本人は工場のラインロボットにも
愛着を込めてあだ名を付けるなど
世界的に珍しい民族だそうです。
その国民性に
けなげな「はやぶさ」の姿が火を付けたのでしょうね〜。

P-021-0002-8579

エンツォ を作る 

ヘッドカバーとエアクリーナーを取付けました。
機械として美しいのですが
完成すると真上から少し見えるだけになってしまいます。
タミヤ製にするべきだったかも・・・。

P1010895

映画鑑賞

特に最近は観た映画について触れていませんが
月に1回は劇場へ行くのを続けています。

しかし先月は
時間と良い作品が無く行けなかったので
今月は2本観ようと思います。
候補として
・孤高メス
・RAILWAYS
・告白
・アウトレイジ
がありますが
・告白
・アウトレイジ
にしようと思います。
両方共R15指定なので
恐らくテレビでは放映されないでしょう。

実は既に
両方共前売りを買っていたりします(笑)

P1030158

日産 ジューク

コンパクトクロスオーバーの
日産ジュークが発売されました。
リアコンビランプはZを彷彿させますが
何より大きな丸型のヘッドライトが目を引きます。
てっきりフォグランプかと思っていましたが
フォグランプはその下に
搭載されていました・・・。

「タフさと俊敏さを結合したエクステリアデザイン」
だそうですが
アクの強いデザインなので好き嫌いが分かれそうです。
現在のエンジンラインナップは1.5ℓのみとなっています。

この1.5ℓエンジンには
世界初のデュアルインジェクター機構が採用されています。
簡単に説明すると
1シリンダーに2本のインジェクターを搭載することで
噴射する燃料粒子小さく出来(従来比率-60%)
安定した燃焼が行えるそうです。
また
この機構と排気側にも採用した可変バルブタイミングを組合わせて
燃費が4%向上したそうです。

ジューク

SIM card cutter

最近総務省総合通信局のCMで
「技適マーク」の無い無線機を使用すると
電波法に違反する恐れがあると言う趣旨のCMが流れています。
これは恐らく
海外で販売されているSIMフリーの
iPadやePadを国内で使わせないための警告だと思います。

「技適マーク」が無くても
基本的に同じメーカーが作っているので
電波障害が起こる訳がありませんが・・・。

ちなみにSIMフリーのiPadを使う場合
マイクロSIMカードを用意しなければなりません。
しかし日本では
マイクロSIMカードを含めて単体では販売されてないので
現行のSIMカードをサイズに合わせて切る必要があります。
しかし
カッターで切るには少し硬いので
SIMカードカッターを使うと楽に切れます。
元々はデュアルSIM用に開発されたそうですが
日本でそんな使い方をする人はいるんですかね〜。

カッター

外国人参政権

蓮舫議員が行政刷新担当大臣に起用されたことについて
中国メディアが「華僑系の民主党員が内閣入り!」と
賞賛の見出しで報道を行いました。

蓮舫議員は
ご存知の通り台湾人の父親と日本人の母親とのハーフで
国籍選択制度により日本国籍を選択し
現在は村田蓮舫(旧姓:斉藤)として活動されています。
まあ専ら
「蓮舫」での活動がメインになっていますが・・・。

所で民主党と言えば
永住外国人に対して外国人参政権の付与を目指しています。
しかし
もしこれが付与されるとなると
朝鮮総連の息の掛かった人間を特定の市や町へ集中させて
北朝鮮に対する行政を行わせる事が可能となります。
あるいは市や町が
中国の「省」になるかも知れません。

そもそも
日本国籍は要らないのに
参政権だけ欲しと言うのは
乗っ取りが目的としか言いようがありません。

エンツォ を作る 

少しタッチアップが必要なものの
エンジンルームが形になって来ました。

しかし前回も少し触れましたが
一体成型は部品点数が少ない反面
塗り分けをきちんとしないと
形にならないのが面倒です。

さて
次回でエンジンルームを完成させて
内装へ移りたいですね〜。

P1010894

iPad

中国ではiPadのバッタ物である
ePadやeRobotが1〜2万円で売られ
人気を集めているそうです。

性能はどうかと言うと
画像の偽物では
OS:アンドロイド2.1
CPU:Cortex−A8(1GHz)
となっていました。
この他にも
USBポートやGPSを搭載し
Windowsが動作するモデルまであるそうです。

ここでCPUとOSの解説をすると
アンドロイドはご存知の通りグーグルが開発したOSで
ソースコードが公開されていて
自由にカスタマイズが可能です。
またCortex−A8は英ARM社が開発した
組み込み機器用の低消費電力CPUです。

つまりiPadと同じ方法で部品を調達して作られているので
異母兄弟とも言える訳です。
しかし性能や用途が同じでも
あからさまに同じデザインにするのは
いかがな物かと思いますね〜。
中にはアップルのロゴが入っているモデルもあるみたいです。

1

ひゅうが

海上自衛隊ヘリコプター搭載護衛艦DDH−181(ひゅうが)が
ピットロードとアオシマからリリースされます。
現在に店頭に並んでいるのはピットロード製で
アオシマ製は7月頃になると思います。

どちらも少ないパーツで上手く再現されていますが
完成見本を見る限りでは
アオシマの方に軍配が上がりそうです
また
アオシマの方は
エッチングパーツが別売で用意されていて
お好みでディテールアップが行えます。

所で現在就航中のヘリコプター搭載護衛艦(DDH)は
・16DDH(ひゅうが)
・18DDH(いせ)
となっていて
新たに平成22年度予算で
・22DDH
を建造する事が決定しました。
22DDHは「ひゅうが」と比べて
全長が51m長い248m。
基準排水量は5500t増加して19500tとなる見込みです。
現在の予定では艦載機は哨戒ヘリのみの運用となっていますが
次期主力戦闘機F−35は
垂直離着陸(STOVL)が可能なモデルも用意されているので
甲板をSTOVL対応にすれば十分運用が可能です。

まあ
それ以前に
事業仕分けで「予算凍結!」になる可能性も無きにしろ在らず・・・。

untitled

シリコンハウス

日本橋の電子パーツショップ「シリコンハウス」が
「スーパーキッズランド」が入っていたビルへ
移転するみたいです。

すでに外装は完成していて
7月上旬のオープンに合わせての準備が
現在行われています。
自称日本最大の品揃えを自負しているだけに
広い店舗になって買い易くなる事を期待しています。

また「シリコンハウス」を運営する共立電子産業株式会社には
「デジット」と言う
同じく電子パーツを取り扱っている店があります。
こっちも狭い店内にびっしりとパーツが並んでいて
一見さんお断りみたいな空気をかもし出しています。
以前アップした動画にも収められているので
チェックしてみて下さい。

P1030119
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ