2010年07月

eneloop lite

エネループが随分安くなったな〜と思って買ったんですが
どうやら「eneloop lite」
と言う新しいシリーズだったみたいです。

これまでのタイプより
容量を減らして充電時間を短くする事で
日常の使い勝手を向上させたそうです。
また、頻繁に充電する機会が増えるので
使用回数が2000回へ引き上げられています。

しかし今回のシリーズは
値段が下がった事が一番のポイントで
導入コストが下がり
リモコンなどへの普及も期待出来そうです。

P1030284

OAタップ

コンセントからUSB給電出来る製品が売られていますが
OAタップと一体になっているモデルを発見ました。

それはバッファローコクヨサプライの製品で
給電用USB×2
コンセント×2
を搭載したモデルです。(USB×1 コンセント×2も横に在り)
これなら使わな時も
壁のコンセントへ挿したままに出来て便利なんですが
一つ不安があります。

それは
精密な電子機器は
コンセントへ挿した瞬間に生じる投入ノイズや
家電製品から生じるノイズで回路がショートする場合があります。
現に
自宅で使っているデスクファンの電源を入れると
外付けHDケースのLEDが瞬間的に点滅します。(電源OFF時)
別のコンセントから取っても
系統が同じなのでノイズが乗ってしまうのが原因で
幸い気付くのが早く
クラッシュは避けられました。

以上の事から極端な話をすると
USBで給電しながら
空いているコンセントに掃除機ぐと
一体どうなるのでしょう・・・。
掃除機でなくても
ノイズ対策が施されているかどうかは
説明書を見ても分からないので
OA機器のみを繋ぐのが無難なのでしょう。
まあ”OAタップ”なので
そんな延長線的な使い方は想定されていないのでしょうけど・・・。

P1010002

電撃訪問

本日
一人終礼でお馴染みの「CRESCENT HAIR」を
電撃訪問しました。
いつも電撃訪問は失敗するのですが
今回はマネージャーのkiyo(@kiyo4810)さんにも会えて
短い時間ではあったものの
お茶をする事が出来ました。

これまで企業アカウントのブログは
背景が見え難く怪しい印象を与えるのが多かったのが
Ustとソーシャルストリームを組合わせる事で
その見え難く怪しい部分がクリアになりつつあります。
このクレセントヘアーも
マネージャーのkiyo(@kiyo4810)さんが
毎日Ustで一人終礼をされていて
その熱意が伝わって来ます。

またUstと言えば
そらの(@ksorano)さんが
ほぼ第一人者として有名ですが
その彼女もまた
業務の枠を超えた何か熱い物が伝わって来ます。

untitled

エンツォ を作る 

週末にアップしそびれたので
今日アップします。

今回はエンジンルームとキャビンの隔壁を塗装して
設置しました。
一気に座席まで取り付けたかったんですが
ドア部分の塗り残し気付き
次回へ持ち越しとなりました。

P1010899

緊急脱出

ヘリコプターの緊急脱出は
地面又は海上に着地及びバウンドさせてから
一番近い出口から脱出すると言う原始的な方法が取られています。

一応
着地及びバウンドする事で
ボディー全体で衝撃を吸収させるそうですが
どうしても墜落事故では死亡率が高くなっています。
構造上
ジェット戦闘機の様に射出座席も装備出来ませんし・・・。

前回
舞鶴基地の航空隊へ行った時に
それを髣髴させる張り紙が機内に掲示してありました。
「ろうばいしないこと」など注意も一緒に書かれています。

DSC_0064

中国の国防動員法

野球賭博と参院選一色だった7月1日に
中国では「国防動員法」が施行されました。

この法律は有事の際に
民間の金融機関、港湾施設、報道やインターネット、医療、技術者など
民間あらゆる物や人を政府や軍の統制下に置く事が出来る
いわば国家総動員法です。
この法律の恐ろしい所は
中国企業だけに限らず
外資系企業も対象となっている事です。

この法律を持ってすれば
意図的に有事を演じ
外資を乗っ取る事も可能です。
表向きは改革開放を謳い
資本主義を受け入れていますが
結局は
中国共産党の一党独裁政治だと言う事を
忘れてはいけないと言う事なんでしょう。

chn1004270738002-p1

子供達を責めないで

『子供達を責めないで』
タイトルとは裏腹に衝撃的な歌詞となっていて
冒頭からいきなり
「私は 子供が嫌いです・・・」

原曲は
サミー ディビス Jrの『DON’T BLAME ME』で
1983年に出された
言わばカバー曲の先駆けです。

原曲は洋楽なので
当然日本語歌詞の「私は・・・」は後から付け足されている訳ですが
その歌詞を作詞したのは秋元 康氏です。
そうです
今話題のAKB48のプロデューサーです。
こんな事もやっていたんですね〜。

ioPad

噂のioPadを国内で発見しました。
iPadよりも一回り小さく
ボディーがプラスチックで出来ているので
予想以上に軽く感じました。

動作の方も軽いのか試したかったんですが
残念ながら店頭デモ機はモックアップで
動作しませんでした。
いや
モックアップだと思っていただけで
既に故障して動作しなかったのかも知れません・・・。

ポップには”第二段”と書かれていますが
一部では”第三弾”も出ているらしく
タッチパネルの応答速度や安定性も向上しているそうです。

P1010001

エンツォ を作る 

今回は座席を仕上げました。
実車もボディーカラーに合わせて配色されているみたいなので
塗り分けました。

また
単に塗り分けただけでは寂しいので
シートベルトのデカールを追加しました。

P1010915

断熱加工

梅雨明が発表されて
いよいよ暑さも本番を迎えました。
こうなると毎年課題になるのが熱対策です。
ノートPCの熱暴走や
建物の輻射熱によるヒートアイランド現象など
挙げるとキリがありません。

そんな熱対策の一環で
車のエアコン配管の断熱加工を行いました。
例えば建物用エアコンは
室外機と室内機を結ぶ配管は断熱材で覆われていますが
コスト削減の為か
パッソはエンジンルーム内をむき出しで配管されています。

しかし断熱加工と言っても
使用した材料は
・水道管用の断熱材
・アルミテープ
・ビニールテープ
の以上3点です。
特に説明するまでもありませんが
断熱材を配管に巻き付けて
ビニールテープで固定した後
アルミテープで被覆してあります。

エアコンを入れると
断熱材を通してもなお冷たさが伝わってきます。
と言う事は
いかに冷気が逃げていたかという事が分かる反面
車内は驚くほど”冷える”と言う変化は体感出来ていません。
それは僕が鈍いだけなのかも知れませんが…。

断熱

サグラダ・ファミリア

NTTコミュニケーションズの新CMで
サグラダ・ファミリアの主任彫刻家
外尾悦郎さんが取り上げられています。

サグラダ・ファミリア
誰でも一度は聞いたことがあるスペインにあるカトリック系の教会で
未完成にも関わらず世界遺産に登録されています。
現在の予定では
あと20〜30年で完成するそうですが
これから海側のアパートを取壊して
正面玄関に当たる塔を建設する必要があります。
しかし
このアパートの立退き期限がまだ10年もあり
それから取壊して更地にして…
まあ僕が生きている内には完成するでしょうけど…。

映像や写真で見ていたのは
実は正面ではなかったんですね〜。

無題

デアゴスティーニ

デアゴスティ〜ニ♪
8月31日から新シリーズが創刊します。

それは
「週間 ホンダ CB750 FOUR」です。
バイクシリーズは
「週間 ハーレーダビットソン」に続く第二弾で
ステンレスホイールやレザーシート、金属製クランクケースなど
ハーレーダビットソン同様に細部までこだわった
1/4サイズのビッグモデルです。

しかし毎号付いて来るパーツは
あくまでも本のおまけと言う位置付けで
本の方は
・スポーツバイク名車館
・Honda CB クロニクル
・メカニズム・クローズアップ
・組み立てガイド
・ナナハン・カルチャー
以上5つのテーマから構成されています。

所で今回のシリーズのツイッターが開設されています。
アカウントは@CB750FOUR_K0で
この記事を書いている時点のフォロー数は16件でした。

main0

海上自衛隊舞鶴基地

先日
海上自衛隊の舞鶴基地まで行ってきました。
日本海に面したこの基地は
北朝鮮や韓国、中国やロシアを睨む最前線の基地であり
イージス艦(みょうこう)が配備されています。

今回開放されていたのは
そのイージス艦(みょうこう)で
甲板のみであったものの自由に見学することが出来ました。
ニュース映像ではコンパクトに見えていましたが
300名もの乗組員がいるだけに
流石に大きかったです。
それは船体だけでなく
CIWSのレーダーも予想以上に大きく
ガトリンガンの存在感が消えつつありました。
まあカバーが被せられていたのもあるのでしょうけど・・・。

また艦艇が係留されている北吸桟橋から
少し足を伸ばして航空隊の基地も見学してきました。
残念ながら今回は飛行展示はなく
格納庫での見学のみでしたが
最新型のSH−60Kを間近で見て触れると言う貴重な体験が出来たので
良しとしておきましょう。

余談ではありますが
隊員の方々は皆さんは礼儀正しく親切で
こちらの質問に対しても真摯に答えて下さいました。

使用機材:Nikon D5000

462





153










789





101211

関西Twitterサミット

ブリーゼブリーゼで行われた
「関西Twitterサミット女子部 ※今回は男子もありよ♪」
の様子です。
”今回は男子もありよ♪”と言うことで
おまけ的な扱いにも関わらず
男子の方が多いようでした。

内容は2部構成で
1部はゲストのツイッターにまつわるエピソードの紹介や
アイコン講座で
2部は簡単な立食パーティーでした。
1部が長く少し中だるししてしまいましたが
主に2次元でのやり取りが主なだけに
直に会えるのは新鮮で
また
会った事が無いにも関わらず
少しは知っていると言う何ともムズ痒い雰囲気でした。

今回の模様はUSTでも中継され
会場以外からもツイッターで参加出来るなど
USTとソーシャルストリームの可能性に
ますます興味が引き付けられました。

P1030229P1030236P1030233

Corei7 i5 i3

最近のCPUの主流は
Core2に変わってCorei7・5・3になろうとしています。

i7:性能重視
i5:性能・価格のバランスが取れている
i3:価格重視

Core2シリーズからいろいろ変わったんですが
何しろ内部の事なので見た目には全く変化は無く
普段使う上では速さしか気付かないと思います。
その内部の大きな変化と言えば
i7・5は4つのコアを一体化し
デュアルコアi5-600・i3はそのコアを半分にした構造です。

今回のシリーズからハイパースレッディングが復活したので
4つのコアでは8つのスレッドが走っている事になります。
スレッド・・・
つまり4つのコアでありながら
仮想的に8つのコアを同時に稼動させているのと同じ事です。

次に大きな変化と言えば
i5-600・i3はそれぞれグラフィック機能も組み込まれ
高機能化が図られました。

この他にもTurboBoost機能や32nmなど
細かいことを挙げるときりがありません。
取り敢えず店頭でPCを買う時に
Corei7・5・3のどれを搭載しているのか見るだけでも
購入の参考になるかと思います。

b012

ミニノート用マルチパッド

これからの季節
ネットブックと言えども結構熱くなる物です。
ファンやゲルを内蔵した冷却グッズも多数店頭に並んでいますが
ただ冷却するだけでは物足りない・・・。
そこで面白い物を発見しました。

それは
サントラストからリリースされている
ミニノート用マルチパッドです。
一見これまでの冷却グッズのようですが
実は
2.5インチHDDが搭載可能となっています。
このパッドあれば
冷却が出来て
外付けHDDとして使えて
なおかつ場所を取らないと言う
非常に優れた製品です。

また
ファンの代わりにIDEスリムドライブが搭載可能なパッドもあり
お好みのドライブを搭載して使うことが出来ます。

特にネットブックは
ドライブが無かったりHDDの容量が少なかったりと
不便な時が多々あるので
これは買っても損は無いと思います。

1003_p1

1000件

400件を越えた辺りから意識しなくなったんですが
記事の投稿件数が
今回の分を合わせて1005件となりました。

週3〜4件の更新で1000件を超えるのに4年以上掛かりました。
継続は力なり・・・
いや
どちらかと言うと
「どれ程暇なんだ?」と言われてしまいそうなほど
酷い醜態を晒しています。

この4年の間にYouTubeやTwitterにも手を広げ
最近ではUstreamへも触手を伸ばしつつあります。
しかし主に”生中継”が前提なだけに
継続的なコンテンツの確保や機材の選定など課題が残っています。

1000

梅小路蒸気機関車館

行こう行こうと思いつつ
なかなか行けなかった「梅小路蒸気機関車館」へ行ってきました。

ここは関西圏ではお馴染みのスポットで
蒸気機関車の動保存を行う施設でありながら
梅小路運転区と言う車両基地でもあります。
また
1914年に建設された扇形の車庫や引き込み線
1915年に完成した電動クレーンは
現在でも日常的に使用されていますが
実は国の重要文化財の指定を受けています。

動いている蒸気機関車を間近で見るのは今回が初めてで
動輪の大きさや
ボイラーの熱気など
まるで生き物のような力強さを感じました。

使用機材:Nikon D5000

DSC_0140DSC_0113DSC_0150




DSC_0037DSC_0078DSC_0090

アジムート ルーレット

この時計を初めて見た時は
単なるCGモデルだと思っていました。

しかしアジムート社のラインナップを見ると
”ルーレーット”と言う名前で
定価¥346500で販売されていました。
流石は”ルーレット”と言うだけあって
デザインだけでなく
サイコロ型のリューズを押し込むと
ボールをあしらった秒針が高速回転し
戻すと止まります。

遊び心満点で話しのネタには最高なんですが
日常で使うには少々不向きですね・・・。
しかしこう言う時計を数本持っていて
気分によって使い分けるのが
本当のお洒落であり余裕なんでしょう。
ちなみに限定500本だそうです。

無題1

ポケットルーター

これまで
勢いで導入したS11HTを
PCへ繋いで使ってきたんですが
PoketWiFi(D25HW)へ乗り換えました。

勢いがあった頃は特に気にならなかったのに
日常になって勢いが落ちてくると
USB接続が邪魔になってきて・・・
この際
PCとiPodTouchの無線LANを
有効活用しようと言う勝手な理由を付けました。

まあ通信速度も
S11HTの3.6Mbpsに対し
D25HWは7.2Mbpsなので
少しはモバイル環境が改善され・・・たことにしましょう。
やはりカバンやケースに入れたまま使えるのは非常に便利です。

ただ
雑誌などの評価にある通り
バッテリーの消費が激しく
外部バッテリーが必須です。
あと
本体が結構熱くなるので
小さいケースよりもカバンなどのポケット入れておく方が良さそうです。

P1030186
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ