2010年11月

西名阪自動車道 大和郡山インターチェンジ

今回は11月19日分です。
橋脚に青い梁が掛かってるのが見えます。
手前の盛土も橋脚の基礎工事が始まり
完成すれば
かなり大きなジャンクションになることが予想されます。

また今回工事が行われている区間の向かい側には
京奈和道の一部区間の供用が行われており
この流れで行くと
向きが逆なので
どうやって繋ぐのか疑問が沸きます。

P1030449P1030447

ウラン濃縮

遠心分離機とは
質量の大きい物質は下に溜まり
小さい物質は上に溜まると言う仕組みを利用した物で
身近ではダイソンなどの掃除機に応用されています。

この遠心分離機を利用すればウラン濃縮が可能で
北朝鮮のウラン濃縮工場で2千基もの遠心分離機が稼動してることに
世界中が衝撃を受けました。
さらにその濃縮工場が
青森県(六ヶ所村)やアルメロ(オランダ)をモデルにしたとされることから
北朝鮮工作員の存在が心配されています。

所で濃縮ウランとは
原料の六フッ化ウランを遠心分離機に投入し
質量が大きいウラン238と
小さい235に分離します。
ここで分離されたウラン235が
濃縮ウランとしてウラン型核爆弾の原料となります。

20_kasukeido

グランツーリスモ5

「グランツーリスモ5」の店頭デモが
随分前から設置されていましたが
遂に25日に発売となりました。
価格も「グランツーリスモ5 レーシングパック」では
本体とソフトが付いて35980円と言う
スーパーファミコンの時代からは考えられない激安振りです。

まさに実車と言えるグラフィックに
買う寸前まで行きましたが
あることを思い出して踏みとどまりました。
それは
数年前「プレイステーション2 レーシングパック」を
クリアしたら飽きてしまい
「グランツーリスモ4」を購入せずに
本体ごと友人に売ってしまった苦い経験です。

今回の場合
映像はHDMIでPCのディスプレイへ出力し
音声はピンケーブルで外部のアンプへ出力するという
使い方が出来るなら
買っていたと思います。

P1010256

西名阪自動車道 大和郡山インターチェンジ

現在工事中の
「大和郡山ジャンクション橋梁」を
完成まで追い掛けたいと思います。

基本週1回の撮影を目標にしていますが
今日現在で2・19・21日分の撮影しか出来ていません…
取敢えず今回は
11月2日分を投稿して
リアルタイムになるよう追っ掛け投稿をしていきたいと思います。

ちなみに工事完了は
2012年8月10日の予定となっています。

P1030415
P1030413

アルミ製ペダルカバー

ペダル類にアルミカバーを付けました。

ベース金具とセットになっているので
特に苦労せずに付けられるのですが
たったこれだけ物なのに
値段が高すぎます・・・。

しかし
見た目の印象がガラリと変わったので
まあヨシとしましょう。

P1030257

ちょいテレi

バッファローから
iPhone・iPod touch・iPadに直接挿して使える
ワンセグチューナーが発売されます。

独自路線を行くスマートフォンは
フェリカが使えなかったり互換性が無かったりと
使い出して初めて分かる不便さもいろいろあり
ワンセグ機能が無いのも
その不便さの1つだったと思います。

ループ状になっているのがアンテナで
iPhone・iPod touchに挿した場合
かなり出っ張ってしまいますが
常時挿しっぱなしでなければ問題にならないと思います。
あと
iPadで使用した場合
フル表示時の画質が気になります。

20101117221254d7c

ファインピックス X100

コンパクトデジカメ市場は低価格・画素数競争から
付加価値競争の時代へ突入しました。
付加価値の代表が防水・耐衝撃性で
カシオやソニー、パナソニックなどからリリースされています。

しかし富士フィルムからは
デザインという付加価値を追求したモデルが発表されました。
本体及びダイヤルはマグネシウム製で
見た目通りの質感と持つ喜びを与えてくれます。

最近は特に画素数を気にしなくても良いんですが
APS-CサイズのCMOSセンサーを採用し
1,230万画素の性能があります。
また世界初の技術となるハイブリッドビューファインダーを搭載し
デジタル一眼レフのように
光学ファインダーで覗いたままの被写体が撮影出来るなどの
一押し機能があります。

今回はあくまでも開発発表ですが
来年早々には店頭で見ることが出来るかも知れません。

untitled

フィットハイブリッド

小型車をハイブリッドカーにする効果は
あまり無いと言われています。
それはバッテリーやモーターなどの重量がかさむからであり
先日発売されたフィットハイブリッドも
ベースモデルと比べて100kg程重くなっています。

ホンダのハイブリッドはIMAシステムと呼ばれ
30〜40kmの低速域でモーターでの走行も可能ですが
基本はエンジンで走り
発進時や加速時のトルク不足をモーターでアシストします。
プリウスと比べてシステムが簡素化出来
軽量化にも繋がってっています。

今回発売されたフィットハイブリッドも
このIMAシステムを搭載し
バッテリーユニットやモーターはインサイトと共通となっています。
しかしインサイトと比べ
より市街地向けに設定され
ガソリン車がベースでありながら
インサイトと同じリッター30kmを実現しています。

しかし
どうしてランプユニットをクリアーにするんでしょうね?
未来的なイメージなのかも知れませんが
そろそろ「ハイブリッド=未来的」という考え方は過去の物となりつつあります。

1

ペリカンケース

ゼロハリバートンのアタッシェケースは
デザインや頑丈さで人気を集めています。
それは見た目だけでなく実用性にも優れ
アポロ計画では
月の石を持ち帰る「月面採取標本格納器」としても使用されました。

しかしアルミ製であるものの
機材を入れて持ち歩くには重量が問題となります。
最近はポリカーボネート製のも出ていますが
ラインナップが限られています。

そこで登場するのがペリカンケースです。
ポリプロピレン樹脂で出来た頑丈なボディーに
Oリングで完璧なシールが施されているので
カメラや測定器
その他あらゆる精密機器を
ホコリや水
衝撃から守ってくれます。

機材に合わせて大きさが選択でき
オリジナルロゴの印刷や機材に合わせてクッション材をカットしてくれるなど
サービスも充実しています。
カラフルなので
その気になれば普段でも使えるかも知れません。

allblkroverposter_2

モハベ砂漠

航空機の工場といえば
エアバスのトゥールーズ工場や
ボーイングのシアトル工場が有名です。

しかしそれらの工場で製造された航空機は
最後はどこへ行くかご存知でしょうか?
航空機は
旅客機で20年
貨物機で30年でその寿命を迎えます。
メンテナンスをすればそれ以上でも使用出来ますが
コストを考えると退役させて
新型を入れた方が安く付きます。

その寿命を迎えた航空機は
カリフォルニア州にあるモハベ砂漠へ集められ
リサイクル可能なパーツを外した後
解体されます。
DVDにはANAの747SR-100が解体を待つ様子が収録されており
機体に書かれた寄せ書きもそのまま残っていました。
寄せ書きのある機体は他には無く
日本人の"物"に対する愛着が伺えます。

※映像とDVDの内容は異なります

P1030446














宝島社

付録付き女性誌「スウィート」が
軒並み100万部を突破している宝島社ですが
実は付録付き女性誌だけでなく
DVDも販売しています。

なかでも「トムとジェリー」は
累計100万部を突破する好調振りです。
ちなみに「トムとジェリー」とは
ネコのトムとネズミのジェリーの
ドタバタを描いたユーモアたっぷりの作品で
2枚組みで980円となっています。

そしてこのDVDシリーズに
人気映画「ハリー・ポッター」がリリースされています。
タイトルは「賢者の石」と「秘密の部屋」の2種類で
限定100万部ながら780円という激安振りです。

無題














領海侵犯

尖閣諸島の問題が
完全にすり替わった気がします。
そもそも事の発端は

9月7日に日本の排他的経済水域内で
領海侵犯及、器物損壊、公務執行妨害を行った
中国漁船の拿捕であり
その記録映像を一部の国会議員にしか公開しなかったことにあります。

向こうから当たって来たのは
映像を見れば明らかで
APECで故錦濤との首脳会談を実現させて
良い顔をしたいが為に
国民に公開しなかったのは
明らかに国民をバカにしています。

確かに今回の行為は
公務員法違反に当たるので処罰されても仕方ありません。
しかし処罰するなら
中国船の船長及び船員も含めて公平に処罰されるべきではないでしょうか?
結局は9月7日の拿捕後の対応の不味さが
負の連鎖を招いたということでしょう。
あるいは
それ以前から続く土下座外交の漬けかも知れません。

1288921850












MP3内蔵カセットアダプター ( 携帯音楽プレーヤー )

先日テープウォークマンの生産が終了したと言う記事を
ヤフートピックで読みましたが
生産が終了したことよりも
まだ生産していたことに驚きました。

現在主流の携帯音楽プレーヤーは
テープ→MD→HDD→メモリ
と進化し
国内においては事実上ソニーとアップルの二強となっています。
しかし現在でも
各社でテープデッキの生産は行われています。

そんなテープデッキと
現在主流の携帯音楽プレーヤーを融合しようというのが
「MP3内蔵カセットアダプター」です。
これをテープデッキに入れて再生を押すと
本体に記憶したMP3音源がテープデッキで再生出来ます。

また単体でも携帯音楽プレーヤーとして使え
SD/MMCにも対応しているという優れものです。
見た目はレトロなカセットテープですが
側面には音量や停止ボタン、miniUSBポートやヘッドジャックがあり
上部にはテープデッキ用のヘッドが装備されています。
FMトランスミッターと比べて
どちらの音質がよいのか気になる所です。

CAMP

パジェロ

90年代のSUVブームの火付け役となったパジェロですが
三菱自動車の再建計画では
一時期産打切りもささやかれていました。

しかし今年
エクストレイルに続いて
ポスト新長期規制をクリアする
3.2リッター直4コモンレール式の
クリーンディーゼルモデルが投入されました。

通常パジェロのような重量級モデルは
尿素触媒を搭載するのが一般的ですが
NOxトラップ触媒の性能向上や
燃料噴射精度の向上により
尿素触媒を搭載する事無く
基準をクリアしています。

エンジンスペックは
新長期規制対応モデルと比べ
出力が12%アップの190PSとなり
燃費は6%アップの8.2kmとなりました。

ハイブリッドカーなどエコカー全盛の時代に
大型のSUVは逆行していますが
世界全体で見ていくと
まだまだ需要が見込める分野です。
またクリーンディーゼルエンジンは
内燃機関の方向性の一つでもあります。

3









































シコルスキーX2

ヘリコプターと言えば
テールローターで反作用を発生させるのが一般的ですが
試験飛行中の
シコルスキーX2は
見た目からしてその違いが分かります。

メインローターを2枚(同軸反転式)にする事で反作用を発生させ
リアのプロペラは
推進用となっています。
ちなみ同軸反転式は
ラジコンヘリでよく見掛ける方式です。
しかし
これをタンデムローターと言うかは不明です。

この機体で
非公式ながらも時速418Kmを達成し
ヘリの最高時速を24年振りに塗り替えました。
またシコルスキー社は
戦闘ヘリとしての実用化を目指しているそうです。

1267351782












カウンタックLP400

最近のアオシマと言えば
スペースクラフトシリーズの
「はやぶさ」や「HTV」が有名です。
昔からこう言った変り種の多いメーカーですが
7月下旬にリリースされたカウンタックLP400の出来は
最高だそうです。

カウンタックは各社からリリースされていますが
どれも年式が古く
評価が高いタミヤのキットですら
30年以上前にリリースされた物が再販されて店頭に並んでいます。

そこで登場したのが今回のモデルです。
最新の金型で
あの美しいシルエットが忠実に再現されているのは言うまでも無く
着色済みのクリアパーツや
ドアなどのギミックも再現され
作りやすさとリアルさが両立しています。

これは作りたいと思います。

1

世界遺産

世界遺産とは
1972年にユネスコ総会で採択された世界遺産条約に基き
世界遺産リストに登録された遺跡や景観、自然など
人類が共感すべき不動産を指します。
日本では
法隆寺や屋久島など14件が登録されています。

ここまでの説明で
世界遺産 = 古い
と言うイメージになりますが
ブラジルのブラジリアは
建設から40年未満で世界遺産に登録されました。

ブラジリアとは
当時首都であったリオデジャネイロやサンパウロに人口や産業が集中し
所得などの格差問題が生じたことから
それらを解消する為に建設された人口の新首都です。
1956年に着工し1960年には供用が開始されました。

まるで飛行機が羽根を広げた様な形で
胴体部分には国会議事堂や最高裁判所が建設され
羽根の部分には高層住宅や各国の大使館が建設されています。

m_0707020001














ヒット商品ランキング

ヒット商品ランキングと言えば
日経MJの「ヒット商品番付」ですが
今回発表されたのは
日経トレンディの「2010年ヒット商品ベスト30」です。
ランキングを見ると

1位:食べるラー油
2位:3D映画
3位:スマートフォン
4位:プレミアムロールケーキ
5位:iPad


9位:ハリナックス
10位:しじみ70個分のちから(味噌汁)
11位:平城遷都1300年祭

どれも話題になったのがランクインし
予想通りと言えば予想通りです。
中でも食べるラー油は
ぶっちぎりの1位ではないでしょうか?

こう言うランキングが出だすと
今年も残り少ないことを実感します。
ちなみに生産が追いつかないと言われていたハイボールが
27位だったのは予想外でした。

iPad/iPhone対応USB充電器

バッファローコクヨサプライから出ている
ハイパワータイプのiPad/iPhone対応USB充電器を導入しました。

導入したのは4口タイプですが
純正の1口タイプとくらべてもスマートで
各種ケーブルと一緒にソフトケースへ入れても
あまりかさばりません。

今回これを導入するきっかけになったのは
前回導入したエナジャイザーです。
ノートPCも充電できるので
てっきりiPadも充電出来ると思いきや
実際には容量不足で充電不可です。
この大きな誤算でエナジャイザーの稼働率は2割以下です・・・。

P1030409
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ