2011年04月

DVDスーパーマルチドライブ

DVDスーパーマルチドライブを増設しました。
これで当日でレンタルして来たDVD/CDを
同時にPCへコピー可能となり
これまでの時間の半分で済むようになります。

今回増設したのはソニー製で
ブランクパネルを外して
SATAと電源ケーブルを接続した後
ケースに固定するだけです。
作業時間は10分程度で
これをショップでやってもらうと
ドライブ本体とは別に3000円程掛かります・・・

ちなみに
上に実装しているのはパイオニア製です。
Blu-rayも安くなっていますが
大容量データや地デジをコピーしないので
特に必要性を感じずDVDにしました。

P1020186


P1020187

ニッサン・リーフ・ニスモRC

NYオートショーで
リーフのレーシング仕様「ニッサン・リーフ・ニスモRC」が発表されました。
似たような仕様は
以前プリウスでも発表されましたが
リーフRCはボディーがカーボンコンポジットなど
ニスモの本気度合いが感じられます。

その本気度は半端ではなく
カーボンモノコンポジットのボディは3分割構造で
車重は市販車の40%の938Kgです。
18インチタイヤを装着し
0-100Kmの加速は6.85秒と
未来のレーシングカーを彷彿させるスペックですが
実は
フル充電で20分しか走行出来ません・・・。

まあパワートレーンは
市販車のリーフがベースなので仕方ありませんが
今後も走行実験を継続して行う予定だそうです。

imgres155020_1_r


オリンパス PEN EE-3

PENで撮影した画像です。
PENは1コマに2コマ撮影するハーフカメラで
L版でプリントすると
引き伸ばされて画質が落ち
トイカメラで撮影したような絵が撮れます。

今回は黒白フィルムで撮影しましたが
カラーフィルムを使用すると
さらに味のある絵が撮れると思います。

しかし残念な事に
複合機の性能の限界で
PCに取込むと影の部分が黒焼けしてしまいます・・・
カラーでも同じことが予測されます。

IMG_NEW

近鉄 ファミリー公園前駅 ( Family Koemmae Station )

近鉄の橿原線にあるファミリー公園前駅です。
基本無人駅で
トラブルが発生した場合は
次の平端駅から駅員が派遣されてきます。

何でも
この駅を平端駅から管理するシステムは
近鉄が独自に開発システムで
ADSL回線により
券売機・精算機・改札機等の制御が行われています。

駅の南側にある引込線は
保線車両を留置する横取線です。
以前は駅のすぐ下まで伸びていたようで
鉄橋の一部などが残っています。
また1945年まで
日本法隆寺駅 - 平端駅間を結ぶ
天理軽便鉄道の路線が走っており
今でもその名残を見つけることができます。


サポート

ツイッターの設定を
スマートフォンに入れるだけで
5千円の手数料を取るという詐欺的なサービスがあるそうです。

しかし知っている人からすれば
詐欺的かも知れませんが
知らない人からすれば適正料金に思えるのは
情報格差の影響だと思います。

それは今回の事に限らず
例えばある大手が展開しているサポートを例に挙げると
以下の通りとなっています。

・プリンタの設定 : 2500円
・無線LAN設定 : 5000円
・ハードディスクの追加 : 3000円
・iPod/オーディオプレーヤー設定 : 5000円
・光学ドライブの交換/動作確認 : 3000円

私からすれば
どれもツイッターを設定するのと同じで
大した技術は必要ありません。
むしろマニュアルが無い分
ツイッターを設定する方が難しい位です。

282591769

ブレーキパッド

今年の7月は車検です。
今回の車検では
フロントのブレーキパッドを交換する予定なので
事前にパーツを入手しました。

いつもの共販で入手した訳ですが
1台分で7100円でした。
しかしこれには一癖ありまして
箱に「TOYOTA」のロゴが印字してある純正タイプは7300円で
ロゴが印字されていない半純正タイプの「DRIVE JOY」は7100円でした。
両者の違いは箱だけです。

タイヤもそろそろ溝が僅かなので
これも車検前に交換出来ればしたいと思います。

P1020346

SCION FR-S

サイオンとは
トヨタが米国で展開している若年者向けブランドで
日本で販売されている
bbやistがサイオンブランドで販売されています。

今回開幕したNYオートショーで
そのサイオンブランドからFR-Sというコンセプトカーが発表されました。
これは兼ねてから話題になっていたFT−86で
米国仕様にマッスルなデザインにモディファイされています。
搭載されるエンジンは
自然吸気の2リッター水平対向の予定で
トヨタ/サイオンモデルの他に
スバルが開発しているモデルもあるそうです。

今回発表されたモデルは
やはりマッスル過ぎるので
市販モデルに近いのは東京モーターショーで発表されたFT−86や
ジュネーブショーで発表されたFT−86
ではないでようか?

03-scion-fr-s-concept-ny


キャプチャカード

HDMIキャプチャカードも
2万円を切るなんて
ずいぶん安くなったものです。

これを使用すると
DVカメラなどを一本のケーブルで接続できる反面
アナログ時代の様な
自由なキャプチャや編集はガードが掛かって出来ません。
まあ一部の製品では
ガードフリーでキャプチャ出来ますが・・・

これを使うユーザーは
主にゲーム画面のキャプチャが目的だそうです。
YouTubeなどにアップされているのを
観たことがあるかと思います。
私自身は
SDに記録した動画は
PC本体のカードリーダーで読み
DVカメラはUSB接続でまとめて転送します。
それでも不便を感じないので
恐らく増設することは無いと思います。

いや
一時期UST用に増設を考えた次期もありましたが
PCスペックの問題や
外では荷物になる(ポータブル)ことから諦めました。

hdmvc4uc-004

IVECO LMV

自衛隊の高機動車は民生用には
メガクルーザーとして販売され
和製ハマーなどと揶揄されています。
トヨタ側は
「目的が同じなら形は似てくる・・・」
と反論しています。

しかし伊製ハマーも存在します。
イヴェコ社が製造しているLMVで
装甲車としてイギリス軍を始め9カ国で採用されています。
高機動車は補給が主なのに対し
LMVは自衛隊でいえば
軽装甲機動車のような存在です。
まあ装甲は重装甲ですが・・・。

所でメガクルーザーは
2001年に生産が終了しました。
まだJAFや自治体向けに受注生産しているのかも知れませんが・・・。
今回の震災報道で高機動車や
メガクルーザーが活躍してい場面が
ニュース映像に映っていました。

2lmv

今年の漢字

12月に発表される「今年の漢字」は
その年の世相が色濃く反映されます。
漢字検定協会の問題など
一時開催が危ぶまれたものの
現在も時代を映す鏡なのは間違いありません。

08年はチェンジを訴えたオバマ大統領当選し「変」
09年は民主党政権が誕生し「新」
10年は記録的な猛暑み見舞われ「暑」

11年は何になるのでしょうか?
ちなみに阪神大震災に見舞われた95年は「震」で
中越地震に見舞われた04年は「災」でした。

キャプチャ

オリンパス PEN EE-3

オリンパスのPENを買いました。
いや正確には
フィルム式の初代PENを
ヤフオクで落としました。
当初はトイカメラのHOLGAが欲しかったんですが
性能の割に値段が高く
耐久性も無いようなので永久に見送ることにしました。

今回落としたPEN EE-3は
1973年~1986年まで製造されたモデルで
PENシリーズ最後の金属ボディーです。
レンズは固定焦点で
いわゆるレンズ付きフィルムと同じですが
シャッター速度は2段階で変化します。

僕が落としたモデルは何年製か分かりませんが
EE-3ユーザーの撮影画像を見ると
HOLGAとは
また違った仕上がりになっているので
現像に出すのが楽しみです。

DSC_0006







RICOH 夢篇

震災から1ヵ月が経ち
ようやくCMも普通に流れるようになりました。

さて最近のCMの中で
RICOHのCMが良く出来ていると思います。
「子供の頃、見ていた夢とは違うかもしれない」
「だけど、この仕事で本当の自分になれた」
あの頃の夢は何だったかな・・・。
遠い昔に忘れてしまった気がします。

このシリーズは
他に「縁の下の力もち篇」もあります。
しかし実際のSE/SIはもっと過酷なので
あまり好きではありません・・・。
特に協力会社のSE/SIの現状は散々です・・・。



西名阪自動車道 大和郡山インターチェンジ

今回は3月13日分の投稿です。
いつもは正面からが主ですが
今回はちょっと中まで入ってみました。

盛土をする場合
逆台形の構造物を使用することが
今回の特集で分かりましたが
その大きさは
トラックと比べるとよく分かります。

P1020209P1020201P1020214
P1020204P1020216P1020220

iPad変換アダプタ

従来のUSBをiPadが充電可能にする変換アダプターは
アマゾンでも種類が豊富で
需要の多さを感じました。

結局導入したのはXPCLのPC007で
ノートPC用に導入して
iPadが充電出来ない事から稼働率が落ちていた
XP18000の有効活用が出来そうです。

しかし
仕組みはどうなってるんでしょうね。
基本的にどのメーカーの製品でも同じだと思いますが
恐らくチップトランジスタが
組み込まれているのではないかと推測します。

P102030

郡山城 ( Koriyama Castle )

郡山城のダイジェスト映像です。
近くにありながら
今年初めて行った訳ですが
石垣や堀などがしっかり残っていて驚きました。

てっきりしょぼい城跡に
桜を植えて名所にしているのかと思っていました・・・。

見に行くなら来週一杯が見頃だと思います。
桜祭りなる屋台も既に撤収されているので
ゆっくり桜を見ることが出来ます。

使用機材:Panasonic HDC-TM30

無線LAN

現在自宅の無線LANには
PC3台
携帯端末2台
が繋がっています。
しかし昨日から2台のPCがネットに繋がらない状態だったので
いろいろ試してみました。

基本的には切り分け作業で
2台の無線LAN子機が同時に故障するとは考えられず
子機の故障は除とし
親機の故障を疑いました。
しかしPC1台と携帯端末2台は問題なくネットに接続出来おり
これも故障しているとは考えられない状態です。
ただ
本体の切替えスイッチをAUTOからONにすると
ネットに繋がらなかった2台のPCも繋がるようになりました。

AUTOはブリッジなので
恐らくNTTから借用しているCTUが行うIPアドレスの振分けが
上手く出来ていない可能性があります。
IPアドレスの固定も可能ですが
借用品なので新品交換してもらおうと思います。

オリンパス XZ-1

オリンパスと言えば
今やPENであり宮崎あおいのイメージですが
一眼レフやコンパクトデジカメのラインナップも充実しています。
最近リリースされたXZ-1は
デジタル一眼をコンパクトデジカメ規格に収めた製品で
高級コンパクト機のジャンルに入ります。
パナソニックからも同様の製品がリリースされ
このジャンルも確立されつつあります。

ハード面では
有効1000万画素のCCD(1/1.63型)を搭載し
大口径で明るいズイコーブランドのズームレンズを装備しています。
ソフト面では
人気の高いアートフィルタや
ライブコントロールなどの機能も搭載し
PENで撮影したような絵が撮れます。

一眼/一眼レフのサブ機として
十分満足出来そうですが
アマゾン価格で5万2726円という価格は
一眼レフが買えてしまうので
触手は伸びませんね〜。

hi_DSC_8107

郡山城

大和郡山の郡山城は
豊臣秀吉の弟である豊臣秀長が整備した城で
現在城内には
郡山高校がある他
「日本さくら名所100選」にも選ばれています。

もう少しすれば満開の桜が見られますが
5部咲きでも
それはそれで絵になる物です。
今年は毎年開催されている「桜まつり」も
自粛ムードで規模が縮小されているそうです。

まあ今年初めて行ったんですが
出店の数も多く
これで自粛?と思う場面もありました・・・。

使用機材:Nikon D5000

DSC_0009DSC_0026DSC_0032

USBケーブル

見た目は
黒と白のminiUSBケーブルですが
白い方のケーブルでは
外付けカードリーダー(私の手持分)やHDDは駆動しません・・・。

色以外の違いといえば「硬さ」と「太さ」です。
黒は
シールドが入っているのか
白に対して一回り太く
アンテナケーブルのような硬さで
白は
より線を直に被覆してあるようで
柔軟性があります。

USB1.1は12Mbpsの通信速度で
それに対し
USB2.0は480Mbpsと飛躍的に速度が向上し
ケーブルも太くなったと考えれば話は早いのですが
実は黒い方は
1.1時代のケーブルです・・・。
もう少し調べる必要がありそうですね。

P1020286

千里川堤防

伊丹空港の千里川堤防では
頭上をかすめてランウェイ32Lへ着陸する
迫力の映像が撮れるんですが
行く度に風が強く
思うような映像が撮れませんでした。

しかし先日
やっと無風に近い気象条件に巡り合い
初めて納得の行く映像が撮れました。
いろいろ説明するよりも
映像を見てもらった方が早いと思います。

1:JAL エンブラエル170 ( JA218J )
2:ANA ボーイング 777-300 ( JA754A )
3:ANA DHC-8-402Q  ( JA847A )
4:ANA エアバス A320-200 ( JA8997 )
5:JAL わくわくアロハジェット (JA8981)
6:千里川堤防

今回の撮影機材は Panasonic DMC-TM30 で
ワイコンは使用していません。











訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ