2013年10月

ポイント還元

ビックカメラ の ポイント は
商品価格ではなく税込み価格に付与され
10% を基準に 1〜20% までの間で
付与率が設定されています。

ところが消費税が 8% になると
例えば
税込 44万9800 円の 4Kテレビ の場合
5万8474 分の ポイント(13%) が付与されていたのが
税込 46万2650 円になり
ポイント も 1671 円分増加することになります。

ポイント 付与は減収要因となるだけに
増税後は付与率の低い商品を増やす
あるいは本体価格に付与するなど検討されていますが
集客効果を見込む販促費としてこのまま続けるか
結論はもう少し先のようです。

IMG_0423

軽トラック

農業に目覚めた 菅原文太 と はるな愛 が共演している
新型 キャリー の CM は衝撃を受けました。

軽 トラック と言えば
乗用車 タイプ 以上に各社違いが無く
同じように見えますが先代 キャリー は
キャビン 前方に フロントタイヤ を配置した セミキャブタイプ と
フロントタイヤ を後方にずらし
ホイールベース を詰めた フルキャブタイプ がありました。

セミキャブタイプ は衝突安全性に有利だったものの
小回りが利かない・・・や
足元が狭く長靴では ペダル 操作がしにくい・・・など
農家の意見が取り入れられ
現行型では フルキャブ のみとなりました。

また ダイハツ の ハイゼット は
ハイルーフ 化した キャビン を 後方まで延長し
リクライニングシート や オーバーヘッドコンソール などを備えた
"ジャンボ" などを ラインアップ しています。
この他にも ホンダ の アクティ は
エンジン を荷台下に配置した MR 方式を採用したり
三菱は軽 トラック 唯一の EV 仕様を販売しています。

農業だけでなく配送 トラック としても使用されている軽 トラック
私自身もこんなに違いがあるとは知りませんでした・・・。

e605de0e7e831ee2img233b0ae2zik6zj

ボスポラス海峡トンネル

トルコ150 年の夢と言われた ボスポラス海峡トンネル が
遂に開通しました。
今回この トンネル に用いられた沈埋函とよばれる工法は
いわゆる"箱"を沈めて トンネル にする物で
アクアライン と同じ工法です。

ちなみに
単に箱を沈めて繋ぐ・・・と言っても
塩の流れや誤差数センチ以内に沈めるなど
高度な技術が必要な訳ですが
それと同時に
沈埋函を沈めて造った海底部分へ
左右の陸側から接続する トンネル を掘る技術も
世界一ではないでしょうか?

最深部での沈埋函工法や
陸側からの シールド 工法など
まさに トンネル 技術の粋を集めた ハイテクトンネル と言えます。
しかし トンネル で運行するする地下鉄や
その他の システム は韓国企業などが請負っているので
何だかな〜って感じです。



2011020802

86を作る

ルーフ や ボンネット に カーボンデカール を貼って
軽く クリアー を吹きました。
これで外装はほぼ完成です。

次回は ポートレート を アップ したいと思います。

P1040519P1040522

オイル交換

前回 オイルフィルタ を交換したので
今回は オイル のみの交換です。
点検 パック に入っているので
基本的に オイル 交換は無料なのですが
無料の オイル は鉱物油なので
グレードアップ して全合成油を入れています。

せっかく ディーラー へ来てたのだから
来月に出る G'sアクア はどうなのか聞いたんですが・・・
資料は出ているはずなのに
分からないと言われてしまいました・・・。

まあ コンセプトモデル は
かなり アク の強い デザイン だったものの
G'sプリウス/マークX のまとまりからすると
期待しても大丈夫だと思います。
2015 年 3 月には
残価設定の 3 年目を向かえ
G'sプリウス も モデル 末期になっている可能性があるので
在庫処分に関連した大幅な値引が期待出来るなら
触手が伸びそうです(笑)

ブログ用車ブログ用2

県営名古屋空港

先日 MRJ の胴体の一部が
三菱重工飛島工場から小牧南工場へ輸送されました。
今回輸送された胴体は試験機体用の物で
2015 年に名古屋空港から初飛行する予定となっています。

また MRJ 用に
名古屋空港に隣接する場所に
新工場を建設が建設される予定となっており
順調に スケジュール をこなしていけば
空港の展望 デッキ から出荷待ちの機体が見られるかも知れません。

所で名古屋空港と言えば
旅客 ターミナル の向い側が
航空自衛隊の小牧基地となっており
C-130 や KC-767 などが撮影出来る スポット となっています。
しかし
かなり離れているので
望遠 レンズ が必須です!

DSC_4686DSC_4616DSC_4674DSC_4637DSC_4596DSC_4661




ラ フェラーリ

フェラーリ 初の市販 ハイブリッドカー として
2013 年 3 月の ジュネーブショー で発表された ラ フェラーリ が
タミヤ から リリース されることになりました。

久々に リリース されるこの キット は
タミヤ らしい意欲作で
ドア や ボンネット が可動する
フルディスプレイキット となっています。

数年前に リリース された エンツォ も
同様の フルディスプレイキット で
その出来栄えの評価が非常に高く
今でも人気があるだけに
今回の キット も期待させられます。

ただ定価が 5250 円(税込)もするので
ここへ塗料などを合わせると・・・
パーツ の精度や材料費を考えたら仕方ないのですが
もはや タミヤ の キット は大人の キット としか言えませんね・・・。

laferrari_1laferrari_2laferrari_3a

赤池駅

赤池駅は
名古屋市交通局と名古屋鉄道(名鉄)の共同使用駅で
市営地下鉄で唯一名古屋市外にある駅です。

市営地下鉄は鶴舞線
名鉄は豊田線
それぞれの終着駅で
共同使用駅でありながら市営交通の管轄となっており
名鉄の旅客案内上は無人駅となっています。

DSC_4725


ヒューズ交換

ところで前回 フロント の ウインカー を LED 化した際
うっかり ヒューズ を飛ばしてしまいました。
厳密に言うと
電気系統を触る際は バッテリー の マイナス 端子を外すのですが
普通は電球交換くらいでは外さないので
そのまま作業すると・・・こうなりました。

外さない理由として
通常は ウインカー の回路は切れている状態なので(繋がると点滅する)
問題無い訳なのですが
まあ外したとしても
点滅を確認する時に繋ぐので
その時に飛ぶ可能性があったと思うので
結局防げなかったかもしれません・・・。

飛ばしたとして以前なら予備が 1〜2 付いていたので
それで対処出来たのですが
最近の車には予備が付いておらず
ウインカー が付かないまま近所の ホームセンター まで買いに走りました(笑)
しかし問題無く ウインカー は作動しているので
なぜ飛んだのか・・・やはり日頃の行いが悪かったんですかね〜(笑)

オーリスオーリスオーリス

桑名駅

桑名駅はJR東海 近鉄 養老鉄道
の 3 路線が乗入れる駅で
養老線の起点となっています。

養老線とは
桑名駅〜揖斐駅 までを結ぶ路線で
三重と岐阜を直結する唯一の鉄道路線です。

元々は近鉄が運営していた路線ですが
貨物輸送の減少や国道の整備に伴い経営状況が悪化し
2007年2月14日に設立された養老鉄道に
運営が移管されました。
しかし車両や路線などの設備は
引き続き近鉄が保有しています。

520


86を作る

フロントバンパー を完成させて
ホイール の メッキ を落としました。

ホイール は サフ を吹いて
艶消し ブラック で塗装する予定です。

P1040544P1040551

第29回 奈良モーターフェア

今年も "奈良モーターフェア" へ出掛けました。
今回は奈良競輪場から
大和郡山にある陸運局へ場所が変わり
天候に恵まれたせいか来場客数も例年より多いように感じました。

まあ場所が変わっても
基本的には内容は同じなので
今回は アテンザ などの新型車を中心に見てきました。

IMG_0394

2013 F1 日本GP

例年金曜の フリー 走行へ出掛けるのですが
今年は木曜日の ピットウォーク へ出掛けました。

ピットウォーク は金曜券で入場でき
ピットレーン から コース まで入れるというお得な イベント で
全 チーム の ピット 作業などを見ることが出来ました。

走行しているのを見るのが一番なのかも知れませんが
近くでゆっくり見るには
やはり ピット で見るのが一番だと思います。
それに フリー 走行や決勝では
基本的に ピットレーン や コース は入れないし・・・。

F1F1F1F1F1F1F1F1F1F1F1F1F1


西名阪自動車道 大和郡山インターチェンジ

今回は 7月14日 分の投稿です。
国道側の橋脚へ
橋梁の設置が始まりました。

以前 アップ した動画を観てもらえると
位置関係が分かるかと思いますが
画像の右奥が大和郡山 ジャンクション となっており
そこと繋がる ランプ となっています。

P1040685

86を作る

ボディー に サフ を吹いて
カラー を塗装しました。
今回は マット な感じにするので
クリアー を吹いても見た目はあまり変わらないと思います。

摂り合えず ボンネット は
カーボン 風に仕上げるので
セミグロスブラック で塗装してあります。

P1040438P1040475

ナゴヤドーム

ナゴヤドーム の地下には
巨大な地下空間があり
市営地下鉄の大幸車庫として利用されています。

大幸車庫は 1999 年に完成し
地下 2 階構造の車庫として国内有数の規模を誇っています。
車庫へは砂田橋の分岐から地下 2 へ入線し
1 階へは車庫内の引き込み線で繋がっています。

また車庫内には車両の検査設備や洗浄設備もあり
車両留置だけでなく
名城線・名港線の車両検査業務も担当しています。

※建設中の画像は"まるはち交通センター"から引用しました

ナゴヤドームナゴヤドーム名古屋ドームmap

新型 ハリアー

これまで新型車は
発表するまで秘密にするのが常識でしたが
最近では シルエット あるいは
全部見せる " ティーザー広告" なる手法が定着しつつあります。

新型 ハリアー もそうで
デザイン だけでなく
グレード や価格なども既に公表されています。

デザイン で言えば
最近の トヨタ の主流である
エッヂ の効いた スクエア な デザイン で
SAI 同様 フロント オーバーハング が少し気になる所です。
しかし先代の特徴も残しているので
正常進化と言えるでしょう。

entry_img_1552


東京モーターショー2013

今年の "東京モーターショー2013" は
11月22日 〜 12月1日 の日程で行われます。
22日  :特別招待日
23日  :プレビュー・ナイト
24日〜:一般公開
となっています。

プレビューナイト は
午後 5 時 30 分から入場者数を 1 万人限定で行われ
ゆっくり見ることが出来ます。
通常の入場料が 1500 円(前売り1300円) なのに対し
3000 円と倍の値段設定となっていますが
まだ許せる範囲ではないでしょうか・・・。

今回も出掛ける予定なので
そろそろ ホテル などを予約しないと♪

tokyomotorshow
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ