2015年02月

300SL

タミヤ から 300SL が
リリース されることになりました。
タミヤ から メルセデス が リリース されるのは久し振りで
最後に リリース されたのは確か・・・
2006 年に リリース された SLR が最後です。

この SLR は組みましたが
ドア や ボンネット の開閉など ギミック が多い割に
パーツ の精度が高く
ほぼ素組でも上手く組みあがる代物でした。

今回の 300SL も期待通りの ギミック が組込まれていると同時に
実車同様の スペースフレーム まで再現されています。
タミヤ の本気を感じる反面
ここまで再現しなくても良いので
もう少し製品の リリースサイクル を上げて欲しい物です。

363a04a5d9617261fe65efa205ff9736

通天閣

言われてみれば
通天閣は何か改修してるな〜と思っていたら
免震改修の真っ最中で
2015年6月 に完成するそうです。

今回の改修は土台部分を中心に行われ
オイルダンパー と積層 ゴム を設置し
それらを梁で結ぶ工法が使用されています。
この工法により
タワー 上部は現在の姿が維持でき
文化財としての価値を損なわないそうです。

画像は 2006 年頃に撮影した通天閣です。

P1000774

エアバルブカバー

純正 ホール の エアバルブ が剥き出しだったので
エアバルブカバー なる物を装着してみました。

この製品
バルブキャップ と一体型になっており
元の キャップ を外して
そのまま被せるだけです。

お手軽に ドレスアップ 出来るんですが
う〜ん・・・どうも色が合ってないですね・・・。
エアバルブ 自体は安いので
ローテーション の時に バルブ ごこ交換するかな・・・。

DSC01244DSC01242

西名阪自動車道 大和郡山インターチェンジ

今回は 1月19日分 の投稿です。

逆走防止の為なのか
異常に太い区画線が オレンジ 色で引かれました。

さてこの ジャンクション も
3月22日 に開通する予定なので
この カテゴリ の更新は
あと 2〜3 回で幕を閉じると思います。

DSC01121DSC01136

サンダーバード

3月14日 の北陸新幹線開業に伴い
サンダーバード・しらさぎ が金沢止まりとなります。

画像は 683 系 4000 番台で
"富山" の行き先表示も
もうすぐ見られなくなります・・・。

所で先日
683 系の全車両の リニューアル が
発表されました。
2018 年度末の完了を目指し
今秋から順次実施される予定となっています。

P1000376P1000378

カバーアルバム

今更ながら
JUJU さんが カバーアルバム を出したと言う事なので
早速 レンタル して来ました。

所で ダウンロード 全盛の今の時代
レンタルCD は時代に逆行していますが
CD から取り込むとコピーガード が掛からず
無制限に コピー 出来ると言う点が魅力で
今でも レンタルCD を活用しています。

私が メモリオーディオ を使い始めた 10 年くらい前は
iThunes は洋楽が主で
iPod であろうが何であろうが
CD から取り込むのが一般的でした。
当時使っていたのは Rio SU-10 の 128MBモデル で
これでも十分でした。

ちなみに アルバム の方は
"Last Smile" の アレンジ が一番良かったと思います。
また "糸" は誰の カバー を聴いてもそうですが
今一歩物足りない感じがします。
まあ カバー である時点で本家を超えるのは無理なんですけどね(笑)

juju_request_2_jacket


阪神百貨店

阪神百貨店の スナックパーク 閉鎖により
いよいよ建替えが実感として伝わって来ました。

工事は 2 期に分けて行われ
第 1 期は百貨店と阪急 ビル を統合した
低層階の複合 ビル の建設。
第 2 期は 190m の オフィスビル の建設となっています。

10 年後の竣工を目指して スタート した訳ですが
せっかくなので原型を留めている内に
記録動画を撮ってきました。
10 年後もこの ブログ が続いていたら
記事で比べてみたいと思います。

阪神百貨店



hanshin-tatekae-130317

LED化

ナンバー 灯を LED 化しました。
今回使用したのはこちらです。

最近は低価格の バルブ でも
十分照度が得られるので
後は耐久性です。
どれくらい持つんでしょうね・・・。

また無極性の物もありますが
今回使用した バルブ は
極性があり
左右 2 球とも見事に逆でした・・・。

DSC01221DSC01227

ル・マン

先日少し触れた
ニッサン の ル・マン 参戦ですが
ル・マン は WEC の第三戦に組込まれており
WEC の開幕は 4月12日 の シルバーストーン です。
ニッサン の マシーン も
開幕戦から投入される予定となっています。

さて
その マシーン ですが GT-R とは言うものの
市販車が ベース の LM-GTEクラス ではなく
専用設計の LM-P1クラス での出場となります。

ちなみに スペック は
3.0L V6ツインターボ+エネルギー 回生 システム を
なんと フロント に搭載しています。
LM-P1クラス で フロントエンジン は・・・
GT-1クラス があった時代に パノス がやっていたくらいで
やはり リアエンジン が主流です。

831356

富士山

今更富士山って感じもしますが
毎回 E 列を指定して
車窓から見える富士山を楽しんでいます。

しかし
これが奥が深くて
年に数回の乗車 ペース では
毎回山頂に ガス が立ち込めていて
見られない年もあります。
ちなみに画像と動画は別日に撮影した物で
動画の方は少し ガス が掛かっています。

絶景 ポイント は三島の少し手前から
富士川を通過するまでの 10 分弱で
富士川を過ぎると トンネル へ入って
強制終了となります。

DSC_5267


イプシロンロケット

いつも意欲的な キット を リリース して
ユーザー を驚かせる アオシマ ですが
今回も イプシロンロケット を リリース して
話題になっています。

イプシロンロケット とは
JAXA と IHI が開発した個体 ロケット で
数台の ノートPC と数名の人員で打上げ管制が可能な
"モバイル管制" が世界から注目されています。

キット は ロケット 本体と発射台の他
エンジン や 衛星まで再現した力作となっています。
以前からこの手の キット は
スペースクラフトシリーズ として リリース されており
HTV や はやぶさ なども ラインナップ しています。

hs1

しまかぜ

観光特急 "しまかぜ" は
難波/名古屋/京都発の3 路線 3 編成が
運行されています。

その内
京都⇔賢島 路線に投入されている編成は
京都へ到着後回送運転されて
西大寺車庫で始発まで留置されます。

今回はたまたまだったのかも知れませんが
屋内に留置されており
夜間にも関わらず何とか撮影する事が出来ました。

P1000368

燃費モニター

マツダコネクト の画面で
i-ELOOP の作動状況が確認できます。

i-ELOOP とは "減速エネルギー回生システム" の事で
減速時に オルタネータ で発電した電気を
キャパシタ(コンデンサ) に充電し
各種電装機器や アイドリングストップ 時に供給する システム です。

通常は コンパクト で高出力な リチウム 電池を使う所を
あえて キャパシタ を採用した理由は
・素早い充放電が可能
・経年劣化が小さい
・ヤシ殻の活性炭が主成分で環境負荷が小さい
などが挙げられています。

DSC01199


WRC復帰

トヨタ 自動車が 2017 年から
WRC に復帰する事を発表しました。
99 年の撤退から実に 18 年振りの復帰となり
ヤリス(ヴィッツ) が ベース の マシーン で
今年から本格的な テスト を行う予定となっています。

WRC と言えば
スバル や 三菱 が注目されがちですが
しかし トヨタ も 3 度の王座を獲得するなど
輝かしい成績を残しています。

トヨタ の WRC 復帰以外にも
ホンダ の F1 復帰に 日産の ル・マン 参戦など
再び熱い時代を迎えようとしています。
また参戦するからには レース の知名度向上と
裾野拡大の為にも長く続けて欲しい物です。

img_0_m

体質改善工事

JR 西の 221 系は
まだまだ若手とは言え
登場から既に 25 年が経過しています。

最近ふと顔を見ると
シャープ になった印象を受けたので
調べてみると
どうやら体質改善工事が行われているようです。
その工事の一環で ヘッドライト が HID 化されて
内部が ブラックアウト になったことから
目力のある シャープ な顔つきになりました。

ちなみに 221 系は 474 両運用されており
全車両が工事対象となっています。

P1060087
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ