2016年10月

ごまさんスカイタワー

高野龍神 スカイライン の中間点にある
道の駅ごまさん スカイタワー は
12月1日〜3月末 まで休業すると言う事なので
比較的気候が良いこの時期に出掛けてみました。

しかし奈良市内では
25〜6℃ あった気温も
現地に着くと 20℃ 前後で
ジャケット の下に着込む防寒 インナー を
持って行って正解でした。

展望台からは大峰山系が一望出来
休業間際の 11 月半ばには
HP に掲載されているような
紅葉が楽しめるそうです。
また龍神温泉まで出て
そこから十津川の方へ抜けられるので
来 シーズン は十津川川から一周してみたいですね〜。

ごまさんスカイタワー

ごまさんスカイタワーごまさんスカイタワーごまさんスカイタワー


赤目四十八滝

赤目四十八滝は上流から下流まで
およそ 4Km の間に
大小合わせて四十八の滝があります。

しかし見どころは赤目五瀑と呼ばれる
5 つの大きな滝で
各滝には スタンプ を押す チェックポイント が
用意されています。

滝だけでなく
これからの季節は紅葉も楽しめると言う事なので
もう一度出掛けてみようと思います。

赤目

赤目赤目赤目


LED化

オールLED 化の一環で ヘッドライト を
LED 化してみました。

アマゾ では格安で H4 規格の LED 球が販売されていますが
今回は サインハウス の製品を購入しました。
品質が高く充分な光量が得られるとは言うものの
基本的に夜は乗らないので
どうなんでしょうね・・・。

ただ ハロゲン とは違う
LED 独特の色味は ドレスアップ 効果を体感できます。

サインハウスサインハウス


関駅

関駅と言えば岐阜の・・・ではなく
三重県にある関西本線の駅です。

近隣には東海道五十三次の
47 番目の宿場である関宿があり
重要伝統的建造物群保存地区として
地域全体が観光地となっています。

また岐阜の関駅は
長良川鉄道へ移管されるまで
美濃関駅となっていました。

関駅

関駅関駅関駅

ムーブキャンバス

ムーヴコンテ が生産終了となり
後継車種として ムーヴキャンバス が登場しました。
日本車は モデルサイクル が短く
4 年で フルモデルチェンジ される傾向にありますが
モデル 自体が 5〜6 年で生産終了になることも珍しく無く
コンテ や ラテ も 10 年も経たずに姿を消しました・・・。

キャンバス は
いわゆる軽 ハイトワゴン に分類され
全高が 1700mm 以下の両側 スライドドア は
軽自動車史上初の試みといわれています。

さて キャンバス は
10 年持ちますかね〜?

キャンバス


政府専用機

2019 年から運用が予定されている
新型の政府専用機の姿が キャッチ されました。
新型は 777-300ER 型が ベース となっています。

ER 型は 300 型の航続距離延長仕様で
747-400 型の後継機として開発され
ローンチカスタマー は日本航空となっています。

新型になっても
日の丸を モチーフ にした カラーリング は同じですが
双発機になった分曲線を多用した スマート な デザイン となっています。

政府専用機

S660

S660 は Bピラー が固定されているので
オープンカー の中の タルガトップ に分類されています。

S660 標準の幌は取外し可能な ソフトトップ 仕様で
折り畳んで ボンネット に収納可能な事から
一時話題になりましたが
実は無限から GFRP 仕様の ハードトップ が
ラインナップ されています。

いわゆる
デタッチャブルハードトップ(DHT) とも呼ばれている製品で
ロードスター でも NC まで ラインナップ されていました。
ソフトトップ を採用する オープンカー にとっては
一般的な製品です。

ソフトトップ の車種に DHT を取り付けると
クーペスタイル になって見た目の印象が大きく変わるのですが
S660 の場合は タルガトップ なので DHT に変更した所で
見た目の印象はあまり変わりません。

DSC_1509S660S660

Z400GP を作る

前回継ぎ目を埋めた マフラー を組みつけて
ほぼ完成です。
この マフラー は少し調整が必要で
この キット 唯一の調整 ポイント だと思います。

次回は ポートレート と
まとめ動画を アップ したいと思います。

DSC03763

第31回 奈良モーターフェア

今年も 奈良モーターフェア に出掛けました。

例年通り各 ディーラー は
新車等を中心に展示していた訳ですが
流石に ホンダ の ブース では
NSX の展示はありませんでした。

特に変わり映えのしない イベント ですが
しかし新型 インプレッサ の実物が見られたので
まあ良しとしましょう。

奈良モーターフェア奈良モーターフェア


Z400GP を作る

フロントフォーク を組み付けたので
バイク らしくなって来ました。

マフラー も継ぎ目を消す必要があるので
今回は瞬間接着剤で埋めて
均しました。

しかし 400cc で 2 本出しとか
贅沢な仕様になっており
時代を感じさせられます。

DSC03700DSC03740

柏原駅

兵庫県の柏原駅・・・ではなく
大阪府の柏原駅は JR と近鉄が乗入れる共同使用駅で
大阪鉄道の駅として 1889 年に開業しました。

その後
関西鉄道を経て国鉄になり
現在に至ります。
近鉄側は河陽鉄道の駅として 1889 年に開業しました。

現在の駅舎は二代目で
2008 年に完成しました。

柏原駅-1柏原駅-2

五新線

五新線は JR 五條駅⇔新宮駅間を結ぶ路線として
1939 年に着工しました。

しかし太平洋戦争で工事が中断し
1959 年になって五條⇔城戸間の路盤が完成した為
バス 路線として先行開業し全線開通後に鉄道へ切り替える予定が
国鉄再建法の施工により採算が見込めないことから
計画が断念されました。

計画断念後も
2014 年9月30日 まで バス 路線は継続されましたが
同年 10月1日 に廃止されました。
画像は終点の城戸停留所周辺の物で
現在は五條市役所の駐車場となっています。

DSC_1289DSC_1287

吉野

谷瀬の吊橋

十津川(熊野川)に掛かる谷瀬橋は
日本最長の吊橋として知られています。

現在は観光の色合いが強くなっていますが
本来は 1954 年に生活道路橋として掛けられました。
地元民や郵便配達員は
この橋を バイク や自転車で通行し
また地元小学校の通学路にもなっています。

てっきり地元民以外は
通行料が必要なのだと思っていたのですが
無料で渡れるようになっていました。

DSC_1285DSC_1279DSC_1280


Z400GP を作る

4 気筒空冷 エンジン は
6ピース の パーツ で構成されています。
また空冷 エンジン の特徴である
放熱 フィン もしっかり再現されており
気合が感じられます。

サクッ と エンジン を組んで
フレーム に載せてみました。

特に調整しなくても
この状態なので
良いんじゃ無いでしょうか。

DSC03526DSC03646
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ