「奈良ドリームランド」が閉園するらしい。
県内には、あと「生駒山上遊園地」や「あやめ池遊園地」がありましたが
あやめ池は、確か一昨年に閉園してしまいました・・・。
両方とも思い出深く
ドリームランドなど、高校の遠足でも行ったほどです。

新聞によると、開園は昭和36年1月で
当時の人気は凄く、ピーク時には年間百六十万人も訪れていたそうです。
しかし最近は年間四十万にまで落ち込み、閉園が決定決定しました。

そういえば、僕も高校を最後に行ってないですね〜。

所で、ドリームランドの運営会社は、ずっと近鉄だと思っていました。
しかし、実際は「ダイエー」が運営していて
最近は、リストラの一貫で、奈良市内にある不動産会社に売却されていたようです。

残念ですが、閉園するのは仕方ない無いのかも知れませんね。
企業としては、収益が出ないものをいつまでも養って行く訳にもいきませんし・・・
8月の31日が最後のようなので、ちょっと覗きに行こうと思います。

こういう話を聞くと、必ず
中島みゆきさんの「時代」が頭の中で流れます。

そんな〜じだいも〜あ〜ったねと〜♪

これは、オッサンへの第一歩なのかも(笑)

ドリーム





時代‐Time goes ar