久しぶりにメーカー製PCで
水冷式が登場しました。

自作PCでは、珍しく無くなりましたが
メーカー製では、まだまだ少ないです。
静かで確実に冷やす事ができますが
重量や大きさなどの課題があるんでしょうね。

また、水冷で一番不安なのが
配管の接合部です。
ほぼ全てがゴム管みたいな管を
クリップで留める構造を採用しています。
これで問題無く接合できるのですが
これまでの空冷式と比べて
冷却水漏れが、常に付きまといます。

しかし、エンジンも空冷から水冷へ変化したように
これが自然な流れなんでしょうね。

水冷