どうも関西の人間
特に大阪の人間の言葉遣いは
最近でも関東の人に誤解されているようです。

それの象徴が
清原さんの現役時代のインタビュー記事で
「…われ」「わて…」
が、多様されていた様に思います。
まあ、デフォルメされて
面白くするために付け加えたんですけど
関東の人には、インパクトが強過ぎたんでしょうね〜。

ちなみに
本来の関西弁は美しいもので
そのお手本みたいな物が、上方落語の言回しだと思います。
また、仁鶴師匠の関西弁も耳当りが良いです。

長くなってしまいましたが
様は「…われ」「わて…」を使っているのは
極一部の地域で
しかも、最近の人は殆ど使っていないと言えるでしょう。
その極一部で使われている関西弁を歌にしたのが
「河内のオッサンの唄」です。