映画「引き出しの中のラブレター」を観て来ました。
洋画・日本映画問わず観たい映画を観る事にしていますが
最近は、日本映画を観る機会が多くなっています。

さて、映画の方は
出せなかったラブレターを紹介する展開ではなく
上手く言葉に出来ない
家族・友人・恋人への気持ちを手紙にして
ラジオで伝えると言うのが
メインストーリです。

始まって30分程は、失敗だった感がありましたが
後半部分で何とか合格ラインに達しました。
しかし、どちらかと言うと
劇場よりもDVD向けの様な気がします・・・。
なので
今日から公開された「沈まぬ太陽」に期待しようと思います。
あと「THIS IS IT」も
観ておく必要がありそうです。

j