動画共有サイトYouTubeは
1日に約20億本を越える動画が視聴されています。
今や日常的に利用すると言っても良いのですが
実は日本において投稿経験者は
全体の9%だそうです。

ちなみに
動画共有サイトを利用した事がある人は
全体の92%に上り
自ら発信する人は
ごく一部の人に限られていることがわかります。

僕もその一部の人になる訳ですが
最近はデジタルカメラでも
高画質の動画が撮れるので
アカウントとさえ取れば誰でも簡単にアップする事が出来ます。
あまり深く考えず
興味のある物を撮影してアップすれば
それが自然とコンテンツとなり
自身の特色となるので
まずはアカウントを取る所から始めてはどうでしょうか?

※参考出典:日本経済新聞

IMG