パンアメリカン航空とは
アメリカ政府の庇護を受けて1927年に設立された航空会社で
最盛期には世界一周路線の運行や
747のローンチカスタマーになるなど
世界一の航空会社として君臨していました。

しかし70年代に入ると
航空運賃自由化や大量導入した747の運行コスト
パイロットやスチュワーデスの高額な給料など
高コスト体制が経営を圧迫し切売りに次ぐ切売りの末
91年に破産しました。

さてそんなパンアメリカン航空の黄金期ともいえる
60年代を舞台にしたドラマ「PanAm」が
このほど製作され
秋から米国で放映されることになりました。
スチュワーデスとパイロットが主な登場人物らしく
物語も彼らが中心になっているそうです。

アメリカ版
「スチュワーデス物語」「アテンションプリーズ」「ハッピーフライト」…
日本での放映又はDVD化が楽しみです。
もちろんクリスティナ・リッチが出演します。

o0624035111244642120