今回は5月13日分の投稿です。
新しい部分が供用開始となり
以前の部分は半分近くが解体されました。

この部分はリフレッシュ工事が行われているものの
橋脚などの構造部材は1969年の開通当時のまま使用されているので
軽く40年は超えています。

本当は上へ登りたかったんですが
対岸に作業員がいたので今回は諦めました。
次回は対岸の東側から撮影したのをアップしたいと思います。

P1030439P1030424P1030415P1030419P1030418