南国の雰囲気が漂う新宮駅は
1913 年に新宮鉄道の駅として開業し
その後国有化され
1938 年に現在の場所へ移転しました。

実は紀勢本線は
新宮駅を境に JR西日本 と JR東海 に分かれており
運行上重要な駅となっています。

また奈良交通が運行する
営業距離日本一の路線 バス である
"八木新宮特急バス" の終点になっている事でも
知られています。

DSC_0679

DSC_0675DSC_0677DSC_0678