1900 年に開業した高雄駅は
現在の駅舎で三代目だと思ってたんですけど
実は 1900 年に開業した方は
1940 年に現在の場所に開業した高雄駅に伴い
高雄港駅に改称し 2008 年まで営業を続けていました。
  
と言う事は
1923 年の裕仁皇太子殿下(昭和天皇)の高雄行啓の際
台北からの特別列車は高雄港駅に着いたと
言う事になるんでしょうね。
残念ながら当時の駅舎は空襲で焼失し
1947 年に再建されました。

現在の高雄駅は路線の地下化が行われており
旧駅舎(1940年完成)は東南方向へ約 80m 移動させ
資料館として仮営業しています。
新駅は旧駅舎を入口として使用する計画で
現在の場所から元の場所へ戻す予定となっています。

高雄

高雄高雄高雄