ペーパークラフト

最終回

この連載も
遂に最終回を迎える時が来ました。
長い道のりでした…。

しばらく間があったので
「諦めたか!」
と、思われた方もいらっしゃるかと思います。

しかし、これ以上完成を伸ばしては、本当に諦めてしまいそうだったので
一気に、底板とタイヤを取り付けて完成させました。
見た目以上にこの2つも部品が多く
タイヤなど4点も部品があり
それが4つもあるので、切り抜くだけでも疲れました。

NSX7










NSX7-2

6日目

リアウィングとエアダクトの取り付け。
このエアダクトから
NSXは、ミッドシップだと言うことが見て取れます。
それにしてもリアルですね〜

一時期は、リア周りの歪が気になっていましたが
今現在は、全く気にならないレベルになっています。
早い段階で、適切な処置を施したのが効いているようです。

所で、車体の完成が近づくにつれて
反比例するようにネタが無くなって来ました。
前半で少々書きすぎたかなと、反省しています。

しかし、同じネタでここまで書いただけでも、評価していただけたら嬉しいです。

NSX6

5日目

フロント部分を完成させて
本体に取り付けました。

昨日の画像と、何が違うのか・・・
この画像からは、ほとんどわからない位の変化です。
解説をするなら
底板を貼り付けて、エアダクトとディフューザーが追加されています。
連載最後に
正面画像もアップするので、その時にわかると思います。

結局、今日はここまででした。
何と言うか〜
想像以上に忍耐力いりますね〜。
まさに、紙との格闘?
薄いプリンタ用紙(コピー用紙よりか厚い)を、ここまで形にする訳なので
当然と言えば当然かも知れませんが・・・。

NSX5

4日目

NSX4リア周りが完成したので、取り付けました。
でも、歪が発生し、尻下がりになっているような・・・。
当分の対策として、リアウィンドウ周りの折り目をもう一度付け直そうと思います。
底板をに当たる部品をはめれば、気にならないレベルまで抑えられるでしょう・・・。

そもそも、厚手の光沢紙に印刷しなといけないのを、普通の「スーパーファイン紙」
に、印刷して作っている所が問題ですね〜(笑)

画像は、逸る気持ちを抑えきれずに
作りかけのフロント部分を合わせた所です。

完成まであと一息。
ダレないうちに完成させられそうです。


3日目

左側と同じ手順で
ドアーとフェンダーを取り付けたました。

画像の奥に写っているのは
リアコンビランプと、その他もろもろです。
左右合わせて8点ほど部品があり
ドアー以上に、困難を極めています。
残念ながら、部品を切り出した所で、今日のやる気が無くなり
続きは、また明日に・・・。

しかし
だんだん車らしくなってきましたね〜
完成が待ち遠しいです。
流石に、プロが作ったようには行きませんが
それなりの完成度と満足度が得られるハズ(笑)。

NSX3

2日目

左側だけ
ドアーとリアフェンダーを取り付けました。

画像では1枚の部品に見えますが
実は、4枚の部品から構成されています。
しかし、せっかく貼り合わせたのに
1枚にしか見えないのが辛いです(笑)

予定連載回数は7回なので
ペースを上げないと
7回では、完成しないかも・・・(笑)

NSX2

今日が初日

エプソンがスポンサーになっている
SUPER GTの NSX のペーパークラフトを作ろうと思います。

HPからPDF形式で簡単にダウンロードできるので
「我こそは」と思う方
是非、挑戦してみてください。

トランスポータやピット、マシーンなど
一通り、揃っていますが
相当時間が掛かるはずです。

Epson Nakajima Racing

NSX1
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ