BMW B7Turbo Coupe

BMW を作る

あの エンスー でも素組でありながら
ここまで持って行けるものだと
我ながら感心しています。

技術のある モデラー からすれば
全く出来ていないのかも知れませんが
個人的には満足しています。

現在の加工精度で
もう一度製品化して欲しいですね〜。

B7 クーペ

B7 クーペB7 クーペB7 クーペ


BMWを作る

ボディー と シャーシ を合わせてみました。
ここまで来るとほぼ完成です。

次回は
まとめ動画と一緒に ポートレート を投稿して
終了としたいと思います。

DSC01301

BMWを作る

ドアモールド と リフレクター に
アルミフィニッシャー を貼りました。

リフレクター は塗装でも再現出来るのですが
乾かすのが面倒なので
フィニッシャー を使用しました。

流麗な クーペ が形になってきましたね〜
あともう一息です!

DSC01236DSC01255

BMWを作る

モールド 類を マスキング して
ウレタンクリアー を吹きました。

ウレタンクリアー は濃いからなのか
吹きっ放しでも
この艶です。

DSC01148DSC01185

BMWを作る

内装を仕上げて
ボディー に サフ を吹きました。

この時期は
梅雨の晴れ間とは言いつつ
雨上がりは湿気が多いので塗装出来ず
製作の踊場になりそうです。

DSC00992DSC00995

BMWを作る

前回 パテ 埋めをした座席などを塗装しました。

ボディー を濃い メタリックブルー で塗装するので
キャビン は タン を選択しました。

リアシート の バリ 取りが不十分かつ
色のはみ出しがあるものの
パーツ の下に隠れるので
まあ良いでしょう(笑)

DSC00974DSC00982

BMWを作る

いよいよ キャビン の製作に掛かろうと思います。
フロントシート は
シートレール まで再現されている反面
カーペット は付属していないので
ボコボコ した床板が アンバランス です。

まあカーペット は
紙やすり利用すると加工も楽で
それなりに見えるので良いんですけどね。

シート 自体も合わせ目等が目立った為
ポリパテ で埋めました。

P1060074P1060078

BMWを作る

リアアクスル と 補機類を
取付けました。

アクスル の方は
左右の長さが異なっていたので
少し調整が必要だったものの
概ね合いは良好だと思います。

P1060055P1060051

BMWを作る

フロントアクスル を仕上げて
エンジン を搭載しました。

残念ながら エンジン の補器類が
ボンネット と少し干渉しているので
調整が必要です・・・。

しかしエンジン が組み上がった状態で
調整するのは面倒なので
見えない ボンネット 裏の パーツ を省いて
何とか収めようと思います。

P1060026P1060024

BMWを作る

シャーシ や エンジンルーム を塗装しました。

一応塗り分け指定があるものの
曖昧な指定なので作例などをみつつ
勝手に塗り分けました。

まあ裏側なんて
基本的に見せないので
気にしなくても良いんですけどね・・・

P1060007P1060002

BMWを作る

3.4Lターボエンジン が組みあがりました。
この時点では
まだ サク っと組めています。

本当なら仮組みをして
パーツ を調整してから組むべきなんでしょうけど
これまで何とかなったので
今回もこのまま頑張ります。

次回は シャーシ の塗装をして
エンジン を搭載する準備をしたいと思います。

P1060014

BMWを作る

ジャガー の次の ネタ は
BMW B7Turbo Coupe です。
BMW の キット は数が少なく
今回の キット は中古で入手した
フジミ の エンスージアストモデル です。

エンスージアスト は
誰もが認める意欲作ではあるものの
パーツ点数/精度 や材質の低さから
その悪名を轟かせている キット です。
現在の技術で
この シリーズ が復活すれば・・・
と思うんですが
シリーズ 化の予定は無いようです。

では次回から制作をして行きたいと思います。

DSC00655DSC00671
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ