こだま

新横浜駅

新横浜駅は東海道新幹線開業に伴い 1964 年に開業しました。
開業当初は "こだま" のみの停車駅で
"ひかり" が停車する様になったのは 1976 年からです。
しかし停車するとは言う物の 1 日 1 往復でした。

その後 "ひかり" は 1 日 3 往復となり
1 時間 2 本に拡大しました。

1992 年に "のぞみ" が新設されると
2000 年になってやっと
全ての "のぞみ" が停車する様になりました。

ちなみに起点の東京駅から 28.8Km の距離にあります。

新横浜駅


ひかり レールスター

2001 年に 1 日 14 往復で始まった "ひかり レールスター "
最盛期には1 日 20 往復まで増発されました。

しかし N700 系 7000 番台の増発などに伴い
現在は 1 日 1 往復となり
乗りたい車両から乗ってみたい車両になってしまいました。

レールスター は 700 系が ベース となっている訳ですが
その 700 系も 2020 年には東海道線から引退する予定となっており
山陽新幹線へ転用が進めば
レールスター だけでなく 500 系が消えるのも
時間の問題かも知れません。

P1030858

P1030852P1030856P1030853


300系

営業運転を終了する車両を見に行くマニアの事を
「葬式鉄」と言うそうです。
写真や動画を撮る「撮り鉄」や
乗車することが目的の「乗り鉄」などは知っていましたが
「葬式鉄」は知りませんでした・・・。

さて今月の16日に営業運転を終了する300系を
新大阪駅で見つけました。

比較的撮影者は少なかったものの
16日当日や休日には
多くの人出が予想されます。



P1030165P1030166P1030163
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ