アンバー

LED化

最近は国産車でも純正採用が増えてきた LEDウインカー
まだ マツダ 車での採用は無いので
汎用品の LED を使って LED 化しました。

この フィリップス の製品は アクセラ の時も使っていて
光量や耐久性は電球並だったので
今回も使用しました。

納車整備の時に ディーラー で取付けてもらったので
特に取付け画像などはありません。

CX-3 LEDウインカー


LEDウインカー

ICリレー は ハイフラ しないので
始動前に時々点灯を チェック していると・・・
どうも右後ろの LED 球が逝ってしまったようです。

LED 化して 1 ヶ月くらいなんですが
2 球で \2000 くらいの低価格球だったんですが
もう少し持って欲しかったですね〜。

とか言いながら
今回も同じ所から同じ メーカー のを仕入れた訳なんですが
何やら仕様が変わったようで
チップ の部分が黄色くなっています。

怪しいな〜と思いながら取り付けると・・・
やはり従来品より発色が薄くなり
比べるとその差は歴然としています。
2 個 セット なので
予備に取って置こうと思っていたのですが残念です。

VTR

クリアレンズ化

前後の ウインカー/サイドマーカー を
クリアレンズ 化しました。

レンズ とは カバー の事で
交換自体は前後 4 個交換しても 10 分程度です。
注意点として
中の電球は引っ張るのではなく回転させる事と
電球を アンバー に変える事が挙げられます。

簡単に交換出来て見た目も スッキリ するので
お勧めです。

DSC03749

DSC03747


ポジション球

ポジション球をアンバーに交換してみました。
厳密に言うと
平成18年1月1日以降に製造された車両は
白以外車検不適合なのですが
車検時に戻すと言う事で対応しようと思います。

右側は隙間も広く簡単に交換出来たのですが
左側はバッテリーに阻まれ
交換後戻すのに苦労しました。

まあバッテリーを外せば何のことは無いのですが
時計などを合わすのが面倒だったので
ズラして作業しました。

132564
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ