イーグルモス

デアゴスティーニ

デアゴスティ〜ニ〜♪
遂にと言うか
あの バック・トゥ・ザ・フューチャー の
デロリアン が リリース されることになりました。

お馴染みの タイムマシーン を
いつもの 1/8 の ビッグスケール で再現した キット で
全 130 号で完成します。
130・・・ 完成までに 2 年は掛かると同時に
23 万円と言う高額な製作費が掛かります。

ここだけの話し
タイムマシーン よりも オリジナル の方が好きなんですよ。
せっかく 20 万以上つぎ込むんだから
オリジナル を リリース して欲しかったですね〜。
また ローターリー50 周年を意識してか
1/8スケール の コスモ も リリース されるそうです。

DMC

週刊 F-14

日本で展開している三大分冊百科と言えば
以下の 3 社が提供する "週刊〇〇" シリーズ です。
・デアゴスティーニ
・アシェット
・イーグルモス

先日も アシェット から
"週刊F14 トムキャット" が リリース されました。
航空機が リリース が リリース されるのは珍しく
私の記憶が確かならば
デアゴスティーニ が 2010 年に リリース した
"週刊零戦を作る" が最後だったと思います。

マガジン は全 100 号で構成されており
全巻揃えると
1/32スケール の F-14 が完成します。
毎回そそられるのですが
やはり全巻揃えると 20 万円近く掛かるのと
置き場所に困るのが ネック になり
手を出せていないのが現状です・・・。

F14


週刊『日産フェアレディZ』

”週刊 Nissan R35 GT-R” で
一気に知名度を高めた イーグルモス から
"週刊 "週刊『日産フェアレディZ』” が リリースされました。
今回の Z は
やはり デアゴスティーニ の 2000GT を意識した リリース だと思われます。

モデル は
先の GT-R 同様 1/8スケール の ビッグモデル で
全 100 号集めると1971 年式の Z が完成します。

1/8スケール と言われても
なかなか イメージ 出来ませんが
HP によると 全長 : 51.5cm  質量 : 7kg と明記されていました。
全 100 号を集めるには根気や財力が求められると同時に
保管や飾る場所も求めれる オトナ な キット です。

clicccar_01_FairladyZ_PH1


週刊 GT-R

イーグルモス から リリース されている
「週刊 NISSAN R35 GT-R」が
いよいよ 100 号を迎えようとしています。
それを記念して続刊である
「週刊 NISSAN R35 GT-R Special Edition VR38DETT」
の リリース が決定しました。

マガジン は全 30 号で構成され
全号制覇すると 1/5スケール の
VR38DETT が完成します。

エンジン だけと言うのも新たな展開ですし
何より全長/幅が短いので
これなら置けそうです。

img_engine01


訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ