イー・モバイル

EMOBILE GS02

遂に スマホデビュー しました。
今回購入したのは EMOBILE GS02 の 白ロム で
Huawei Japan の製品です。

なぜ 白ロム なのか?
Pocket WiFi で契約した データ 通信用の 赤シム を
使用したいからで
アマゾン で購入しました。

赤シム は公式には PocketWiFi などでしか使用出来ないのですが
GS02 へ挿して設定をいじれば
回線への接続が可能となります。
また設定と言っても
裏ツール を インストール するのではなく
「設定」 から 2〜3 ケ所いじるだけなので
ある意味公式だと思います。(詳しい設定はYouTubeの方へ記述しました)

ただ
あくまでも データ 通信専用なので
GS02 へ挿しても通話する事は出来ません。
しかし ウェブブラウジング + テザリング が目的なので
特にそれで不便を感じる事はありません。


アップグレード

D25HWからGP02への無料アップグレード&料金割引の
キャンペーン通知が来て3ヶ月位
ようやくアップグレードしました。

WiMAXやソフトバンクなども候補に考えましたが
結局イー・モバで圏外の所は
両方とも圏外だったりするので
候補から外れました。

今回アップグレードしたGP02は
画像でも分かるようにD25HWより一回りほど大きくなり
通信速度は下り最大42Mbpsと
大幅にアップしました。
見た目もブラックで格好良くなったんですが
これはキズが目立ちますね・・・。

P1030167P1030170P1030169

ポケットルーター

これまで
勢いで導入したS11HTを
PCへ繋いで使ってきたんですが
PoketWiFi(D25HW)へ乗り換えました。

勢いがあった頃は特に気にならなかったのに
日常になって勢いが落ちてくると
USB接続が邪魔になってきて・・・
この際
PCとiPodTouchの無線LANを
有効活用しようと言う勝手な理由を付けました。

まあ通信速度も
S11HTの3.6Mbpsに対し
D25HWは7.2Mbpsなので
少しはモバイル環境が改善され・・・たことにしましょう。
やはりカバンやケースに入れたまま使えるのは非常に便利です。

ただ
雑誌などの評価にある通り
バッテリーの消費が激しく
外部バッテリーが必須です。
あと
本体が結構熱くなるので
小さいケースよりもカバンなどのポケット入れておく方が良さそうです。

P1030186

Huawei Technologies

ファーウェイ・テクノロジーズ
耳慣れない名前ですが
中国の通信機器メーカーで
同社が開発した小型基地局や携帯端末、WiFiルーター(PoketWiFi)を
イー・モバイルが採用しています。
ソフトバンクでは
「写メが、届くぞ」でおなじみのPhotoVidionが
同社の製品です。
またPoketWiFiも密かに採用されているみたいです。

この様に
知らない間に随分浸透していたんですが
PoketWiFiを
PSPやDSなど
あれだけ普及しているにも関わらず
日本のメーカーが製品化出来なかったのは
iPodでの失敗が全然生かされていないからなんでしょうか・・・?

今になって
一部の携帯電話に搭載され始めましたが
出遅れ感は僻めません。
しかもホットスポットに至っては
都心から少し離れると
未だに全く無い地域の方が多いです。

※ロゴくらいはどこかで目にし事があるかと思います。

huawei-logopreview
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ