エアバス

A320neo

ANA が日本の航空会社で初めて発注した
エアバスA320neo が フェリーフライト を終えて
17 日に羽田空港に到着しました。

今回導入した機体は
P&Wエンジン を搭載する 146 席仕様で
ビジネス8 席/エコノミー138 席
となっています。

今回の A320neo は 7 機が発注され
2018 年にかけて順次受領する予定となっています。
この他にも以下の 33 機を導入する予定となっており
JAL より エアバス 比率が高くなっています・・・
と言うより JAL は エアバス を入れてないだけなんですけどね(笑)

A321ceo : 4機
A321neo : 26機
A380 : 3 機

161217_0917_A320neo_ana-640


千里川堤防

伊丹空港の千里川堤防では
頭上をかすめてランウェイ32Lへ着陸する
迫力の映像が撮れるんですが
行く度に風が強く
思うような映像が撮れませんでした。

しかし先日
やっと無風に近い気象条件に巡り合い
初めて納得の行く映像が撮れました。
いろいろ説明するよりも
映像を見てもらった方が早いと思います。

1:JAL エンブラエル170 ( JA218J )
2:ANA ボーイング 777-300 ( JA754A )
3:ANA DHC-8-402Q  ( JA847A )
4:ANA エアバス A320-200 ( JA8997 )
5:JAL わくわくアロハジェット (JA8981)
6:千里川堤防

今回の撮影機材は Panasonic DMC-TM30 で
ワイコンは使用していません。











訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ