ガルウイング

ランボルギーニ

ウラカン と アヴェンタドール の違いですが
エンジン は ウラカン が V10
アヴェンタドール は V12 を搭載しています。
見た目の違いは・・・
アヴェンタドール は跳ね上げ式の シザードア を採用しています。
ガルウイング じゃなくて シザードア です(笑)

何と言うかここまで来ると
いろいろ不都合な部分があっても
こう言う物だと割り切る物なんでしょうね。

所で歩行者保護を目的とした規制で
フロントグリル を立てた デザイン が主流になっていますが
2 台を見てみると グリル の 2/3 くらいは立っているので
これで規制を クリア しているのでしょう。

単体では解り難いのですが
カウンタック の デザイン からすると
明らかに立っていますね。

DSC_5905DSC_5923

テスラ モデルX

テスラ の モデルX は
ミニバン だと思っていたのですが
実は 7 人乗りの SUV でした。

所で リア の特徴的な跳ね上げ式の ドア
デロリアン なども同様の物を採用していますが
これは ガルウィング や シザーウイング ではなく
ファルコンウイング と呼ぶそうです。
何でも ヒンジ が中央に寄っているので
壁との隙間が 30cm でも開閉可能だとか・・・。

ちなみに電気自動車になると
エンジン を考慮する必要が無くなるので
デザイン が大きく変わると予想されていますが
しかし現状では補器類の冷却や衝突安全性を考慮すると
ボンネット のある従来通りの デザイン に落着くみたいです。

モデルXモデルX


訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ