キャンピングカー

デュカト

フィアット の デュカト は
FF なので キャンピングカー 特装用の
ベース 車両は後部の シャーシ が無い状態で
工場から出荷されます。

リアタイヤ すら無い車両は衝撃的ですが
特装 メーカー はこの車両を購入して
後部 シャーシ と合わせて キャビン を製作し
キャンピングカー を仕上げます。

しかし仕上がった物を見ても
前の運転席から後ろが特装なんて信じられないですね。

デュカト70005706783017082701000

キャンピングカーショー

26日にインテックス大阪で行われていた
「キャンピングカーショー」へ行ってきました。
キャンプに興味があると言うよりも
どの様に架装しているのかに興味があり
その辺りを中心に見てきました。

少し前までのキャンピングカーと言えば
フルサイズのバンや大型トラック、外車をベースにしたのがメインで
高額なのが主流でしたが
最近はミニバンや軽自動車をベースにした物も多く
会場に出展しているメーカーも
必ず1台は出展していました。

最近は団塊の世代を中心に
オートキャンプがブームになっていて
会場でも
50〜70代のオジサンや夫婦も多数目に付きました。
しかし豪華なキャンピングカーを買うなら
ホテルに泊まる方が良いと思うんですが
その辺りの感覚は
インドア派の僕には良く分かりません(笑)

使用機材:Nikon D5000

DSC_0098DSC_0092DSC_0082




DSC_0065DSC_0066DSC_0033




DSC_0074DSC_0078DSC_0091




DSC_0080DSC_0081DSC_0063




DSC_0052DSC_0046DSC_0044




DSC_0060DSC_0062
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ