クラブマン

クラブマン

クラブマン も
ドア が 1.5 枚分大きくなって 5 ドア となり
形に見合った使い勝手が出来るようになったと思います。
リア 周り も
縦型の コンビランプ から
横長の コンビランプ になり
この辺の デザイン も
日本車では出来ない粋な仕上がりになっています。

しかし展示車両は
500 万円弱と言う価格設定となっており
BMW の強気な姿勢が伺えます。

確かに デザイン や性能は価格に見合った
プレミアム な物となっていますが
その プレミアム な部分に
日本の使用環境に対する耐久性も追加して欲しい物です。

P1030785


クラブマン

新型 クラブマン の日本仕様が発表されました。
新型は 5ドア となり
ボディー も一回り拡大した事から
ステーションワゴン としての使い勝手が
向上しています。

また特徴的だった左右非対称の
観音開きの バックドア は
左右対称となり デザイン の統一が図られています。
エンジン は ガソリン のみの設定で
344 万円からとなっています。

クロスオーバー から始まった
MINI の 5ドア 化
今回の クラブマン で
フルライン が揃ったのではないでしょうか

mini-f54-clubman-01

5ドアミニ

NEWミニ に 5ドア が追加されました。
既に 5ドア の クロスオーバー がありますが
ミニクーパー に 5ドア が追加されたのは初めてです。

3 代目となる現行型の プラットフォーム を 161mm 延長し
4ドア+ハッチスタイル を成立させています。
エンジン は 3ドア と共通で
本国では 3 気筒 ディーゼル も ラインアップ されれいます。

さて歴代 3ドア で慣れ親しん出来た ミニクーパー ですが
どうでしょうか?
まだ画像でしか見た事が無いので何とも言えませんが
架装 メーカー が作った カスタムカー に見えてしまいます・・・。
今後 クラブマン にも 4ドア が追加される予定で
見慣れて来れば違和感も無くなるでしょうね。

mini-coopers-f55-5door-hatch-01


クラブマン

NEW MINI も
現行型で 3 代目となりました。
見た目はあまり変わらないのですが
エンジン や シャーシ が一新され
一回り大きくなりました。

所で MINI は 2ドア が基本で
唯一 4ドア と言えば SUV タイプ の クロスオーバー です。
しかし先日発表された クラブマン の コンセプトカー は
なんと 4ドア でした。

市販は未定なものの
米国市場を意識して
4ドア 化され一回り大きくなった クラブマン は
日本市場でも人気が出そうです。
最近は ポルシェ でも 4ドア を出す時代なので
MINI の 4ドア 化も時代の流れなんでしょうね〜。

mini-clubman_01



ミニ・クロスオーバー

ミニに5ドアモデル
クロスオーバーが加わりました。
既にホールベースを伸ばして
RX-8のような観音開きのドアを装備したクラブマンもありますが
こっちの方が
遥かに使い勝手は良さそうです。

クロスオーバーを直訳すると
「異なる種別の車を混ぜ合わせた」という意味になり
これに当てはめると
ミニ + SUV ということになります。
力強さを感じる台形のグリルや
大きく張り出したフェンダーからも
それが伝わってきます。

今年から
クロスオーバーをベースにしたWRCカーで
WRCへスポット参戦し
来年よりフル参戦することが決定しています。
10_px450


訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ