クリーンディーゼル

LEDバルブ

CX-3 の カスタム の一環で
ナンバー 灯の LEDバルブ は
カーメイト の製品を使用しています。

約 1 年近く使用していますが
特に問題無く使えています。

6700K とかなり白いですが
ナンバー を照らすだけなので
まあ雨に溶けた所で問題無いですね。
今でも・・・量販店で手に入ると思います。

KIMG0353KIMG0354

不正プログラム

米国市場で ヒュンダイ が
燃費性能を捏造していた事が発覚し
品質評価が ガタ 落ちしたのは記憶に新しいと思います。

そして新たに発覚したのは
VW/Audi の排 ガス 規制逃れです。
両社が販売する クリーンディーゼルエンジン が
排 ガス 試験時において
浄化機能が フル 稼働するよう設定された
不正 プログラム が組込まれていたそうです。

この プログラム を組み込むと
試験時には優秀な結果が得られるものの
実際の走行では
基準値の 40 倍もの窒素酸化物が排出されるそうです。
今回の不正に対し 2 兆円を超える制裁金が科せられた場合
スズキ 株の売却益が吹き飛ぶと同時に
スズキ に対する賠償問題にも影響が出そうです。

20130507223025160

S300h

新型 Sクラス の ディーゼルハイブリッド
S300h が 1540Km を無給油で走破した事が
話題になっています。
今回の チャレンジ は鹿児島から東京を目指す物で
数名の ドライバー が交代で 21 時間を掛けて走破しました。

また ゴール 時点でも
タンク には 15% 程度の軽油が残っており
計算上では 270Km ほど走行可能だったそうです。

平均燃費は カタログ より約 5Km/L 上回っていたそうですが
やはり高速道路を多用したとは言え
渋滞など ストップ&ゴー が多い日本の道路事情を考えると
ハイブリッド が有利な事が改めて証明されたと思います。

ちなみに
S300h に搭載されている システム は
2.2L直列4気筒ディーゼル+高効率モーター となっており
最新の V8エンジン に匹敵する トルク を発生するそうです。
しかし 998万〜1340万円 と言う金額が出せる人は
あまり燃費を考えないと思いますけど
同じ様な パワートレーン は マツダ も持っているので
庶民でも購入出来る物を出して欲しいですね。

nZkJbxpNz2YOJXggeIdxsb0nvNMVGAXu


クリーンディーゼル

スズキ が新興国向けに開発した
排気量 800cc の
2 気筒 ディーゼルエンジン を発表しました。

日本市場への導入は予定していないものの
エンジンストローク を短縮すると
660cc まで排気量を絞ることが可能で
軽自動車への搭載も夢ではありません。

もし実現するとなれば
やはり エブリィ や キャリィ などの
商用車を中心に ラインナップ されると思います。
あるは ジムニー に搭載するのも
面白いかも知れません。
いや〜夢が広がりますね♪

im0000003370-506x620

パジェロ

90年代のSUVブームの火付け役となったパジェロですが
三菱自動車の再建計画では
一時期産打切りもささやかれていました。

しかし今年
エクストレイルに続いて
ポスト新長期規制をクリアする
3.2リッター直4コモンレール式の
クリーンディーゼルモデルが投入されました。

通常パジェロのような重量級モデルは
尿素触媒を搭載するのが一般的ですが
NOxトラップ触媒の性能向上や
燃料噴射精度の向上により
尿素触媒を搭載する事無く
基準をクリアしています。

エンジンスペックは
新長期規制対応モデルと比べ
出力が12%アップの190PSとなり
燃費は6%アップの8.2kmとなりました。

ハイブリッドカーなどエコカー全盛の時代に
大型のSUVは逆行していますが
世界全体で見ていくと
まだまだ需要が見込める分野です。
またクリーンディーゼルエンジンは
内燃機関の方向性の一つでもあります。

3









































訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ