ケータハム

曽爾クラシック

今年で 2 回目となる曽爾 クラシック
いわゆる クラシックカー や ヒストリックカー の
ラリーイベント で道の駅を中心に開催されました。

まあ ラリー に参加する訳では無いので
現地へ行って当日券が必要なら買えば良いと思っていたら
なんと会場の道の駅へは交通規制で行く事が出来ませんでした・・・。

仕方無いので周辺の広場で パレード を観戦した訳ですが
道の駅での動画も数本上がっているのを観たので
どうやって行ったんでしょうね・・・。
バス は出て様ですけど来年も開催されるなら
その辺も調べて リベンジ したいと思います。

曽爾クラシック


ケータハム

ケータハム と言えば
スズキ から エンジン と トランスミッション の供給を受けて
生産されている ケータハム・セブン・130 です。
かつては 4 気筒 1600cc の エンジン を搭載していましたが
スズキ から供給される エンジン は
ジムニー などに搭載されている 3 気筒 660ccターボ で
軽自動車登録が可能となっています。

しかし 349 万円という価格は・・・
まあ見た目通りの趣味車なので
この価格でも問題ないのでしょう。

所で小林可夢偉が ケータハム から
F1 復帰する事が発表されました。
来 シーズン は ホンダ の参戦など良い ニュース が続いています。

caterham-seven-165-cuts
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ