セダン

新型シビック

シビック もどんどん大きくなって
2.4L や 2.2L などの大きな
エンジン を積むまでになりました。

元々は 1.3L や 1.5L だったので
丁度 フィット や カローラ と
同じ車格だったと思います。

また先日の オートサロン で
10 代目の プロトタイプ が公開されました。
この モデル は セダン/ハッチバック 共に
日本へも 7 年ぶりに導入される予定となっています。

しかし大きいですね〜

DSC_2613DSC_2600


サイオン IA

トヨタ が北米や カナダ で展開している サイオンブランド から
撤退することを発表しました。
サイオン は主に若年者向けの ブランド として 2003 年に立ち上げられ
最盛期には年間 17 万台を販売するも
間近では 4 万台までに落ち込み
ジリ 貧の状態となっていました。

この ニュース 記事で
IA なる見慣れた車種があるなと思っていたら
やはり マツダ からの OEM で
元は デミオセダン でした。

マツダ で販売している方は
クール な鼓動 デザイン なのですが
サイオン 仕様になると
すっかり ダサ くなってしまって
ジリ 貧になった理由が理解出来ました。

0002


XD

アクセラセダン に
特別仕様車の 2.2Lディーゼル が
追加されました。

エンジン の性能は スポーツ と同じで
価格が 3 万円高い分
地デジチューナー 等が標準で装備されています。

今回の特別仕様車は
期間に制限が設けられておらず
反応によっては マイナーチェンジ 以降も
継続して ラインナップ されるかも知れません。

A1A2

アクセラ 20S

今更ですが
車の紹介をしたいと思います。
購入した グレード は
2Lガソリン 仕様の 20S です。

1.5L の オーリス は重さを感じていたので
オーリス より ボディー が大きくなる事から
2.0L は譲れない条件でした。

以前にも書きましたが
元々は クーペ のような セダン が欲しかったんですが
1.5L が基本 グレード で
2.0L は ハイブリッド のみの設定だったので
2.0L の ハッチバック を選択しました。
ハイブリッド は約 30 万円高となる事から
燃料費だけで差額を埋めるのは困難だと判断した結果です。

ただ ガソリン 仕様でも
実用燃費で 12Km/L は出るので十分だと思います。
ちなみに オーリス は 1.5L で非力な上
インチアップ+ローダウン だったので
10Km/L を切る時もありました・・・。

DSC01149


年内納車可能!

オーリス が
来年 3 月に車検を迎える事から
思い切って乗り換える事にしました。

当初は初回の車検を通して 5 年は乗るつもりだったんですが
2 回目の車検を向かえる頃には 6 万 キロ を超えており
査定が付かなる事と
消費税以外にも エコカー 減税の廃止や取得税に代わる
環境性能税金の導入・・・
自動車保険の参考純率の アップ など
自家用車を所有する環境が悪化する一途なので
この タイミング となりました。

アクセラ と言えば
クリーンディーゼル や ハイブリッド
セダン や ハッチ バック など
多彩な エンジン/ボディー バリエーション を揃えており
その中で私は
2.0L の ハッチバック を選択しました。

やはり ハイブリッド は
ガソリン 代の数十円分で元を取るのが難しい事と
ディーゼル は デミオ や アテンザ とは異なる
ハイパフォーマンス 仕様になる事から
除外となりました。

ギリギリ 年内に納車可能と言われているので
納車されたら追って アップ したいと思います。

DSC01031DSC01032

フィットセダン

インサイト と バトンタッチ するはずだった グレイス が
ようやく発売されました。

ハイブリッドシステム など
主要な部分が フィット と共通化されており
ハイブリッド 専用とは言いつつ
フィットセダン と言う位置付けが正しいと思います。

以前にも タイ で生産した フィットセダン(アリア) を
逆輸入していた時代がありました。
しかし ハッチバック に トランク を付けただけの
無理矢理な デザイン とあって販売が伸びず
フィット の フルモデルチェンジ を機に消滅しました。

流石に今回は
基本 コンポーネント は共通とは言え
ボディー は専用設計なので アリア のような ダサ さは無く
カローラハイブリッド より スポーティー な デザイン なので
200 万円前後の ハイブリッドセダン としては
需要が見込めるのでは無いでしょうか?

まあ アクセラハイブリッド と比べれば
どちらも オッサン 臭いのですが・・・。
しかし セダン が オッサン 臭いのではなく
オッサン 臭い セダン しか作らないのが
悪循環の原因だと思います。

グレイス


訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ