チューナー

デスクボード

地デジ/CSチューナー と HDD が
熱くなるので パンチングメタル を使用して
デスクボード を作ってみました。

パンチグメタル を使用した理由は
下から ファン で風を送る為で
これによって チューナー/HDD が
ある程度冷やされます。

熱を持つ物として設計上考慮されていると思いますが
しかし真夏は冷房を入れないと
室温が 40℃ 弱になる所に置いてあるので
やはり送風して冷やした方が製品の寿命も延びるでしょう。

ちなみに ファン は
USB 駆動の ケースファン で
間に 24 時間 タイマー を噛ませています。
 
デスクボード


NOTTV

携帯端末向けの マルチメディア 放送の一つである
NOTTV が 6月30日に サービス を終了しました。
放送開始以来黒字転化した事が無く
累積赤字は 1000 億円とも言われていますが
なぜ ヒット しなかったのか?

実は視聴するには専用 チューナー を搭載した ドコモ の端末か
外部 チューナー が必要で キラーコンテンツ があれば別ですけど
例えば auユーザー の人がわざわざ チューナー を買って視聴するか・・・
と言われたら厳しいですね。

また WOWOW や J SPORTS も オンデマンド で観られるし
その他にも Hulu や FireTV も定額で見放題なので
それも伸び悩んだ理由の一つでしょう。

ちなみに NOTTV を視聴すると
すぐに パケット 制限が掛かると誤解されていますが
実は地上 アナログ 放送で使用されていた
VHF 帯を使用して配信されており
基本的に パケット 通信せずに視聴可能です。

img_a7a8cf3a87809e11795b0d3de6d8706c4237188


i-dio

3 月から i-dio なる サービス が スタート します。
これは パケット 通信を放送波で行う
携帯端末向けの データ 放送で
受信するには専用の チューナー か
チューナー を搭載した スマートフォン 等が必要になります。

これで何が出来るのか?
予定されているのは 5.1chサラウンド 放送や
カーナビ 向けの交通・天気情報を
自動音声で伝える・・・などで
専用 アプリ を使えば
現在流れいている楽曲の曲名などを
テキスト 形式で表示可能だそうです。

あくまでも放送波なので チューナー さえあれば
通信制限を気にせず ラジオ のように視聴出来るのですが
何だかすぐに消える予感がするのは
私だけでしょうか・・・。

bnr_wifi

外付けHDD

録画用 HDD として
HDDケース を チューナー に接続していたのですが
初めの頃は問題無く動作していたものの
最近はどうも不安定になり
録画予約の半分は エラー となっていました。

そこで録画用として売られている外付け HDD を購入しました。
あれだけ不安定で エラー を繰り返していたのが
嘘のように動作し
やはり ケース か相性に問題があったと思われます。

ところで最近は
ケース と HDD を購入するよりも
このような メーカー 製の外付け HDD の方が安く
HDD が余っている等の理由が無い限り
メーカー 製の外付け HDD を買った方が得ですね。

P1040201P1040202P1040198P1040206P1040209

3ディスプレイ化

F1 が地上波から BS へ移行したことを機に
数ヶ月掛けてPC 周りを増強しました。
チューナーボード を入れるか 外付 チューナー にするか迷いましたが
既に 地デジボード が入っているので
PC を起動せずに観られるよう
地デジ/BS チューナー を購入しました。

外付け チューナー にすると
PC 画面との併用が出来ないので
一番古い ディスプレイ を視聴専用にして
新たに アイ・オー・データ のディスプレイを PC 用に追加しました。
この結果見た目上は 3ディスプレイ となってしまいました。
GB を追加すれば PC 画面を 3 面出力出来るので
今後の課題にしたいと思います。

またこれを機に
サブウーファー も導入しました。
アンプ に ウーファー 出力がありながら
サイズ や値段の問題でなかなか導入出来ずにいましたが
サンワダイレクト で丁度良いのを発見したので
勢い余って購入してしまいました。

やはり低価格ではあるものの
サブウーファー の威力は絶大で
価格以上の価値はあると思います。

P1030802チューナーP1030813
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ