F1 2012年シーズンも2戦が終わり
オーストラリアGPでは噂通りの不振だったものの
マレーシアGPでは優勝(アロンソ)し先が読めなくなりました。
一部では
フェラーリがザウバーへ圧力を掛けた・・・
などと噂されていますが真意は不明です。

ザウバーは
小林可夢偉が所属するチームで
セカンドドライバーがセルジオ・ペレスです。
フェラーリからエンジン供給を受けていますが
プライベートチームです。
またエンジンメーカーは
フェラーリを含めて以下の4社あり
プライベートチームはそれぞれ供給を受けています。

・ルノー :4チーム
・メルセデス :3チーム
・フェラーリ :3チーム
・コスワース :2チーム

しかしマレーシアGPで
ザウバーが2位(ペレス)に入ったことは
去年の成績では考えられなかったことなので
小林可夢偉の表彰台も今年は期待出来そうです。

キャプチャ