デイトナ

ツーリングサポートゲル

純正 シート とは言え
長距離同じ姿勢で乗り続けると
どうしてもお尻が痛くなるので
痛み軽減の為に ゲルサポート を装着しました。

かれこれ 3 ヶ月くらい使用し
結果から言えば痛くならない・・・と言う訳では無いのですが
私の場合は適度な休憩を入れつつ
300km くらいまでなら苦痛になる事は無くなりました。

製品自体は非常に薄く
ゲル なので触った感じは重くて硬いのですが
素人でも違いが体感できる製品だと思います。

ツーリングサポートゲル


デイトナ24時間

24 時間 レース は ル・マン だけでなく
ニュル や デイトナ でも行われており
スバル や マツダ も ワークスチーム で参戦しています。

スバル は市販車 ベース の マシーン での参戦ですが
マツダ は専用設計の LMP2クラス の マシーン に
ディーゼルエンジン を載せて参戦していました。
また今年は 2017 年から ディーゼル 車の参戦が禁止になる事から
1 年前倒しで ガソリンエンジン で参戦し
惜しくも リタイヤ したものの大排気量が中心の デイトナ の中で
小排気量 ターボ(2.0L直列4気筒+ターボ) で話題を集めました。

LMP2 は ル・マン でも カテゴリ が設定されており
ファン としては参戦して欲しいですね〜。
一時期 エンジン を供給など噂されていましたが
その噂も聞かなくなりました・・・。

20160129_01a20160129_01b

グリップヒーター

防寒対策の定番の 1 つである
グリップヒーター を取り付けました。

グリップヒーター は
巻く タイプ と グリップ ごと交換する タイプ があり
巻く方は シガーソケット から電源が取れて配線が楽なので
巻く タイプ を選びました。

取付けは
グリップ に巻いて紐で固定するのですが
紐を遣わず熱収縮 チューブ で固定してみました。
消費電力が 11W と言う事で熱くなる程では無いものの
熱源が無い状態では走行風で冷える一方なので
一定の効果は体感出来ています。

DSC02259

DSC02215DSC02216DSC02217
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ