ネッツ

オーリスハイブリッド

オーリスハイブリッド は
海外では先代 モデル から導入されていたものの
日本への導入予定されていませんでした。

しかし急遽
日本への導入が決定し
夏には販売されることになりました。

デザイン などの大きな変更は無く
英国仕様に近いのではないかと思います。
また オーリスハイブリッド には
ステーションワゴン の設定もありますが
プリウスα との競合を避ける為
導入は見送られました。

ParisMotorShow20122013ToyotaAurisHybrid

toyota-aur

新型シエンタ

最近の トヨタ の デザイン は
良くなって来たと期待していたのですが
アクア の マイナーチェンジ 辺りから息切れ感が見られ
新型の シエンタ で
遂に元に戻った様な気がします。

フルライン で
多 チャンネル 戦略を敷いてるので
万人受けする デザイン へ戻したくなるのは分かるのですが
そろそろ多 チャンネル 路線も
限界が近いのではないでしょうか?

トヨタ は現状で
5チャンネル 展開しており
それは トヨタ だから維持出来ているのですが
ユーザー からすれば ネッツ だろうが カローラ だろうが
同じ トヨタ な訳で車種も被っており
その違いは曖昧になりつつあります。

000

納車!

年内に間に合ったので
取り急ぎ画像だけ アップ したいと思います。

オーリス は
いろいろ イジッ たんですが
アクセラ は
ほとんど イジ る所が無いので
やるとしたら・・・ リア に スペーサー を噛ませる位かな・・・。

まあ今回は 10万キロ 走破を目標に
維持して行きたいと思います。 

DSC01041

車高調

純正 ダンパー に
ローダウンスプリング は
ゴツゴツ して乗り心地が悪かったので
思い切って車高調を入れました。

ダウン 量は(ローダウンスプリング値から)
・フロント:−10mm
・リア   :−35mm
に設定しました。

また
せっかくなので
見た目の リフレッシュ も兼ねて
タイヤ の新調と リア に 11mm の スペーサー を
噛ませました。

画像では分かり難いのですが
たかが数十 ミリ 事で
見た目の印象が大きく変わり
更に乗り心地の方も
車高を下げたにも関わらず ソフト になったので
十分満足出来る仕上がりとなっています。

076d881c

P1050832P1050834P1050836P1050843P1050845

オイル交換

2 月に行った オイル/エレメント交換で
"あんしんパスポート" に付属していた分が終了したので
今回は量販店でやろうかな〜と思っていたのですが
結局これまで通り
ディーラー で行いました。

今回から全額自己負担となった訳ですが
全合成 タイプ で 4400 円なら
まあ量販店で交換してもあまり変わらないと思います。

次回は 9 月に
定期点検で入庫予定です。

1請求

24ヶ月点検

早いもので 24 ヶ月点検を迎えることになりました。

点検自体は
”あんしんパック” に入っているので無料なのですが
フロントガラス の撥水 コーティング を施行したので
8400 円という金額になってしまいました。
コーティング の平均寿命は 3 年だそうです。

次回は夏ごろの オイル 交換と
初回の車検です。
しかし残価設定なので
車検前に決断を迫れらそうです。

24

オイル交換

来月点検で入庫するにも関わらず
今日 オイル/フィルタ 交換で入庫して来ました。
今回使用した オイル も
アップグレード した カストロール の全合成 タイプ です。

また今回で
"あんしんパスポート" による オイル 交換が最後になりました。
まあ国産車なので
次回からは量販店でやっても良いのですが・・・
次回は半年又は 5000Km 後なので
その時になったら考えます。

20140108_オイルIMG






バックランプ

バックランプ を交換してみました。
青いのが交換する バルブ です。
青色ですが一応白く光ります。

では早速交換前と後を比較してみると・・・
画像では分かり難いですね・・・。

まあ自己満足と言う事で(笑)

P1050196P1050199P1050197

滑り止め

トレイ が滑るので
滑り止めを敷こうと思いつつ
1 年以上経ってしまいました・・・。

しかしいざ敷いてみると
厚みの問題なのか何なのか イメージ と違います。
それに表面が カステラ みたいな感じかので
ホコリ が付きやすくなっています・・・。

しっかり密着して
上に置いた物が滑り落ちる事は無いのですが
別なのを探そうと思います。

P1050187P1050190

オイル交換

前回 オイルフィルタ を交換したので
今回は オイル のみの交換です。
点検 パック に入っているので
基本的に オイル 交換は無料なのですが
無料の オイル は鉱物油なので
グレードアップ して全合成油を入れています。

せっかく ディーラー へ来てたのだから
来月に出る G'sアクア はどうなのか聞いたんですが・・・
資料は出ているはずなのに
分からないと言われてしまいました・・・。

まあ コンセプトモデル は
かなり アク の強い デザイン だったものの
G'sプリウス/マークX のまとまりからすると
期待しても大丈夫だと思います。
2015 年 3 月には
残価設定の 3 年目を向かえ
G'sプリウス も モデル 末期になっている可能性があるので
在庫処分に関連した大幅な値引が期待出来るなら
触手が伸びそうです(笑)

ブログ用車ブログ用2

ワイパー

梅雨の シーズン を前に
少し弾力性が残っていましたが
ワイパー の ゴム を交換しました。

考えてみれば
365 日外にあるので
年に 1 回の交換と言うのも納得出来ます。

また ブレード と レール は再利用しました。

P1040396

オイル交換

初回なので 3000Km 強でオイル交換を行いました。
パッソ時代と同様
オーリスもディーラーでやって行こうと思います。
オイルは 1814円 の鉱物油が標準なのですが
約+400円で全合成が選べるのでそっちを入れました。

今回はメンテナンス会員に入っているので
工賃は無料でオイル代のみの請求でした。
次回は・・・
実は半年点検が9月にあり
その点検にもオイル交換が付いているということを
すっかり忘れていました。
まあ次回の交換以降は 5000Km か半年のスパンに戻したいと思います。

所でオイル交換をすると
鉱物油ではあまり感じないのですが
全合成ではレスポンスが良くなりますね〜。
まあ工場出荷時に入っていたのは鉱物油でしょうし
パーツの精度が良くなったとは言え
当たりが付く 3000Km 前後は スラッジ で劣化しやすいので
オイルを入れ替えるとフィーリングが良くなるのは
当然と言えば当然なことだと思います。

オーリスオーリスオーリス

オーリス

オーリスの見積もりを取りました。
オーリスは
カローラランクスの後継当たり
欧州ではカローラとして販売されています。

生産は
イギリス 日本 トルコ
で行われており
イギリス工場では2010年からハイブリッド仕様も生産されています。
しかしハイブリッド仕様の日本導入は
2012年中頃のFMC以降と予想されています。

またこのFMCに伴い
契約時期によっては更なる値引きが期待出来そうです。

IMG
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ