フルモデルチェンジ

ハイエース

日本車の モデルサイクル は短いと言われていますが
中には マイナーチェンジ を繰り返して
10 年以上 フルモデルチェンジ をせずに
生産が続けられている モデル もあります。

その 1 つが ハイエース で
現行型が登場したのが 2004 年なので
既に 13 年目になります。
しかし 2019 年には フルモデルチェンジ が予定されており
欧州では先行して 2016 年から
新型の販売が開始されています。

新型は衝突安全性や整備性の向上を狙って
キャブオーバー から セミボンネット になる訳ですが
キャブオーバー 荷室が広く取れたり
小回りが利く利点などがあっただけに
既に賛否が分かれています。

001

半年点検

オーリス も納車から半年を向え
先日無用点検へ出しました。
モデル 末期であり
日本車である事から特に不具合は無く
オイル/オイルフィルタ の交換を行い
無事終了しました。

まあ オイル は
5000Km の時にやったばかりで
今回はまだ 8000Km だったんですが
初回は仕方無いですね・・・。

所で CM で話題の新型 オーリス が展示されていました。
CM で見た感じは カルディナ のイメージ が強かったんですが
実物はそこまでではありませんでした。
しかし相当 コストダウン が図られたようで
キャビン の手に触れる所全てが
前 モデル と比べてで
もろ プラスチック と言うのが伝わって来ました。

また奇抜な CM も相まってか
販売も苦戦しているようで
話を聞くとこの ディーラー では
まだ 1 台しか販売出来ていないと担当が言っていました・・・。

オーリスオーリス

新型オーリス

初の全面改良を受けた オーリス が
リリース されました。
丸く グラマラス な デザイン から
エッジ の利いた シャープ な デザイン へ大きく変化し
カルディナ の最終型を思い出しました。

エンジンラインナップ の変更は無く
それぞれ 1割 程度燃費が改善したそうです。

今回の全面改良で
特徴的だった ブリッジコンソール が廃止され
アクア のような形状となりました。
確かに ブリッジコンソール は見た目重視な所もありますが
慣れるとそれなりに使いやすいので
少し残念です。
まあこれも機能重視と言うより
コスト 削減が目的のような気がしないでも・・・。

全体的に少し違和感を感じますが
実車を見たらどう変わるのか
少し楽しみです。

オーリスオーリスオーリス
訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ