ブルートゥース

JC-01

PC を含め最近の ガジェット は
Bluetooth が標準搭載されているのに
いちいち USB や ピンケーブル で繋ぐのは面倒臭いので
Bluetoothスピーカー を探していたら
ローランド の JC-01 なる製品を発見しました。

BOSE の サウンドリンク より若干大きいものの
この デザイン なら許せますね。

なんでも同社の ギターアンプ と同じ デザイン らしく
こだわりが感じられます。
Bluetoothスピーカー も各社から出ていて
値段も様々ですが
選ぶなら サウンドリンク か JC-01 ですね〜。

jc_01_angle_6_gal


キーボードケース

iPhoneなどのタッチパネルは
タッチした所がズレるという不満が
必ず上位に入っています。

そういった問題点を解決する為に
ブルートゥースキーボードやスタイラス
音声入力などが登場していますが
どれも一長一短で
フューチャーフォンのキー入力には及ばない所がありました。

そこで登場したのが
スライド式キーボードケースです。
その名のとおり
ケースとブルートゥースキーボードが合体した製品で
iPhoneに装着すると
初期のスマートフォンのような形になります。

ケースは充電式で
iPhone4に対応しているとしか書かれていませんが
4Sでも筐体やブルートゥースの規格は同じなので
恐らく使えると思います。

slkcfip4-001slkcfip4-009slkcfip4-008

iPad

iPadは屋内で使うことを想定して開発されています。
従って
iPad純正のBluetoothキーボードも
クレードル型で
持ち歩いて使うには不便な大きさとなっています。

しかしアフターパーツ市場では
持ち歩いて使いたいという熱いニーズに応えて
キーボード付きケースが製品化されています。
残念ながら折り畳むと
ノートPC並みの厚みになってしまいますが
格段に入力性能は向上します。

サブPCとしてiPadを使っているなら
これを買っても良いと思う反面
結局は持ち歩かず
屋内用になるのがオチになる可能性も
無きにしろ在らず…。

※アマゾン価格:iPad case with Keyboard(5313〜16000円)

iPad-Leather-Case-Holder-with-Keyboard

訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ