いつも近鉄は複雑だと言っていますが
例えば 1914 年に開業した布施駅は
当初は深江駅として開業し足代駅を経て
1925 年に現在の布施駅となりました。

駅構造も
大阪線は地上 3 階
奈良線は地上 4 階
と複雑な構造になっていて
この駅舎は 1974 年から順次高架化され
現在のような形となったのは 1977 年になってからです。

実は奈良線の起点がこの布施駅となっていますが
それは書類上だけの事で
実際は上本町駅が奈良線と大阪線の境となっています。

DSC_7855