青山高原は風車群で有名ですが
実は同じ尾根に
航空自衛隊の笠取山分屯基地が設置されており
主に レーダー 基地として機能しています。

この基地は
1955 年に米軍が開設し
1958 年に米軍から移管されました。

この基地への送電 ケーブル を利用する形で
風力発電の風車群が建設され
現在に至るそうです。
何でも全体で原発 1 基に相当する
95000kW の発電が可能だそうです。

DSC02968DSC02966