極楽橋駅は 1929 年に開業し
その翌年には鋼索線の南海鋼索線(高野山ケーブル)
が開業しました。

高野線は極楽橋駅が終点で
起点の汐見橋駅から 64.5Km の地点に位置し
ケーブル は当駅が起点となっています。

基本的に高野線と鋼索線の乗継駅なので
券売機は設置されておらず
改札機も簡易的な物が設置されています。
高野山から向かう場合
林道のような所を行く必要があり
対向などを考えると軽自動車でも厳しいと思います。

極楽橋駅

極楽橋駅極楽橋駅極楽橋駅