伊勢神宮

榊原温泉口駅

近鉄の榊原温泉口駅は
1930 年 11 月 19 日に参宮急行電鉄の佐田駅として開業し
そのご大阪電気軌道の合併を経て
1965 年 3 月18 日に榊原温泉口駅に改称されました。

駅名の通り
温泉街への最寄り駅なっていますが
バス で 15 分ほど掛かり
徒歩で温泉街まで行くには困難だと思います。

榊原温泉は日本三大名泉の一つに数えられているものの
良い感じに寂れており
穴場 スポット として楽しむのも良いかも知れません。

DSC01987

DSC01980DSC01988DSC01981


伊勢神宮

日本人として一生に一度は
行くべき場所の一つだと考えている
伊勢神宮へ初詣も兼ねて出掛けました。

事あるごとに前は何度も通ってるんですが
中まで入って参拝したのは
今回が初めてです。

昨年は式年遷宮等で話題になっていましたが
出掛けた日は比較的空いており
隣接する無料駐車場も
70% 程度の稼働率でした。

今回は外宮のみの参拝だったんですが
おかげ横丁は内宮側だと言うことを知らなったので
結局内宮側へも行く事になりました・・・。

DSC01332DSC01338DSC01346




宇治山田駅

1931 年に開業した宇治山田駅は
登録有形文化財や中部の駅百選に指定されるなど
昭和初期の名建築として評価されています。

ホーム は 3 階部分に位置し
1・2 番線の横には
かつて定期観光 バス が乗入れていた スロープ が
隣接しています。

また 2 階部分には貴賓室が設けられており
貴賓客や総理大臣の伊勢神宮参拝の際の乗降駅となっています。

P1000005

P1000011P1000016P1000023


訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ