八王子

日永駅

四日市が起点の四日市あすなろう鉄道は
日永駅で内部線と八王子線に分岐しています。

日永駅は途中駅のように見えますが
実は八王子線の起点が日永駅となっているので
内部線に八王子線が接続していると表現した方が
正しいのかも知れません。

開設は 1912 年で
1922 年に日永 - 小古曽間の開通に伴い
分岐駅となりました。

日永駅


四日市あすなろう鉄道

内部線が四日市あすなろう鉄道になったので
ちょっと覗いて来ました。
前回は 2013年4月13日 に訪れているので
その時の模様は記事を参照して下さい。

内部線/八王子線とは
近鉄が運営している特殊軌道の軽便鉄道で
2012 年の経営計画で BRT 化する事が発表されました。
しかし鉄道での存続を希望する四日市市との協議の結果
近鉄と共同運営する公有民営方式を取る事により
鉄道での存続が決定しました。 

その後 2015 年に公有民営方式に基き
四日市あすなろう鉄道が設立され
現在に至ります。

四日市あすなろう鉄道

四日市あすなろう鉄道四日市あすなろう鉄道四日市あすなろう鉄道


近鉄四日市駅 内部線

何度か ブログ の話題でも取上げている ”狭軌” と ”標準軌” ですが
近鉄四日市駅から内部(うつべ)駅までを結ぶ内部線は
762mm という特殊狭軌で軽便鉄道に属しています。

元々内部線は
1912 年に三重軌道が開業させた路線で
その後数度の合併と分離を経て
1965 年に近鉄と合併し現在に至ります。
しかし2012 年には路線を廃止し
バス 専用路(BRT)に転換する案が提案されました・・・。

ちなみに
ホーム が 9・10 番になっているのは
近鉄の場合
通過線や引上線にも番号が振られている為で
7・8 番線が欠番しているように見えます。

近鉄四日市近鉄四日市四日市2


訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ