北京

故宮博物院

台北観光で外せないのが
中正記念堂と故宮博物院と言う事なので
中正記念堂は前回出掛けたので
今回は故宮博物院へ出掛けました。

故宮博物院と言えば
あの翡翠の白菜です。
大して大きくは無いのですが
原石から一刀彫でこの グラデーション を出しているので
当時の技術力の高さが伺知れます。

所で故宮博物院は
全部見るのに 5 年掛かるとも言われていますが
実は企画展で小出にしているので
奈良の正倉院展に近い感じです。
今回は酉年にちなんだ企画展も行われており
つまり干支は十二支あるので全部見るには
それだけで十二年掛かる計算になります・・・。

故宮博物院は北京にもありますが
文化大革命で多数の文化財が破壊された経緯があるので
収蔵品の質や量は台北が圧倒しているそうです。

故宮博物院

故宮博物院故宮博物院故宮博物院


プレミアムSUV

23日に開幕した北京モーターショーで
噂されていたランボルギーニのUSVのコンセプトモデルが発表されました。
このクラスのプレミアムSUV市場は急拡大しており
カイエンやX5などがヒットしています。

ランボルギーニも
そんなヒットにあやかろうと急遽開発したのかと思いきや
SUVは86年〜93年まで生産されていました。

元は米軍向けに開発された高機動車「チーター」で
市販仕様はフロントにQVの5.2L-V12エンジンを搭載し
本革を贅沢に使用したキャビンはエアコンやオーディオ
厚みのあるカーペットまで装備するなど
プレミアムSUVの先駆けとして301台生産されました。

b0222224_17151492b0222224_17143540b0222224_17312390


訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ