博多

博多駅

九州を代表する博多駅は
2011 年に九州新幹線鹿児島 ルート の開業に合わせて
現在の複合商業 ビル の JR博多シティ となりました。

博多駅は山陽新幹線の終点で
起点の新大阪から 622.3Km の地点に位置している訳ですが
実は山陽新幹線で運行されている レールスター や 500 系は
運行本数の約半分は 岡山⇔博多 の運転となっています。

なので博多駅の新幹線 ホーム に居ると
レールスター が頻繁に入って来て
まだまだ現役な事を実感させられました。

DSC_8003

ひかり レールスター

2001 年に 1 日 14 往復で始まった "ひかり レールスター "
最盛期には1 日 20 往復まで増発されました。

しかし N700 系 7000 番台の増発などに伴い
現在は 1 日 1 往復となり
乗りたい車両から乗ってみたい車両になってしまいました。

レールスター は 700 系が ベース となっている訳ですが
その 700 系も 2020 年には東海道線から引退する予定となっており
山陽新幹線へ転用が進めば
レールスター だけでなく 500 系が消えるのも
時間の問題かも知れません。

P1030858

P1030852P1030856P1030853


訪問者数
  • 累計:

Archives
QRコード
QRコード
YouTubeアーカイブス
  • ライブドアブログ